Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(348):2018年04月21日** 2) 危機が連鎖する複数炉の問題点 (新潟県知事辞任表明、見切り再稼働が続く中、要再考。)
**アメリカ政治雑感:4/20 - CA 時間 今週発刊となった大統領に解雇された元FBI長官ジェイムズ・コーミィの "A Higher Loyalty: Truth, Lies, and Leadership" のプロモーションで連日TV出演しているコーミィ氏だが、右からも左からも攻撃されているようだ。
 そんな中、共和党の要請で司法省は、「前回の限定情報公開以来、異例の事象が起きている」ことから、FBI 長官時代のコーミィ氏が記した大統領との会話を記録したメモを議会の委員会へ提出した。司法次官補のスティーヴン・ボイド氏は、司法省は関係各位と相談の結果、進行中の捜査と最高行政府の機密事項への負の影響は無いと判断し、議会へ提出する決定を下したと共和党の下院委員会の会長3名への親書に認めた。
 この件に関してはFBIの特別捜査官モラー氏もオフィスにも連絡があり、モラー氏側からの公開に対する反対意見は無かったと云う。また CNNの報道番組中のインタヴューでこの件に関して質問されたコーミィ氏も公開に異論は無かった。
Justice Dept. turns over James Comey's memos on talks with Trump 2018.4.19. (CNN)
 コーミィ氏のメモと同じ程度の報道となっているのが、長年の米大統領の個人弁護士|フィクサーであるマイケル・コーエン弁護士が間もなく起訴されるだろうと云うもの:深刻な罪が複数存在するようで、もし有罪となれば、長期の収監となると云われている。果たして妻とまだ小さな子供二人を置いて、彼をゴミのように扱ってきた大統領を守るだろうか?彼は寝返るだろう、と話題になっている。
Michael Cohen Has Said He Would Take a Bullet for Trump. Maybe Not Anymore. 2018.4.20. (NYT)
 上の記事を読んでいる間に、北朝鮮がらみの新しい報道がされた:まだ国会での承認が済んでいない大統領お気に入りの前 CIA 長官で「新」国務長官のマイク・ポムペオの北朝鮮訪問の後、今日になって北朝鮮のキム・ジョング・ウンが核実験や大陸間弾道弾発射実験の必要性が無くなったので凍結すると発言したと北朝鮮の国営放送が発表した。
 今後は非核化の道を進み、経済政策に集中し、国家経済の隆盛に努力すると云う。
 北朝鮮の指導者は、前進するための最善策は周辺国家との関係を正常化することにあると目覚めた。彼が国際共同体から認められたわけで、これは歴史的好機であると情報源は語っている。
North Korean leader: We no longer need nuclear tests, state-run media reports 2018.4.20. (CNN)



**2月から週末ブロガーになりました

2011年の大震災、原発事故以来、ほぼ毎日ブログの更新を続けてきました。今はまた憲法改悪で日本が戦争国家へ舵切りされそうな重大局面です。火山の噴火や地震の頻発も、さらにこれらの原発への影響も、これから大問題になるかと危惧される時期ですが、しばらく週末だけのブログ活動に切り替えます。拍手やコメントで応援してくださった方々、更新頻度が落ちるだけで方針は変わりませんので、今後とも宜しくお願い致します!
 皆様におかれましては引き続きお元気にお過ごしくださいますように!**



 日本国憲法前文:そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 Government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, the powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people.


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 




今日の新規アップ記事:

2018.04.21.
記事は7時以降の

アップです。



ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2018年04月21日:

0)番外編:カリフォルニア(907): Oregon (191) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

 2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:
 オチョコ国有森林公園の面積は3,440 ㎢ (850,000エーカー) もあるので、とても全部を見ることはできない。地形も岩場から草原、森、湿地と多様だ。内、146 ㎢ (36,200エーカー)は開発が禁止|制限されている原生林|原野状態に守られている。
 上の年輪の写真は、火事の影響を受けた年代を示したもので、1706年から1886年まである。左の人物は、1706年に誕生した「最初のアメリカ人」とも称されるベンジャミン・フランクリンだ。
 火事の傷跡は1706、1720、1729、1739、1756、1764、1777、1783、1794、1800、1812、1819、1828、1846、そして1886年まで示されている。



1)Rodeo:ロデオ (726):2017年シーズン開幕 (46) 〜 Livermore Rodeo - Rodeo Clown

 2017.6.10.:6月のロデオ大会 (Rodeo) からハイライト部分を紹介。
 ロデオの競技には牧場の仕事に必須の実用的縄投げ|ローピングの技を競う競技や馬を乗りこなす技を競うものなど色々あるが、それらの競技の円滑な進行をMCと共に進めるのもロデオ・クラウン (Rodeo Clown) の仕事の一つだ。
 他州から招聘されて仕事に来るロデオ・クラウンも多いが、以前に紹介したことのあるウォルフィーは、地元のロデオ・クラウンだ。各クラウンが独自の出し物を持っていて、それで人気を競うのだが、ウォルフィーの場合も例外ではない。



2)調書は語る 吉田所長の証言 (7)複数炉が暴走 負の連鎖 被ばくしてホース交換 2014.9.23.

危機が連鎖する複数炉の問題点

<吉田昌郎(まさお)所長は、やがては2号機の非常用冷却装置が止まると考え、既に3号機が危険な状態の中、前日の十三日午後、「ジジイの決死隊」(吉田氏)を編成して2号機にホースをつなぎ、海水注入の準備を終えた。その努力は3号機の爆発で吹き飛んだ。十一人の負傷者が出たが、作業は山積している。格納容器は破裂していないとの判断で、作業員たちはもう一度、現場に出た





C)今日の新規アップ記事:2018年04月19~20日:

0)番外編:カリフォルニア(906): Oregon (190) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

 2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。
 ホワイト・ミュール・イアーズの自生地から少し高度が上の乾燥した斜面には、細い針金のような茎の先に小さなブルーの花を咲かせるメイドン・ブルー・アイド・メアリー (Maiden Blue Eyed Mary) 、学名: (Collinsia parviflora) が見えた。(続く)



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(69)

 2017.3.21.:95号線と178号線のジャンクションの南に位置する人口30人前後のショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) で植物の様子を少し見た後、178号線でデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) 内に入る。
 北米で一番低い海抜マイナス86メートルの塩の結晶で覆われた谷底バッドウォーター (Badwater) とその向かい側のパナミント山系 (the Panamint Range) に聳える3,366mのテレスコープ・ピーク (Telescope Peak) 、そしてこの谷は今でも東西に引っ張られておりさらに深くなる可能性があると云う。大地も生きているのだ。
 そんな土地に咲く「可愛らしい」範疇の野草たち。引き続きピンクのデザート・サンド・ヴァーベナ (Desert Sand Verbena)|別名:ワイルド・ランタナ (Wild Lantana) 、学名: (Abronia villosa)



2)思考の種(616): 1) 朝鮮半島緊張で起死回生狙う安倍首相に騙されるな、2) 統合幕僚監部の30代の3等空佐の「お前は国民の敵だ」発言 & 3) 国家も君主の世襲財産のごとく!「家産制国家」

1) 「シリア空爆は北朝鮮空爆の予行

演習」


「北朝鮮への脅しであり、茶番だ」


2) 統合幕僚監部の30代の3等空佐:

「お前は国民の敵だ」

「統合幕僚監部は陸・海・空の3自衛隊を束ね指揮する中枢組織だ。今回の日報隠しでは中心的な役割を担っていた。渦中の組織に所属する幹部自衛官が国会議員を「お前は国民の敵だ」と言ってのけたのである。」

3) 国家も君主の世襲財産のごとく!

「家産制国家」

「朕は国家なり」の絶対君主制


**アメリカ政治雑感:4/19 - CA 時間 ニュースを見る時間も無かった週末も過ぎ、最初に見たニュースには何と日本の首相がアメリカの大統領と一緒に登場。『朝鮮半島を囲む情勢が急展開を見せている今、「蚊帳の外」になっていた日本は、、、』と云う枕詞が付いている。フロリダの大統領私宅で歓迎を受けていたようだが、さすがに疲労は隠せない様子。
 それとは別に韓国のムン大統領の米朝仲介役が評価されているようだ: How He Brought Trump and Kim Jong-un Together 2018.3.9. (NYT)
 共和党は(声を出せない状況の?)少数派を除いて大方がFBIの特別捜査官ボブ・モラー氏の動きを阻止しようとしているが、捜査妨害としか見えない司法省への攻撃が続いているようだ。ロシア問題捜査から手を引いたセッションズ司法長官に代わってローゼンスタイン副司法長官が指揮を執っているのだが、共和党の特に大統領に近い議員たちが「弾劾」までチラつかせてロシア問題とクリントン元大統領候補の電子メール捜査に関わっている/いた関係者に関する書類を提出するよう要請している。
Trump allies press Rosenstein in private meeting in latest sign of tensions 2018.4.18. (WaPo)
 上のニュースは昨夜のものだが、今日になって元ニュー・ヨーク市長のジュリアーニ氏が、ロシア問題捜査を終わらせるために大統領の私的弁護ティームに参加すると大統領の個人弁護士ジェイ・サカローが発表した。だが、CNNのインタヴューでジュリアーニは彼の弁護ティームでの役割は制限されたものだと発言。
 特別捜査官モラー氏とは司法省時代/ニュー・ヨーク市長時代を通じての長い付き合いであること、大統領はモラー氏の解任を考えていないこと、解任は非生産的であること、モラー氏以上の仕事をする人はいないこと、「フェアー」であることなどを電話を通して伝えていた。
 大統領は「難しいクライエント」であると云う表向きの理由で複数の大手法律事務所は弁護ティームに入ることを拒否しており、十分な弁護ができない状態であると言われている。
Giuliani says he is joining Trump's legal team to help bring Mueller probe to a conclusion 2018.4.19. (CNN)
・米朝首脳会談は開催されそうな状態になっているが、もし結果がでないようであれば、中途退席もあり得ると大統領発言
TPPには参加しないと再発言ー二国間の貿易協定の方が良い
・アメリカの国連大使ニッキー・ヘイリー氏がロシアに対する新しい経済制裁を発表後、翌日にはそれが無かったことになり、カドロー氏が「混乱したのだろう」と評したことに対して「私は混乱を来しません」とヘイリー氏が応酬。皆が疑問に思っているのは、国連での発表後から翌日の間に「何が起こったのか?」だが、まだ不明。
Haley's retort shows why she's unique in Trump's White House 2018.4.19. (CNN)
・大統領の派手なパフォーマンスが続いている間に、お隣のキューバではミゲル・ディアズ-カネル氏が新大統領に就任とのニュース。86歳になったラウル・カストロ大統領の仕事を継ぐが、革命以来初の「カストロ」以外の大統領になる。
 2021年にラウル・カストロ大統領が共産党の党首から退くため、57歳のカネル氏は、2021年に党首となる。それまでは権力の分断が無いように、カネル氏は第一書記として務めると云う。
 また大統領の任期は1期5年で2期まで、とカストロ氏が提案している。これまでと大きく異なる流れとなる。
Miguel Diaz-Canel named Cuba's new president 2018.4.19. (CNN)
 週末も週日も応援訪問してくださる皆様、ありがとうございます。
 良い週末を!😊



[地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(348):2018年04月21日** 2) 危機が連鎖する複数炉の問題点 (新潟県知事辞任表明、見切り再稼働が続く中、要再考。)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

小出裕章、広瀬隆他、原発関連講演会、イベント他 随 時 更 新 (04月17日更新): 小出裕章講演会 5/5 (土)東京都品川区 科学技術者フォーラム平成30年5月度セミナー(第191回)「フクシマ事故の実情と原子力の実態」
**至 急 拡 散 希 望 情 報**


       随 時 更 新 (04月17日更新)



**現在、「チェルノブイリへのかけはし」では募金をお願い中です:お小遣いの一部でも融通できる方は、小額でも「チリも積もれば山となる」の通り大きな力になりますので、ぜひご協力お願い致します。**

「子供たちの医療検査を求めます」詳細は>>





広瀬隆さん講演会関連情報

広瀬隆氏の講演会・学習会スケジュール(たんぽぽ舎)





小出裕章先生講演会詳細: 2018年:


2018年5月5日(土):東京都品川区

◎科学技術者フォーラム平成30年5月度セミナー(第191回)のご案内

「フクシマ事故の実情と原子力の実態」


講 師:元・京都大学原子炉実験所 助教 小出 裕章 氏

チラシ>>科学技術者フォーラム平成30年5月度セミナー(第191回)のご案内 「フクシマ事故の実情と原子力の実態」

参加費:会場でお支払いください。

・科学技術者フォーラム(STF)正会員、女性、学生 
1000円

・BCC-NET会員、ティー・エムレポート会員、経営支援NPOクラブ会員、NPO-BIN会員、異普奇会会員、生体環境保全交流会会員、千葉県加工技術研究会会員、表界研会員、
BEST-JAPAN研究会、NPOエルダーシステム、その他友好団体会員
 1500円
・一般 2000 円

※ 講演中の写真撮影などは、ご遠慮願います。

会 場 ・ 品川区立総合区民会館「きゅりあん」5F 第2講習室


問合せ・申込み:
申込み:申込書に記入して、セミナー担当の 木村芳一 宛メール、またはFAXでお申込みください。
FAX  045-301-2563
Mail yt.kimura @sea.plala.or.jp




[小出裕章、広瀬隆他、原発関連講演会、イベント他 随 時 更 新 (04月17日更新): 小出裕章講演会 5/5 (土)東京都品川区 科学技術者フォーラム平成30年5月度セミナー(第191回)「フクシマ事故の実情と原子力の実態」]の続きを読む

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト:
我々は「地球人」、

「日の出」ならず「地の出」です!



By NASA's "Lunar Reconnaissance Orbiter" (LRO) :
blog NASA-Earthrise (LRO)-2015.12.jpg



0x381)書き起こし付き!! 〜 必聴!! 〜 木村真三 × 青木 理:「原発事故の健康や生活への影響」(JAM THE WORLD) 2017.03.10.



Nuclear Ginza - Ginza nucléaire - 隠された被曝労働 - 日本の原発労働者 物語 1995

(25:35) Published by LegionNetworkCH:



[読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト: ]の続きを読む

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

引き続きの留意事項: 引き続き、地震への備えも怠りなく!〜 6/25 - M5.7 震度5強 長野県南部、余震頻発中
88%の確率でM7発生 巨大地震と「酉年」の不吉ジンクス 2016.12.17.(日刊ゲンダイ)

88%の確率でM7発生 巨大地震と

「酉年」の不吉ジンクス

来年の酉年から1年はさんで亥年。関東大震災だけじゃなく阪神・淡路大震災、伊勢湾台風などが襲った年回りだ。緊張は続く。しばらくは巨大地震に備えておいた方がいいかもしれない。



日本語版!!

感謝 | 感動>>スイスの中央気象庁がズ〜ッと日本の気象情報及び放射線量情報を流してくれています。

スイスの気象庁の日本語サイト>>も作ってくれています>>
Meteo Centrale: Weather in Japan

スイス中央気象局の「日本の天候」風向き/放射性物質飛散情報

是非是非、役立ててください!




[引き続きの留意事項: 引き続き、地震への備えも怠りなく!〜 6/25 - M5.7 震度5強 長野県南部、余震頻発中]の続きを読む

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

番外編:カリフォルニア(907): Oregon (191) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。

小さなメイドン・ブルー・アイド・メアリー (Maiden Blue Eyed Mary) 、学名: (Collinsia parviflora) やスレンダー・フロックス (Midget Phlox, Slender Phlox) 、学名:(Microsteris gracilis) が覆う乾いた斜面を見た後、U-ターンし、来た道を戻る。

オチョコ国有森林公園の面積は3,440 ㎢ (850,000エーカー) もあるので、とても全部を見ることはできない。地形も岩場から草原、森、湿地と多様だ。内、146 ㎢ (36,200エーカー)は開発が禁止|制限されている原生林|原野状態に守られている。

幹線道路へ出る前、湿地に群生するホワイト・ミュール・イアーズ (White Mule Ears) 、学名: (Wyethia helianthoides) を発見。倒木も朽ち果てるままに放置されている。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #2730), Lucky Strike Mine, White Mule Ears, OR_DSC1966-5.8.16.(1).jpg

途中の休憩所にあったオチョコ国有森林公園の案内図:地図の他に歴史やこれまでに起きた事件が森林に及ぼす影響なども説明されていた。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #2730), Lucky Strike Mine, History, OR_DSC1968-5.8.16.(1).jpg

上の年輪の写真は、火事の影響を受けた年代を示したもので、1706年から1886年まである。左の人物は、1706年に誕生した「最初のアメリカ人」とも称されるベンジャミン・フランクリンだ。

火事の傷跡は1706、1720、1729、1739、1756、1764、1777、1783、1794、1800、1812、1819、1828、1846、そして1886年まで示されている。

(2018年3月末、アリゾナ州にいたのだが、州誕生100周年記念の看板がありその年数が 1912-2012 なのだ。忘れがちだが、この国の歴史は極浅い。樹木|自然の年代を考えると、極浅い歴史を持つヒトがこの地球に与えている影響の大きさに驚かされる。)

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #2730), Lucky Strike Mine, Dated Fire Scars, OR_DSC1970-5.8.16.(1).jpg

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #2730), Lucky Strike Mine, Map, OR_DSC1971-5.8.16.(1).jpg

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #2730), Lucky Strike Mine, Map, OR_DSC1972-5.8.16.(1).jpg

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #2730), Lucky Strike Mine, Map, OR_DSC1973-5.8.16.(1).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

Rodeo:ロデオ (726):2017年シーズン開幕 (46) 〜 Livermore Rodeo - Rodeo Clown
2017.6.10.:6月のロデオ大会 (Rodeo) からハイライト部分を紹介。

ロデオの競技には牧場の仕事に必須の実用的縄投げ|ローピングの技を競う競技や馬を乗りこなす技を競うものなど色々あるが、それらの競技の円滑な進行をMCと共に進めるのもロデオ・クラウン (Rodeo Clown) の仕事の一つだ。

他州から招聘されて仕事に来るロデオ・クラウンも多いが、以前に紹介したことのあるウォルフィーは、地元のロデオ・クラウンだ。各クラウンが独自の出し物を持っていて、それで人気を競うのだが、ウォルフィーの場合も例外ではない。

blog (4x6@300) Yoko 76 Livermore, Rodeo Clown, Wolfy_DSC7931-6.10.17.(3).jpg

彼の特徴の一つは衣装と言えるかもしれない:一見、普通の洋服だが、よく見るとヴィンテッジのものが多い。そして衣装替えの回数も多い。他のクラウンのほとんどは制服とも言える「衣装」で出番を通す。

この日はピンク・デイ (Pink Day) で参加者全員が乳がん撲滅運動の象徴である「ピンク」のシャツを着用する日:(以前、別のカットを紹介しているが)ウォルフィーはお手伝いに来た小さなお嬢さんとピンクのT−シャツを観客に渡す準備中。

blog (4x6@300) Yoko 76 Livermore, Rodeo Clown, Wolfy_DSC7932-6.10.17.(3).jpg

観客スタンドまでは10m前後あるが、声をかけたり目線を合わせたりしてコミュニケーションをとりながら、

blog (6x4@300) Yoko 76 Livermore, Rodeo Clown, Wolfy_DSC7939-6.10.17.(3).jpg

狙いを定めて、

blog (6x4@300) Yoko 76 Livermore, Rodeo Clown, Wolfy_DSC7941-6.10.17.(3).jpg

シャツを観客スタンドに投げ入れる。観客の喜ぶ瞬間だ。

blog (6x4@300) Yoko 76 Livermore, Rodeo Clown, Wolfy_DSC7943-6.10.17.(3).jpg


テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

調書は語る 吉田所長の証言 (7)複数炉が暴走 負の連鎖 被ばくしてホース交換 2014.9.23.
調書は語る 吉田所長の証言 (7)  複数炉が暴走 負の連鎖 被ばくしてホース交換 2014.9.23.



危機が連鎖する複数炉の問題点

 東京電力福島第一原発3号機の水素爆発は、さあ2号機にも注水開始という段階で、海水注入のホースを吹き飛ばし、消防車も損傷させた。死者こそ出なかったが、けが人が発生。混乱の中、かろうじて冷却が続いていた2号機の状態は急速に悪化していく。危機が連鎖する複数炉の問題点を見せつけた。(肩書はいずれも当時)


▪️爆発で注水ズタズタ

 <吉田昌郎(まさお)所長は、やがては2号機の非常用冷却装置が止まると考え、既に3号機が危険な状態の中、前日の十三日午後、「ジジイの決死隊」(吉田氏)を編成して2号機にホースをつなぎ、海水注入の準備を終えた。その努力は3号機の爆発で吹き飛んだ。十一人の負傷者が出たが、作業は山積している。格納容器は破裂していないとの判断で、作業員たちはもう一度、現場に出た>

 -再開はどういう判断。

 「1号機のときと同じく、爆発しているわけですから、注水ラインだとか、いろんなラインが死んでしまっている可能性が高いわけですね。それ以外のいろんな機器も壊れている可能性が高い。全員集めて、『注水が今、止まっているだろうし、2号機の注水の準備をしないといけない。ほっておくともっとひどい状態になる。もう一度現場に行って。ただ現場は多分、がれきの山になっている。がれきの撤去と、必要最小限の注水のためのホースの取り換えだとか、注水の準備に即応してくれ』と頭を下げて頼んだんです。そうしたら、本当に感動したのは、みんな現場に行こうとするわけです。段取りして出て行って。そのときですよ、ほとんどの人間は過剰被ばくに近い被ばくをしてホースを取り換えたりとかですね。やっとそれで間に合って、(3号機は)海水注入が十六時三十分に再開できたんです」




[調書は語る 吉田所長の証言 (7)複数炉が暴走 負の連鎖 被ばくしてホース交換 2014.9.23.]の続きを読む

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済