FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
小出裕章、広瀬隆他、原発関連講演会、イベント他 随 時 更 新 (06月15日更新): 小出裕章講演会 19年 7/6 (土) 東京都 渋谷区 聖心女子大学 「フクシマ事故が私たちに問うこと」
**至 急 拡 散 希 望 情 報**


       随 時 更 新 (06月15日更新)


>>至急求む!応援『至急拡散』 山本太郎参議院議員:「れいわ新選組」は2019年夏、 衆参ダブル選挙を想定して政治活動を行います。

もっと自分の頭で考える議員を増やそう!

是非、応援をお願いします!





**現在、「チェルノブイリへのかけはし」では募金をお願い中です:お小遣いの一部でも融通できる方は、小額でも「チリも積もれば山となる」の通り大きな力になりますので、ぜひご協力お願い致します。**

「子供たちの医療検査を求めます」詳細は>>





広瀬隆さん講演会関連情報

広瀬隆氏の講演会・学習会スケジュール(たんぽぽ舎)





小出裕章先生講演会詳細:

2019年


7月

6日(土) 13:30〜16:00(開場13:00)東京都渋谷区

講演会情報:◎2019年度 聖心会JPIC委員会企画 「フクシマ事故が私たちに問うこと」

入場料: 無料
※飲み物は、各自、ご持参ください。
※場 所 : 聖心女子大学 A食堂(東京都渋谷区広尾4-3-1)

ご予約・お問合せ:
聖心会(渋谷)第五修道院(担当 長谷川) Fax:03-3499-8282
聖心会(白金)ソフィア修道院(担当 山路) Fax:03-5447-5456




[小出裕章、広瀬隆他、原発関連講演会、イベント他 随 時 更 新 (06月15日更新): 小出裕章講演会 19年 7/6 (土) 東京都 渋谷区 聖心女子大学 「フクシマ事故が私たちに問うこと」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

引き続きの留意事項: 地震への備えも怠りなく!〜 茨城、福島を震源とする地震が多いですね。〜06/01/19 07:58 - 千葉県北部で震度4、M4.7 
茨城、福島を震源とする地震、多いですね。

2019年6.8. 12時46分 茨城県南部 M4.0 震度3
2019年6.7. 19時08分 茨城県沖 M4.0 震度2
2019年6.7. 13時29分 熊本県天草・芦北地方 M2.4 震度1
2019年6.7. 11時58分 福島県沖 M4.3 震度1
2019年6.7. 08時43分 茨城県沖 M3.9 震度2
2019年6.7. 04時31分 鳥取県中部 M2.5 震度1  
2019年6.6. 20時31分 熊本県天草・芦北地方 M2.7 震度1
2019年6.6. 11時26分 日向灘 M3.1 震度1
2019年6.6. 05時15分 茨城県南部 M3.8 震度3
2019年6.5. 18時12分 茨城県沖 M3.1 震度1
2019年6.5. 14時59分 栃木県北部 M2.6 震度1
2019年6.5. 10時27分 十勝地方南部 M3.9 震度1
2019年6.5. 09時15分 奄美大島北東沖 M3.4 震度1  
2019年6.5. 07時03分 岐阜県美濃中西部M2.7 震度1
2019年6.5. 06時09分 福島県沖 M4.2 震度2  
2019年6.4. 13時40分 鳥島近海 M6.1 震度4  
2019年6.3. 21時04分 長野県南部 M3.2 震度2
2019年6.3. 16時45分 宮城県沖 M3.6 震度1  
2019年6.3. 16時13分 山形県村山地方 M2.8 震度1
2019年6.3. 15時25分 熊本県阿蘇地方 M2.7 震度1
2019年6.3. 01時57分 安芸灘 M3.2 震度2  
2019年6.2. 20時29分 日高地方西部 M4.1 震度2
2019年6.2. 19時41分 東京湾 M3.4 震度1  
2019年6.2. 16時21分 福島県沖 M3.5 震度1  
2019年6.2. 12時18分 胆振地方中東部 M3.6 震度2  
2019年6.2. 05時14分 硫黄島近海 M5.7 震度1
2019年6.1. 23時04分 岩手県沖 M3.6 震度1
 


6月01日千葉県北部 M4.7の地震

詳細は>> 気象庁ー地震情報(各地の震度に関する情報)


5月26日千葉県南部 M5.1の地震

詳細は>> 千葉で震度5弱 新幹線一時運転見合わせ 2019.5.26. (東京新聞)

 気象庁は記者会見し、揺れの大きかった地域では今後一週間ほど、最大震度5弱程度の地震に注意するよう呼び掛けた。揺れが強かった地域では、落石や崖崩れなどが起こりやすくなっている可能性があるとしている。





5月10日宮崎県沖日向灘 M6.3の地震

詳細は>> 南海トラフ巨大地震を即否定 気象庁の“忖度”を識者が懸念 2019.5.11. (日刊ゲンダイ)

 10日午前8時48分ごろ、宮崎県沖の日向灘を震源とするマグニチュード(M)6.3の地震が発生し、宮崎市と都城市で震度5弱の揺れを観測した。11日9時過ぎにも宮崎、高知、愛媛各県で震度4を観測するなど、日向灘を震源とする地震が相次いでいる。幸い、大きな被害はなかったが、要注意だ。南海トラフ巨大地震の予兆とみられるからだ。



<<日本気象協会火山情報:>>火山情報>>

<<阿蘇山噴火:>>速報 阿蘇山で噴火発生! 2019.4.16. (tenki.jp)
<<口永良部島が爆発的噴火:>>口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生 2019.1.17. (毎日新聞)
<インドネシア津波> インドネシア津波を起こしたアナク・クラカタウ島とは? 噴火で南西部が崩壊 2018.12.25. (ハフポスト)

 19世紀にも同じ場所で大噴火。3万6000人の死者を出した:12月22日にインドネシアの沿岸部を襲った津波で、少なくとも429人が死亡した。その原因となったのは、地震ではなかった。
 インドネシア国家防災庁は、スンダ海峡にあるアナク・クラカタウ島の噴火で海底で地滑りなどが起きたことが原因とみられると23日に発表した。



日本語版!!

感謝 | 感動>>スイスの中央気象庁がズ〜ッと日本の気象情報及び放射線量情報を流してくれています。

スイスの気象庁の日本語サイト>>も作ってくれています>>
Meteo Centrale: Weather in Japan

スイス中央気象局の「日本の天候」風向き/放射性物質飛散情報

是非是非、役立ててください!




「山本太郎、嫌いだな」の人にこそ

読んで欲しい1冊




[引き続きの留意事項: 地震への備えも怠りなく!〜 茨城、福島を震源とする地震が多いですね。〜06/01/19 07:58 - 千葉県北部で震度4、M4.7 ]の続きを読む

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト:
我々は「地球人」、

「日の出」ならず「地の出」です!



By NASA's "Lunar Reconnaissance Orbiter" (LRO) :
blog NASA-Earthrise (LRO)-2015.12.jpg



0x381)書き起こし付き!! 〜 必聴!! 〜 木村真三 × 青木 理:「原発事故の健康や生活への影響」(JAM THE WORLD) 2017.03.10.



0x399)思考の種(572):1)この悪辣政権に圧勝させれば、白紙委任状を渡すも同然だ。数々の疑惑も帳消しにされてしまう。国民は本当にそれでいいのか。ほか

4)伊勢崎賢治:今、日本の国防の最大の脅威は、安倍政権です。これは、リベラルな立場で言っているんではなくて、極めて専門的な立場で申し上げています。その理由をおはなしします。





Nuclear Ginza - Ginza nucléaire - 隠された被曝労働 - 日本の原発労働者 物語 1995

(25:35) Published by LegionNetworkCH:




[読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト: ]の続きを読む

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

防衛省のイージス・アショア失態、玉川徹が原因を喝破! 米国のために買わされた、防衛省も「いらねえ」と思ってる 2019.6.12. (Lite-ra)
防衛省のイージス・アショア失態、玉川徹が原因を喝破! 米国のために買わされた、防衛省も「いらねえ」と思ってる 2019.6.12. (Lite-ra)


地上配備型迎撃ミサイルシステム

米国守るだけの「イージス・アショア8000億円

イージス・アショアの配備は不要


「(アショアは)米国本土を脅かすミサイルに対し、前方に配備されたレーダーの役割を果たしうる」

秋田市は北朝鮮とハワイを結ぶ直線上に

萩市はグアムを結ぶ直線上に

写真:『羽鳥慎一モーニングショー』でイージス・アショア失態を看破した玉川氏

国民の命と平和な暮らしを守り抜くため」という安倍首相の主張は一体なんだったのか。安倍政権が秋田県秋田市と山口県萩市を配備候補地として導入を進めている地上配備型迎撃ミサイルシステムイージス・アショア」をめぐる、杜撰極まりないデータ問題と、防衛省職員の居眠り問題の件だ。

 防衛省は5月27日に配備候補地である秋田市の陸上自衛隊新屋練習場が「適地」であることを示した「適地調査」の報告書を公表。

そのなかで他の国有地19カ所が適地かどうかを検討していたが、そのうち9カ所で山を見上げたときの角度を示す「仰角」を過大に記載していることを地元紙・秋田魁新報がスクープ。この報道を受けて防衛省は、報告書の作成者がGoogle Earthを使って断面図をつくったとし、〈起伏を強調するために図が縦方向に拡大されていることに気づかないまま、代替地から山までの距離と山の高さを定規で測り、三角関数を使って仰角を割り出した〉(朝日新聞デジタル8日付)と認めたのだ。

 この報告書では秋田市の新屋練習場が東日本で「唯一の適地」としたものだが、いい加減な手抜き調査で配備地を秋田市に押し付けようとしていたのだ。その上、この重大問題が発覚したあとの住民説明会で防衛省職員が居眠りしたとなれば、住民の怒りは如何ばかりのものか。

 いや、そもそもこんな杜撰な調査で配備地を決めようとしていたことは、安倍政権が声高に叫ぶ「国防」とやらはこの程度の意識でしかなかったということを証明している。前述したように、安倍首相はこのイージス・アショア導入の必要性について「国民の命と平和な暮らしを守り抜くため」と繰り返し強調し、勇ましく吠えてきたが、その実態がこの適当さである。




[防衛省のイージス・アショア失態、玉川徹が原因を喝破! 米国のために買わされた、防衛省も「いらねえ」と思ってる 2019.6.12. (Lite-ra)]の続きを読む

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

安倍首相“指さし・暴言”連発の異常 委員会審議の中断中に 2019.6.12. (日刊ゲンダイ)
安倍首相“指さし・暴言”連発の異常 委員会審議の中断中に 2019.6.12. (日刊ゲンダイ)


金融庁報告書: 年金問題で安倍首相ブチギレ

「『100年安心の年金』はウソ」

 異常なキレ方だった。10日に開かれた参院決算委員会。老後資金2000万円不足の金融庁報告書を巡り、「『100年安心の年金』はウソ」と野党に追及され、ムキになって反論する安倍首相の態度は特にヒドかった。

 民主党政権時代の悪口を長々と答弁する安倍首相に、野党席から「ちゃんと答えろ」とヤジが飛ぶと、駄々っ子のように「質問に答えてるじゃないですか!」と大臣席で激怒。審議ストップ中も「質問時間を返せ」と言われると、「何言ってんですか!」と顔を歪めていた。さらに、立憲民主党の杉尾秀哉議員にヤジを飛ばされると即反応。「あなたは何も分かってない!分かってない!」と杉尾議員を指さしながら怒りを爆発させていた。

 安倍首相は2013年3月の参院予算委で、民主党(当時)の小西洋之議員から、質問で指をさされ「人を指さすのはやめた方がいいですよ。これは人としての初歩ですから」とたしなめていた。自身が発言した「人としての初歩」を忘れるほどのブチ切れぶりとは、よほど年金問題を突っ込まれたくないのだろう。


写真詳細、元記事へは、上の タイトルから>>


テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済