Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
引き続きの留意事項: 引き続き、地震への備えも怠りなく!〜 6/25 - M5.7 震度5強 長野県南部、余震頻発中
88%の確率でM7発生 巨大地震と「酉年」の不吉ジンクス 2016.12.17.(日刊ゲンダイ)

88%の確率でM7発生 巨大地震と

「酉年」の不吉ジンクス

来年の酉年から1年はさんで亥年。関東大震災だけじゃなく阪神・淡路大震災、伊勢湾台風などが襲った年回りだ。緊張は続く。しばらくは巨大地震に備えておいた方がいいかもしれない。




『必見』人災

⇩⇩⇩何が問題なのか⇩⇩⇩

(2:32)  1)憲法改正誓いの儀式 Published on Jun 18,2016 by 小畑幸三郎:



『必見』天災⇩⇩⇩地震

相次ぐ震度4…“地震の巣”が引き起こす首都圏直下の予兆 2016.7.21.(日刊ゲンダイ)

江戸時代まで、首都圏では震度6~7級の地震が4年間に1度のペース

1895M 7.2 茨城県南部地震
1921M 7.0 茨城・竜ケ崎地震
1923M 7.9 関東大震災

2011M 9.0 東日本大震災
2016M 7.3 熊本地震
2016M 7.4 福島沖地震

6/25 の長野南部の地震、揺れが大きかったようですが、被害が大きくならない事を祈ります:余震が続いていますね。 気象庁:平成29年06月25日07時06分 25日07時02分頃 長野県南部 M5.7 震度5強


日本語版!!

感謝 | 感動>>スイスの中央気象庁がズ〜ッと日本の気象情報及び放射線量情報を流してくれています。

スイスの気象庁の日本語サイト>>も作ってくれています>>
Meteo Centrale: Weather in Japan

スイス中央気象局の「日本の天候」風向き/放射性物質飛散情報

是非是非、役立ててください!





注意!!:

全国の放射能&福島県の放射能情報一覧

福島第一原発事故はまったく収束していませんので、引き続き情報に注意し、放射能汚染からの防護に努めて下さい。毎日の事なので大変ですが、少しの注意でも結果は大きく変わってきます。特に小さなお子さん,適齢期の女性など影響を受け易いので食べ物や洗濯物の内干しなど更なる配慮が必要です。


発生中の世界の地震地図>>

2)地震の動きが気になります。水などの準備は怠り無く!

**日本の停止中の原発から至急核燃料を取り出して、キャスクでの保管に切り替えて欲しい。大きな地震が迫っているかも知れないこの時期に、再稼働を狙って燃料棒を入れたまま停止中の原発は、このままでは福島での事故と同じ道を辿りかねない。目先の利益に囚われず、日本の未来を見据えた対策を至急講じてもらいたい。**





毎日、東電福島第一原発からは放射性物質

が放出されています!


子供は未来。未来に放射能を渡す。




[引き続きの留意事項: 引き続き、地震への備えも怠りなく!〜 6/25 - M5.7 震度5強 長野県南部、余震頻発中]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト:
我々は「地球人」、

「日の出」ならず「地の出」です!



By NASA's "Lunar Reconnaissance Orbiter" (LRO) :
blog NASA-Earthrise (LRO)-2015.12.jpg



0x381)書き起こし付き!! 〜 必聴!! 〜 木村真三 × 青木 理:「原発事故の健康や生活への影響」(JAM THE WORLD) 2017.03.10.



Nuclear Ginza - Ginza nucléaire - 隠された被曝労働 - 日本の原発労働者 物語 1995

(25:35) Published by LegionNetworkCH:





2016 三宅洋平 参議院選挙フェス DAY 1-18▷▷▷ 2016 三宅洋平 参議院選挙フェス DAY 1-18

英語字幕付き スピーチ!▷▷▷ "Yohei Miyake" *水野木内みどり @kiuchi_midori 三宅洋平さんの伝説のスピーチ。 英語字幕付き ! 永久保存。

(20:38) Published on Jul 3, 2016 by 外所一石:


「日本一になれるよ」▷▷▷ 「先頭に立ってレールを敷いている」山本太郎議員と三宅洋平候補に捧ぐ:日本一になれるよ。〜 「君、なんで人は笑うか知っているか?



豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり、これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。〜樋口英明裁判長


戦争や原発事故が起こって初めて罪が発生するのではない。
戦争前 事故前の平和な時に何もしないこと、無関心でいることは罪を犯しつつあることなのです。

臨済宗 妙心寺 管長 河野太通老師





忌野清志郎:SUMMER TIME BLUES (原子力はもういらねぇ!)(5:17)





Nuclear Testing 1945 - 1998 Complete Video HD
1945〜1998年の核実験 (14:24)






Fukushima, Japan four years on: 'Nuclear power and humans cannot co-exist' – 日本語 video

英ガーディアンのビデオ:4年後の福島:

「人間と原発は一緒に生活できない」





0x1)田中正造「亡國に至るを知らざれば之れ即ち亡國の儀に付質問」

0x2)必見:小出裕章さん:放射能を噛みしめながら、原子力選択の意味を考える 1/10 ~10/10


0x3)小出裕章 「もうやめよう、原子力、本当に。。。」 第110回原子力安全問題ゼミ

0x4)だいず先生: 原発震災:放射線障害について

0x5)広島大学、市川定夫先生の「環境学」:自然放射性核種と人工放射性核種

  天然放射能と人工放射能は違う!
  

0x6)水戸巌 講演収録 『原発はいらない』ー1979.6.16


[読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト: ]の続きを読む

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

小出裕章、広瀬隆他、原発関連講演会、イベント他 随 時 更 新 (09月02日更新): 小出裕章講演会 10/21(土)大阪府大阪市 ◎大阪修道女連盟主催研修会 『核=原子力を許す社会』
**至 急 拡 散 希 望 情 報**


       随 時 更 新 (09月02日更新)


特高に半殺しにされた被害者の訴え

「共謀罪は廃案に…」

「共謀罪は廃案に…」特高に半殺しにされた被害者の訴え 2017.5.12.(日刊ゲンダイ)

日本の監視体制! 2013年、政府は

すでにネット傍受ツールを利用


共謀罪で大強化、スノーデンが警鐘を鳴らす日本の監視体制! 政府はすでにネット傍受ツールを利用していた 2017.5.18. (LITERA)

 記憶に新しい今年4月24日、スノーデンが持ち出したNSAの機密文書を、アメリカのインターネットメディア「The Intercept」が報じた。そこでは、実に2013年の段階でNSAのネット監視ツール「XKEYSCORE」が、日本政府に提供されていた事実が明記されていたのだ。





**現在、「チェルノブイリへのかけはし」では募金をお願い中です:お小遣いの一部でも融通できる方は、小額でも「チリも積もれば山となる」の通り大きな力になりますので、ぜひご協力お願い致します。**

「子供たちの医療検査を求めます」詳細は>>





広瀬隆さん講演会関連情報

広瀬隆氏の講演会・学習会スケジュール(たんぽぽ舎)





小出裕章先生講演会詳細は をクリック>>


2017年:

2017年2017年連続・全5回長野県松本市

◎小出裕章公開講座・松本〜原子力発電の問題を基礎から学び、考えよう!

◎小出裕章公開講座・松本 原子力発電の問題を基礎から学び、考えよう!

6、8、10、12月

情報元:脱原発信州ネットワーク・松本




2017年10月21日(土)大阪府 大阪市

◎大阪修道女連盟主催研修会 『核=原子力を許す社会』

◎大阪修道女連盟主催研修会 『核=原子力を許す社会』




[小出裕章、広瀬隆他、原発関連講演会、イベント他 随 時 更 新 (09月02日更新): 小出裕章講演会 10/21(土)大阪府大阪市 ◎大阪修道女連盟主催研修会 『核=原子力を許す社会』]の続きを読む

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

注目の人 直撃インタビュー 久米宏氏: 日本人は“1億総オリンピック病”に蝕まれている 2017.7.31. (日刊ゲンダイ)
注目の人 直撃インタビュー 久米宏氏: 日本人は“1億総オリンピック病”に蝕まれている 2017.7.31. (日刊ゲンダイ)


“1億総オリンピック病”

 ――多くの人々は「ここまで来たら」というムードです。

 それと「今さら反対してもしようがない」ね。その世論が先の大戦を引き起こしたことを皆、忘れているんですよ。「もう反対するには遅すぎる」という考え方は非常に危険です。日本人のその発想が、どれだけ道を誤らせてきたか。シャープや東芝も「今さら反対しても」のムードが社内に蔓延していたからだと思う。


 メディアは24日に開幕まで3年を切ったと大ハシャギ。9条改憲も共謀罪も築地市場移転も東京五輪にかこつけ、押し通す。「そこのけそこのけオリンピックが通る」の狂騒劇に招致段階から反対し続けているのが、日本の放送史にその名を刻む元ニュースキャスターでフリーアナウンサーの久米宏氏。歯に衣着せぬ舌鋒の鋭さは健在だ。

  ――先月放送の「久米宏 ラジオなんですけど」(TBSラジオ)のリスナー国民投票には驚きました。2000票超のうち「今からでも東京オリンピック・パラリンピックは返上すべき」が83%に達しました。→ https://www.tbsradio.jp/157179

 石原慎太郎さんが東京でやるって言った時から、僕は反対しているんで。リスナーの方々も僕に「忖度」して反対が多くなるとは思っていましたけど。予想以上でしたねえ。

  ――前回の東京五輪を経験した年齢層ほど「返上」の割合が多い。

 64年大会には意義があったと感じているのでしょう。開会式前夜はどしゃ降りで「明日はとんでもないことになるぞ」と思ったら、朝起きると、雲ひとつない快晴でね。この光景が非常に示唆に富んでいて。戦後20年足らずでオリンピックをやるなんて奇跡です。当時は日本人が自信を持ち、世界に復興をアピールできたけど、今回は何の意義があるのかと疑問に思っているのでしょう。




[注目の人 直撃インタビュー 久米宏氏: 日本人は“1億総オリンピック病”に蝕まれている 2017.7.31. (日刊ゲンダイ)]の続きを読む

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

注目の人 直撃インタビュー 東大大学院教授の石田勇治氏:ナチ研究の第一人者が看破  自民案「緊急事態条項」の正体 2017.9.19. (日刊ゲンダイ)
注目の人 直撃インタビュー:ナチ研究の第一人者が看破  自民案「緊急事態条項」の正体 2017.9.19. (日刊ゲンダイ)


麻生発言は国益を損なう:

「(政治は)結果が大事だ。何百万人殺したヒトラーは、やっぱりいくら動機が正しくてもだめだ」肯定的とも受けとれる言葉でヒトラーを引き合いに出して自分の考えを伝えようとした。それも、政権中枢にいる副総理が、2度もです。

「(政治は)結果が大事だ。何百万人殺したヒトラーは、やっぱりいくら動機が正しくてもだめだ」。派閥会合でこう発言し、撤回を余儀なくされた麻生太郎副総理。4年前にも「ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に代わった。あの手口に学んだらどうかね」などと、安倍政権の改憲を後押しするためにナチスを例に挙げて批判を浴びた。

 ユダヤ人の大虐殺(ホロコースト)や近隣諸国に侵略して第2次大戦を引き起こしたヒトラーの動機を「評価」し、「手口を学べ」とは正気の沙汰とは思えないが、そのヒトラーが独裁のために乱用したのがワイマール憲法第48条の「大統領緊急措置権」いわゆる自民党の改憲草案98~99条に規定された「緊急事態条項」だ。北朝鮮情勢の緊迫化を口実に好戦姿勢を強め、改憲をもくろむ今の安倍政権は、ドイツ近現代史の専門家である東大大学院教授の石田勇治氏の目にどう映っているのか。


■麻生発言は国益を損なう

  ――麻生副総理の発言をどう捉えましたか。

 ナチ・ドイツやヒトラーの歴史の受け止め方というのは、国や地域によって異なるとはいえ、国連総会がアウシュビッツ収容所の解放日にちなんで「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」(1月27日)を定め、人権侵害の再発防止を世界中に呼びかけている。そんな中で、肯定的とも受けとれる言葉でヒトラーを引き合いに出して自分の考えを伝えようとした。それも、政権中枢にいる副総理が、2度もです。今回の失言も全世界に配信されましたから、国益への打撃は大きいと言わざるを得ません。




[注目の人 直撃インタビュー 東大大学院教授の石田勇治氏:ナチ研究の第一人者が看破  自民案「緊急事態条項」の正体 2017.9.19. (日刊ゲンダイ)]の続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済