FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(1073): ジョシュア・トウリー国立公園 (Joshua Tree National Park) 49
2018.3.20.: 南カリフォルニアにあるジョシュア・トウリー国立公園 (Joshua Tree National Park) 、公園南西部のコットンウッド・ヴィズィター・センター近くのマラのオアスィス (Oasis of Mara) へ立ち寄った後、元来た道を戻る。

この日は、公園の外にあるアメリカ南西部に特徴的な建設様式が目立つ教会を撮影して宿に戻る。

blog 6 Twentynine Palms, Joshua Tree NP, Church 2_DSC7830-3.20.18.(3).jpg

2018.3.21.:公園内では一番古い地層と考えられている17億年前のピント・ナイス (Pinto gneiss) として知られる片麻岩がある山/丘を観ながら、前日到達した最後の地点まで進む。

blog 7 Twentynine Palms, Joshua Tree NP, Oasis North to Cottonwood West Entrance_DSC7832-3.21.18.jpg

下の図解の真ん中の線は、現在見ることのできる片麻岩を覆っていた地層の高さを示している。下からマグマが吹き出し現在の奇岩の元を形成した。

今年7月頃にアップしていたピント・ナイス (Pinto gneiss) に関わる記事はこちらへ>> 番外編:カリフォルニア(1068): ジョシュア・トウリー国立公園 (Joshua Tree National Park) 46

blog 7 Twentynine Palms, Joshua Tree NP, Oasis North to Cottonwood West Entrance, Pinto Gneiss (the veins/dikes-Original White Tank Monzogranite Surface)_DSC7835-3.21.18.jpg

後に水などの影響で縦横に亀裂が入り、現在の姿になったと言われる。

blog 7 Twentynine Palms, Joshua Tree NP, Oasis North to Cottonwood West Entrance, Pinto Gneiss_DSC7839-3.21.18.jpg

乾燥したジョシュア・トウリー国立公園の奇岩の周辺の植物にはサボテン、ユッカ、セイジなどの姿が目立つ。

blog 7 Twentynine Palms, Joshua Tree NP, Oasis North to Cottonwood West Entrance, Pinto Gneiss_DSC7840-3.21.18.jpg


スポンサーサイト



テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(1101): Larry Fuente's 5
2019.8.30.: 引き続き、メンドスィーノ・アート・センター (Mendocino Art Center) の隣の劇場で働く友人の勧めで鑑賞に出かけたラリー・フエンテ (Larry Fuente)、1947年シカゴ生まれで、 現在はメンドスィーノ (Mendocino, CA) 在住の作家の作品展。

ニュー・ワールド・ホーダー "New World Hoarder"」展、New World Order (新世界秩序) に掛けた "Hoarder、" 何でも貯め込んだり買いだめしたりする傾向のある人を指す言葉(通称「ゴミ屋敷」もその中に入る)で、彼の作品に関しては好みが別れるところだ。

そんな中でも際立って美しいと言う印象を残している「モナ・ルーザ "Mona Looza"」、未来版モナ・リサ?の続き:フエンテの展示場へ入ると、まずモナ・ルーザが出迎えてくれる。右奥には実物大の牛。

blog 136 Larry Fuente

隣接する展示室には、拳銃や実弾を使ったコラージュ作品も展示されている。これはレトロな雰囲気満載の、控えめに盛られた作品。

blog 136 Larry Fuente

最後にモナ・ルーザの後ろ姿。手抜き無しの大盛り状態だ。

blog 136 Larry Fuente


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(1100): Larry Fuente's 4
2019.8.30.: 引き続き、メンドスィーノ・アート・センター (Mendocino Art Center) の隣の劇場で働く友人の勧めで鑑賞に出かけたラリー・フエンテ (Larry Fuente)、1947年シカゴ生まれで、 現在はメンドスィーノ (Mendocino, CA) 在住の作家の作品展。

ニュー・ワールド・ホーダー "New World Hoarder"」展、New World Order (新世界秩序) に掛けた "Hoarder、" 何でも貯め込んだり買いだめしたりする傾向のある人を指す言葉(通称「ゴミ屋敷」もその中に入る)で、彼の作品に関しては好みが別れるところだ。

そんな中でも際立って美しいと言う印象を残している作品、「モナ・ルーザ "Mona Looza"」、未来版モナ・リサ?の続き:

蝶の翅の形状、画像が小さいので醜いかとは思うのだが、模様が鍵で作られているのが分かるだろうか?!

blog (6x4@300) Yoko 136 Larry Fuente

天窓がある展示室も珍しいアート・センター、物によっては色が褪せてしまう心配がある。。。写真もこの配置では非常に撮りにくい。

blog 136 Larry Fuente

左側奥に見えるのは、「クォーター・ホース "Quarter Horse"」と言う事で、本当に馬体の1/4が作製され展示されている!
モナ・ルーザの脚元も興味深い。SF的アニメのヒロインの様でもある?!

blog 136 Larry Fuente


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(1099): Larry Fuente's 3
2019.8.30.: 引き続き、メンドスィーノ・アート・センター (Mendocino Art Center) の隣の劇場で働く友人の勧めで鑑賞に出かけたラリー・フエンテ (Larry Fuente)、1947年シカゴ生まれで、 現在はメンドスィーノ (Mendocino, CA) 在住の作家の作品展。

ニュー・ワールド・ホーダー "New World Hoarder"」展、New World Order (新世界秩序) に掛けた "Hoarder、" 何でも貯め込んだり買いだめしたりする傾向のある人を指す言葉(通称「ゴミ屋敷」もその中に入る)で、彼の作品に関しては好みが別れるところだ。

そんな中でも際立って美しいと言う印象を残しているのがこの作品、「モナ・ルーザ "Mona Looza"」、未来版モナ・リサ?

奥の壁面に見えるのは、フエンテのコラージュ的作品。

blog 136 Larry Fuente

鹿の角、牛の角、チョウのような翅を持つモナ・ルーザ。

blog 136 Larry Fuente

古代文明から現代のプラスチック的素材、SF的要素までありとあらゆる要素が詰め込まれたモナ・ルーザの姿は、圧倒的な力を持って語りかけてくる。

blog 136 Larry Fuente


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(1098): Larry Fuente's 2
2019.8.30.: 引き続き、メンドスィーノ・アート・センター (Mendocino Art Center) の隣の劇場で働く友人の勧めで鑑賞に出かけたラリー・フエンテ (Larry Fuente)、1947年シカゴ生まれで、 現在はメンドスィーノ (Mendocino, CA) 在住の作家の作品展。

ちょうど10年前のこの時期に、2回目のアメリカ全州訪問の旅でミズーリー州で見掛けた強烈な印象を残した車>>アメリカ全州訪問の旅 第2部(1357)The Grand Tour - Part II ”Branson, Stone & Taney Counties, MO” とは比べ物にならないほどの盛り方の車が待っていた。

ニュー・ワールド・ホーダー "New World Hoarder"」展、New World Order (新世界秩序) に掛けた "Hoarder、" 何でも貯め込んだり買いだめしたりする傾向のある人を指す言葉(通称「ゴミ屋敷」もその中に入る)で、彼の作品に関しては好みが別れるところだ。

逆光のため、色が見えにくいが、全ての造形が小さなタイルやガラス、ボタン、ビーズ類などこれでもかという程飾られ盛り込まれている。

blog 136 Larry Fuente

前出とほぼ同じの車体側面には、大小の靴底が使われている。キャディラックの紋章は、車体側面後方に埋め込まれていた。

blog 136 Larry Fuente

フロントガラスの右上角の造形の一部:ハクチョウらしき鳥を囲む童話の世界の住人や動物たち。この盛り付けはフロントの上全部に及ぶ。

blog 136 Larry Fuente

キャディラックの前面:アヒルの造形がボンネットの前中心に置かれ、その側には赤いギターを持ったスパイダーマン (Spiderman) 。その周辺の盛り方も全く隙がなく、あくまでも強烈!

blog (6x4@300) Yoko 136 Larry Fuente


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報