Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(671): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (17)
2016.4.19.:林業で栄えたフォート・ブラッグ (Fort Bragg) には、カリフォルニア・コースト・ナショナル・モニュメント (California Coastal National Monument) の一環で、公営のメンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens) 、19ha がある。

北米大陸北部から西部に自生するウツギの仲間、トゥウィンベリー (Twinberry Honeysuckle) 、学名: (Lonicera involucrata) 。南はメキシコ北西部のチワワ州 (Chihuahua) まで、標高2,900m近辺まで分布する。

実の様子はこちらへ>> アメリカ全州訪問の旅 第1部(85)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 WA to Glacier NP, MT (29)

潅木だが、大きなものは5m前後になる。特徴は、二つずつ付く花。
名前もそこから由来する。

blog 32 Fort Bragg Garden, Twinberry, CA_DSC6922-4.19.16.jpg

直径6〜12 mmの黒い実をつけるが、その実の汁の様子から、別名インクベリーとも呼ばれることがある。
毒性があることもあるようなので、美味しそうに見えるが、食用にはならない。

blog 32 Fort Bragg Garden, Twinberry, CA_DSC6921-4.19.16.jpg


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(670): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (16)
2016.4.19.:メンドスィーノ (Mendocino, CA) の北隣のフォート・ブラッグ (Fort Bragg) には、この地域に自生するロードデンドロン | シャクナゲ (Rhododendron) を中心にしたカリフォルニア・コースト・ナショナル・モニュメント (California Coastal National Monument) の一環で、公営のメンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens) 、19ha がある。

さて、外来種やハイブリッドが植えられている前庭と自然のまま残されている海岸沿いの森を隔てる門がこれ:そんなに古いものではないが、この風情、なかなか渋い。

周辺のロードデンドロンはこの土地の種。環境が良いので、たくさんの花を咲かせている。

blog 32 Fort Bragg Garden, Gate to the Woods, CA_DSC6914-4.19.16.jpg

足元にはカタバミの一種や、サイベリアン・キャンディ・フラワーの白い顔、紫色のスミレ、ウェスターン・ドッグ・ヴァイオレット (Western Dog Violet) 、学名:(Viola adunca) などが仲良く群生。

blog 32 Fort Bragg Garden, Sorrel & Violet, CA_DSC6916-4.19.16.jpg

下の3枚の花びらの根元は白く紫色の線が入っている、内、横の2枚の花びらの根元に白い髭がある。
亜種が数種類あり、ヨセミテでは白い花の種類も散見されている。

blog 32 Fort Bragg Garden, Sorrel & Violet, CA 2_DSC6920-4.19.16.jpg

この日のお散歩はここまで。門を開けて奥に入ることはしなかった。
ターシャさんのお庭にあっても違和感がなさそうな門。
木枠に自然の枝を挟んで、柵仕立て。

blog 32 Fort Bragg Garden, Gate to the Woods, CA_DSC6912-4.19.16.jpg


[番外編:カリフォルニア(670): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (16)]の続きを読む

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(669): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (15)
2016.4.19.:メンドスィーノ (Mendocino, CA) の北隣のフォート・ブラッグ (Fort Bragg) には、この地域に自生するロードデンドロン | シャクナゲ (Rhododendron) を中心にしたカリフォルニア・コースト・ナショナル・モニュメント (California Coastal National Monument) の一環で、公営のメンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens) 、19ha がある。

海辺に広がる森の植生は自然のままになっているが、このガーデンの前面は園芸種や外来種が植えられている。このロードデンドロン (Rhododendron) | シャクナゲは紫色。残念ながら、名札を撮影していなかった。(園芸種やハイブリッドは省略してしまう傾向。。。次回、訪問する時に、記録するよう心がけます!)

blog 31 Fort Bragg Garden, Rhododendron, CA_DSC6907-4.19.16.jpg

根元の周辺には、自生のパスィフィック・スターフラワー (Pacific Starflower) 、学名:(Trientalis latifolia) がブラックベリーの蔓やミツバの仲間と一緒に華をを添えていた。

blog 31 Fort Bragg Garden, Pacific Starflower, CA_DSC6909-4.19.16.jpg

このシャクナゲの紫色の花は八重咲きで、花びらに黄色い部分があり斑点が入っている。

blog 32 Fort Bragg Garden, Rhododendron, CA_DSC6907-4.19.16.jpg

花茎が5本もあるパスィフィック・スターフラワー。花茎は1〜2本のものが多い。

blog 32 Fort Bragg Garden, Pacific Starflower, CA_DSC6911-4.19.16.jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(668): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (14)
2016.4.19.:メンドスィーノ (Mendocino, CA) の北隣のフォート・ブラッグ (Fort Bragg) には、この地域に自生するロードデンドロン | シャクナゲ (Rhododendron) を中心にしたカリフォルニア・コースト・ナショナル・モニュメント (California Coastal National Monument) の一環で、公営のメンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens) 、19ha がある。

サラール (Salal) 、学名:(Gaultheria shallon) の白い壺状の花房が薄暗い森の中に浮き上がる。北米西部に
自生するツツジ科の潅木で、背丈は70cm前後から大きなものは5m前後になる。

内から輝くような薄いピンク色を帯びた白い花だが、一番手前の花は最初に開花したため、額の先が薄い茶色に変色し始めていた。

blog 31 Fort Bragg Garden, Salal, CA 2_DSC6904-4.19.16.jpg

卵型の葉の大きは6〜10cm前後で、ゴワゴワした触感。
花の先端は5枚の花びらが見られる。

blog 31 Fort Bragg Garden, Salal, CA 2_DSC6903-4.19.16.jpg

一房に咲く花の数は、これまで見たものの中には、2〜30個に達するものもあった。一つ一つの花の大きさは1cm前後。

ブルーベリーに似た食用になる青い実をつけるサラールは、若芽も含めて、食用になる。薬効もあり、食欲を抑えるとのことだ。先住民は、ベリーを生で食べたり、固めて乾燥させてケーキ状にしていたらしい。若芽は、魚のスープの味付けに使われていたと云う。

現在は、ジャムやパイにされて販売されているものを見かけることもある。

blog 31 Fort Bragg Garden, Salal, CA_DSC6906-4.19.16.jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(667): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (13)
2016.4.19.:メンドスィーノ (Mendocino, CA) の北隣のフォート・ブラッグ (Fort Bragg) には、この地域に自生するロードデンドロン | シャクナゲ (Rhododendron) を中心にしたカリフォルニア・コースト・ナショナル・モニュメント (California Coastal National Monument) の一環で、公営のメンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens) 、19ha がある。

少し前に紹介したピンクの花をつけたパスィフィック・スターフラワー (Pacific Starflower) 、学名:(Trientalis latifolia) と一緒に黄色い顔を見せていたスミレがあった。

blog 31 Fort Bragg Garden, Pacific Starflower, CA_DSC6898-4.19.16.jpg

日本のツマトリソウの仲間のパスィフィック・スターフラワーよりも長い赤みを帯びた花茎を伸ばしているこのスミレは、レッドウッド・ヴァイオレット (Redwood Violet) 、学名:(Viola sempervirens) 。一年中緑の葉がある常緑のスミレ、多年草なので、エヴァーグリーン・ヴァイオレット (Evergreen Violet) の別名もある。

blog 31 Fort Bragg Garden, Redwood Violet, CA_DSC6900-4.19.16.jpg

葉は丸みを帯び、地面に沿うようにロゼット状に丸く広がる。この場所では、パスィフィック・スターフラワーよりも背丈があったが、通常は同じくらいか、小さめの場合が多い。スターフラワーがここでは小振りだった。

blog 31 Fort Bragg Garden, Redwood Violet, CA_DSC6902-4.19.16.jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報