Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(321):2017年08月17日**トップ:最高戦略責任者スティーヴ・バノン〜北朝鮮との増大する緊張は、「単なるサイド・ショー」であり、大統領の「火と怒り」発言に関わらず、「軍事的解決は無い」と。

 日本国憲法前文:そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 Government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, the powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people.


6/15 共謀罪強行採決 → 成立

共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」 2017.6.15. (LITERA)

 「今朝、ついに共謀罪法案が強行成立されてしまった。「平成の治安維持法」と呼ばれる共謀罪法。その法案内容自体がいかに異常なものであるかは本サイトでも何度もお伝えしてきた。だが、その幕切れは、まさに唖然とするほかにない、民主主義を否定する究極の暴挙だった。」


**8/17 - 日本時間: **トランプ大統領が、彼の支持者層に対して忠誠を尽くせば尽くすほど、政権内での孤立が強まっているようだ。南北戦争時、南軍を指揮したロバート・E・リー将軍の子孫、ロバート・E・リー5世が、騒動の一つの種になっていたリー将軍の銅像を降ろしても良いと了解したとCNNが報じている。
 リー将軍の子孫は、先週末のヴァージニア州シャーロッツヴィルでの暴力を強く非難し、南軍時代の銅像は博物館で展示されるのが妥当であろうと語った。いずれは誰かが決定しなければならないことだが、話し合いは憎しみや暴力抜きでなされなければならない。そして結果として銅像を降ろしたいというのであれば、それも結構だ、とリー5世(54歳)が表明。詳細は下の元記事へ>>
Robert E. Lee's great-great grandson OK with Confederate statues coming down 2017.8.17. (CNN)
 木曜日、ドナルド・トランプ大統領はビジネス支持者に見放され、著名な共和党員議員に非難され、また滅多に無いことだが二人の前任大統領に譴責されると云う就任以来最も孤立した立場に置かれている。シャーロッツヴィルでの暴力的な極右抗議行動後に、はっきりと人種偏見と白人至上主義を糾弾しなかったことのツケが、2つの大統領のビジネス諮問会の解散や政治のあらゆる方向からの非難の嵐となって大統領を襲っている。
 トランプ政権内のスタッフは、表立っては大統領に忠誠を見せているが、私的には怒りを表していると云う。詳細は下の元記事へ>>
Trump isolated as US military, business and political leaders condemn violence 2017.8.17. (CNN)
 政権内で四面楚歌状態の極右の人物と言われてきた最高戦略責任者スティーヴ・バノンが、水曜日に発刊された "the American Prospect" 誌のインタヴューで、アメリカ合衆国は「中国と経済戦争中」であり、北京に対して積極的防疫措置を取ると明言した。さらに、彼は「毎日」ホワイト・ハウスの補佐官のトップたちと「戦っている」とも話した。
 北朝鮮の核と弾道弾活動のために増大している緊張に関しては、「単なるサイド・ショー」だとして軽くいなした。トランプ大統領の「火と怒り」発言に関わらず、この危機に関して「軍事的解決は無い」と語る。詳細は下の元記事へ>>
Bannon says US locked in 'economic war' with China, slams White House colleagues 2017.8.17. (CNN)**


 **8/2 - 昨日は鹿児島の方が揺れていたが、今日は夜中過ぎから茨城県を震源とする地震が相次いだ:02:02 M5.5 、07:16 M4.6 、そして 09:19 宮城 M4.3 などだが、正午過ぎまでに、茨城県を震源とする地震だけで7回を数える。
 6/25 - 予想外の長野南部でM5.7、震度5強の地震発生余震頻発中なので注意
 4/24 - チリのヴァルパライソで M6.9、その後M5級の地震連発、インドネシア近辺はM5級が同じく連発している。
 2.28 - この2−3日、地震が頻発しています。そして、東北➡️関東➡️九州➡️東北と云う動き方も気になります。どうぞ、水、食料、燃料などの備蓄を怠りなくお過ごしください。**


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 







今日の新規アップ記事:

2017.08.17.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2017年08月17日:

0)番外編:カリフォルニア(724): Oregon (2)

 2016.4.30.: オレゴン中央部の友人宅を基点に、牧場周辺にあるオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) などで植物チェック。オレゴン中央部から東部にかけて自生する珍しいホワイト・ミュール・イアーズ (White Mule Ears) 学名: (Wyethia helianthoides) を見た後、近くを流れる小川に沿った道を辿り、森の中へ。
 さて、北米に広く分布するインディアン・ペイントブラッシュ (Indian Paintbrush) の一つが出てきたのだが、どの種類か特定できず!葉が波打つ状態はマーティンのインディアン・ペイントブラッシュ (Martin's Paintbrush) 、学名:(Castilleja martinii) に同じなのだが、まだ花が咲いておらず、花の咲き方が不明。(赤い色の部分は花では無く「葉」)



1)Rodeo:ロデオ (664):2016年シーズン開幕 (145) 〜 Saddle Bronco (6)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の鞍を使って、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技、サドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding)
 騎馬スタイルも、ベアバック・ブロンコより「優雅」と言えるけれど、飛び跳ねる馬を優雅に乗りこなせるのは熟練者に限るとも言える。身体的能力と体の鍛え方が俗人とは違う。
 4番目のライダーは、ジェッスィー・ジェイムズ:苗字は異なるが、彼のこの部分の名前は銀行強盗などで19世紀に名を馳せた歴史上の人物と同じだ。



2)弁護士深草徹の徒然日記:シリーズ 「菊と刀」のバーター―日本国憲法第9条を考える

 もう皆さんお馴染みの弁護士深草徹先生のブログ記事の紹介です。現在『「菊と刀」のバーター―日本国憲法第9条を考える』シリーズを書いておられます。1)から14)までのタイトル|主題を紹介しました。是非ご訪問ください!

1)昭和天皇も承認していた幣原・マッカーサー会談
2)憲法9条は、アメリカの構想にはなかった
3)軍事関連条項の取り扱いをめぐって(1)
4)軍事関連条項の取り扱いをめぐって(2)
5)平和主義国家への転換から戦争放棄へ





C)今日の新規アップ記事:2017年08月16日:

0)番外編:カリフォルニア(723): Oregon (1)

 2016.4.30.: 26日の夕方、4時頃には無事オレゴン中央部の友人宅に到着。友人のご主人は先を見据えて都会でのエンジニア生活から牧場経営に舵を切ったばかりだが、出身がフランスの農場なので、基本的知識はしっかり仕込まれており、手堅い経営に着手している。
 牧場周辺にはオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) もあり、植物的には面白い。2−3日、友人とのゆっくりした時間を過ごした後、植物チェックに出かける。そして、オレゴン中央部から東部にかけて自生するホワイト・ミュール・イアーズ (White Mule Ears) 学名: (Wyethia helianthoides) に遭遇。



1)核兵器禁止条約、採択 日本や5核保有国は不参加 2017.8.8. (朝日新聞Digital)

核兵器禁止条約が7日午前、米NYの

国連本部で採択:人道的見地から

核兵器の存在を否定する条約が誕生


 日本政府は3月の交渉会議で「北朝鮮の脅威といった現実の安全保障問題の解決に結びつくとは思えない」と表明し、5核保有国などと歩調を合わせてボイコットした



2)今日の新規アップ記事(320)2017年8月6日〜12日: 8/08 - 2) 伊勢崎賢治〜自衛隊の根本的な法的地位を国民に問うことなしに自衛隊を海外に送ってはなりません。

8/8 - 2)伊勢崎賢治〜「根本的な法的地位を国民に問うことなしに自衛隊を海外に送ってはなりません 7/1平和安全特別委員会 2015.6.30.

自衛隊の根本的な法的地位を国民に

問うことなしに自衛隊を海外に

送ってはなりません


PKFの現場では、停戦合意が破られたからといって、撤退はできない


**8/16 - 日本時間: **「歴史に残るトランプ・メルトダウン」と題して、CNNが土曜日にヴァージニア州シャーロッツヴィルで起きたネオ・ナツィや白人至上主義者とそれに反対する人々の衝突|殴り合いの喧嘩、そして20歳のナツィ同調者が車を使って32歳の女性を轢き殺し19名を負傷させたテロ行為に対する大統領の対応を分析している。
 最初の対応では、人種偏見や差別を増幅させる団体を名指しで非難せず、全国的な反トランプ・デモが広がった。それを受けて、いつもより神妙な表情でナツィや白人至上主義者たちを月曜日になって非難したが、その数時間後、すでにネオ・ナツィを非難したと言い、南軍に関する極右のテーマを繰り返した。(トランプが大統領に就任して間もなくの頃、記者会見の最中に独り言にように呟いたことがある:「内乱はどのように始まるのかな〜」的言い方だったが、この大統領は自分の極右の支持者を煽って壊滅的な内乱を引き起こすのも面白いと考えているのかも知れない。)
 大統領の言動は、即、白人民族(自決)主義者団体に自信を持たせるものであり、国内の人種間の緊張を高め、恐怖心を増幅させるのは間違いないように見える。トランプの政策ティームがこれをうまく処理することも取り消す機会もないだろう。
 謝罪の気持ちも無く、意識の流れのままに表明された内容は、疑問の余地をまったく残さなかった:これが本当のトランプだということ。シャーロッツヴィルでデモに反対する参加者が死亡した後、白人至上主義者を非難しなかった当初の失敗を一掃しようと月曜日にホワイト・ハウスに現れた、脚本に則ったトランプではない。 詳細は下の元記事へ>>
A Trump meltdown for the ages 2017.8.16. (CNN)
 2−3週間前にもアップしたニュー・ヨーク・タイムズ紙の "007" の続編、ダニエル・クレイグが再度ボンド役を演じると言うニュース、今度はTV出演したクレイグ本人が確認したと CNN が報じている。火曜日のスティーヴン・コルバートが司会する "Late Show" にゲスト出演したクレイグが、まだタイトルは未定だが、25作目の "007" に出演すると発言したそうだ。
 封切りは2019年。前作の二日後、ボンド役を将来演じるかと問われたクレイグは、ボンド役をするぐらいなら、手首を切る、と(本人の弁で)馬鹿なことを言ってしまったそうだ。
Bond, James Bond will again be played by Craig, Daniel Craig. 2017.8.16. (CNN)**




[地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(321):2017年08月17日**トップ:最高戦略責任者スティーヴ・バノン〜北朝鮮との増大する緊張は、「単なるサイド・ショー」であり、大統領の「火と怒り」発言に関わらず、「軍事的解決は無い」と。]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

核兵器禁止条約、採択 日本や5核保有国は不参加 2017.8.8. (朝日新聞Digital)
核兵器禁止条約、採択 日本や5核保有国は不参加 2017.8.8. (朝日新聞Digital)


核兵器禁止条約が7日午前、米NYの国連

本部で採択:人道的見地から核兵器の存在

を否定する条約が誕生

 核兵器の使用や保有などを法的に禁ずる核兵器禁止条約が7日午前(日本時間7日深夜)、米ニューヨークの国連本部で開かれている条約交渉会議で採択された。広島と長崎への原爆投下から72年。ヒバクシャにもたらされた苦痛」との一節を前文に入れ、人道的見地から核兵器の存在を否定する条約が誕生した。

特集:核といのちを考える
特集:核兵器禁止条約


 この日の交渉会議には国連加盟193カ国中124カ国が出席。投票の結果122カ国が賛成した。北大西洋条約機構(NATO)に加わるオランダが反対。シンガポールは棄権した。




[核兵器禁止条約、採択 日本や5核保有国は不参加 2017.8.8. (朝日新聞Digital)]の続きを読む

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(7)
2017.3.20.:14号線から395号線に移りさらに北上:デス・ヴァレー (Death Valley, CA) へ向かう。コソ・ジャンクション (Coso Junction, Inyo County, CA) で脚を伸ばした後、395号線をさらに進むと、春のこの時期、季節風によって巻き上げられる白いダストの多い場所を通過。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Dust 2_DSC7127-3.20.17.jpg

樹の無い山々が続く地域で、只々、セイジブラッシュの多い砂漠地帯を走る。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Dust_DSC7128-3.20.17.jpg

395号線を44kmほど北上すると、デス・ヴァレーへの入り口、197号線とぶつかる:小さく古いモーテルが2−3あるオランチャ (Olancha, CA) の町から、デス・ヴァレーの真ん中までは約165km。広大な国立公園なので、公園内に宿が取れ無い場合、どこを宿にするかは大問題になる。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Olancha, 395N, Sierra Nevada & Owens Valley 2_DSC7129-3.20.17.jpg

ロス・アンゼルスがオーウェンズ・レイク (Owens Lake) の水を引くようになってから間もなく、この湖は干からびてしまった。今は、ほとんど水が無い。左側にスィエラ・ネヴァダ山脈 (Sierra Nevada Mountains)、右側|東側にはインヨー山系 (Inyo Mountains) の茶色い山肌が並ぶ。

この日の空模様はちょっと面白く、レンズ雲らしき形状の雲がボカリポカリと発生していた。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Sierra Nevada & Owens Valley_DSC7130-3.20.17.jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(6)
2017.3.20.:14号線から395号線に移りさらに北上:デス・ヴァレー (Death Valley, CA) へ向かう。コソ・ジャンクション (Coso Junction, Inyo County, CA) で一休みした後、青みが増すスィエラ・ネヴァダ山脈の東側山麓の植物をチェックしながら北上。

雪の融け方がいつもより早いような印象だが、西側は記録的な降雪で、今年のヨセミテ国立公園 (Yosemite NP) 内のティオガ・パス (Tioga Pass) 峠開きは遅れると言われていた。前年見た野草はまだ姿も見えない。セイジブラッシュ (Sagebrush) の蕾もまだ。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Sage Road & the Sierra Nevada_DSC7119-3.20.17.jpg

青い空と高い雲をしばし楽しむ。この奥にも人家は幾つかあるが、395号線を通過している場合、人が住んでいる気配はほとんど感じられない。道があるだけ、と云う印象だ。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Sage Road & the Sierra Nevada_DSC7121-3.20.17.jpg

峰の名前は分からないが、この辺り、綺麗な野草が咲くので、時間がある限り毎回道草。今回は、少し早すぎた。(3/20/17)

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Sage Road & the Sierra Nevada_DSC7123-3.20.17.jpg

ジョシュア・トゥリー (Joshua Tree) が散在するスロープ。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Sage Road & the Sierra Nevada_DSC7126-3.20.17.jpg

395号線に戻り、先に進むと、毎回白い土埃が舞う場所がある。1913年、ロス・アンゼルスへ水を供給するためにパイプが敷かれたため、水が無くなってしまったオーウェンズ・レイク (Ownes Lakes) の近くだ。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Mojave Desert, 395N, Dust_DSC7127-3.20.17.jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

神保哲夫:【ダイジェスト】武貞秀士氏:北朝鮮問題に落としどころはあるのか 2017.8.5. (videonewscom)
神保哲夫:【ダイジェスト】武貞秀士氏:北朝鮮問題に落としどころはあるのか 2017.8.5. (videonewscom)


武貞秀士氏:北朝鮮問題に落としどころ

アメリカの軍事行動はあり得るのか。中国はなぜ本気で北朝鮮を止めようとしないのか。北朝鮮はどこまでやるつもりなのか。

(9:56)


Published on Aug 5, 2017 by http://www.videonews.com/

マル激トーク・オン・ディマンド 第852回(2017年8月5日)
ゲスト:武貞秀士氏(拓殖大学特任教授)
司会:神保哲生 宮台真司

 国際社会が恐れていた事態が、いよいよ現実のものとなりつつある。核兵器を手にした北朝鮮が、それを地球の裏側まで飛ばすことを可能にする大陸間弾道ミサイル(ICBM)を手にするのが、もはや時間の問題となっているのだ。

 北朝鮮が核実験ミサイル発射実験を重ねるたびに、アメリカはこれを糾弾し、空母を朝鮮半島沖に派遣したり米韓軍事演習を行うなど、示威行動を繰り返してきた。しかし、アメリカが実際の軍事行動に出る気配は感じられず、「ICBMがレッドライン」との見方が支配的になっていた。北朝鮮が何をやっても、一般のアメリカ国民にはほとんど影響は無いが、ICBMが実践配備されれば、アメリア本土が北朝鮮の核の脅威に晒されることになるからだ。




[神保哲夫:【ダイジェスト】武貞秀士氏:北朝鮮問題に落としどころはあるのか 2017.8.5. (videonewscom)]の続きを読む

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済