Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(789): Oregon (66)
2016.5.02.: 普通に見える田園|牧畜地帯の細い道を、迷子になってるんじゃないかと心配しつつも、ロック・クライミング (Rock Climing) で有名らしいスミス・ロック州立公園 (Smith Rock State Park) に到着。5月初めだが、午後の日差しは猛烈に厳しく野草の状態も芳しくないので少々力が抜けている。

崖の淵を通るリム・ロック・トレイル (Rim Rock Trail) を進み、巨大な屏風岩の東側へ回り込む。今回は下へ降りる時間が無いので上から眺めるだけだが、逆光になってしまう。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0757-5.02.16.(2).jpg

大きなウェスターン・ジュニパー (Western Juniper) がまた立ち枯れている。成長速度が極端に遅いので、この大きさでもかなりの年月を経ているはずだ。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0759-5.02.16.(2).jpg

アメリカの国立や州立、郡立の公園の始まりは、個人からの土地の寄付と云うケースが多い:デシューツ郡 (Deschutes County) にあるスミス・ロック州立公園も個人の寄贈から始まり、レッドモンド市 (Redmond, OR) の寄贈もあり、1965年から1970年の間に現在の公園の形になったと云う。面積は651.68エーカー、年間の訪問者は約75万人、キャンプなどの公園内宿泊者の数は約23,000。

テント・キャンプ料金はこれまで1泊$5だったが、2017年11月1日から$8に増額となる。車内泊は郡の法律で禁止されているそうだ。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0762-5.02.16.(2).jpg

下の谷間にはクルックド・リヴァー (Crooked River) が流れていて、水の色は緑に見えた。スミス・ロックの「スミス」の由来については二通りあり、結論は出ていないとのこと:一つは1850〜1860年代にリン・カウンティでシェリフから州議会議員になったジョン・スミスに由来すると云うもの。もう一つは1863年に崖から落ちて亡くなったスミスと云う兵士に由来すると云うものだ。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0763-5.02.16.(2).jpg


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(789): Oregon (65)
2016.5.02.: 普通に見える田園|牧畜地帯の細い道を、迷子になってるんじゃないかと心配しつつも、ロック・クライミング (Rock Climing) で有名らしいスミス・ロック州立公園 (Smith Rock State Park) に到着。5月初めだが、午後の日差しは猛烈に厳しく野草の状態も芳しくないので少々力が抜けている。

リム・ロック・トレイル (Rim Rock Trail) は名のごとく崖の淵を通るトレイルなのだが、その淵にたどり着くまでに少し距離がある(暑いと短くても長い!)。崖の下に広がる光景は、前記事のロック・クライマーたちが集結していた巨大な岩のように圧巻。

一つ残念だったのは、逆光の場所が多かったこと。出直す必要がありそうだ。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0740-5.02.16.(2).jpg

デイズィーの一種か?小さな株だがたくさんの蕾をつけていた。黄色の花はまだ咲き始めのようで、未完成。名前はまだ不明。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Daisy?, OR_DSC0747-5.02.16.(2).jpg

トレイルは崖の淵から離れて台地へ回り込む。育ち盛りのような小さめのウェスターン・ジュニパー (Western Juniper) が何本もあったが、一番背丈のあったジュニパーは寿命が尽きたのか、立ったまま白骨化しつつあった。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0750-5.02.16.(2).jpg

その隣には、既に枝が落ち、細い幹だけになった木が2本。ガサガサする感触の葉を持つ背の高い草の中にミュール・イアーズ (Mule Ears) が大きめの黄色い花をつけていた。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0752-5.02.16.(2).jpg

ミュール・イアーズの右奥には、さらに奥へ進むトレイルが見える。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0751-5.02.16.(2).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(788): Oregon (64)
2016.5.02.: 普通に見える田園|牧畜地帯の細い道を、迷子になってるんじゃないかと心配しつつも、ロック・クライミング (Rock Climing) で有名らしいスミス・ロック州立公園 (Smith Rock State Park) に到着。5月初めだが、午後の日差しは猛烈に厳しく野草の状態も芳しくないので少々力が抜けている。

だがリム・ロック・トレイル (Rim Rock Trail) を進むと、オ〜ッと感嘆符が出そうな光景が広がってきた。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0730-5.02.16.(2).jpg

そして眼前の屏風岩の下を見ると、緑色の川が流れていて、岩の麓にはたくさんのクライマーが集まっていた。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Rock Climers, OR_DSC0732-5.02.16.(2).jpg

後で画像が出ますが、クライマーの左手下に川が流れ、右手は大きな屏風岩がど〜んと仁王立ち。クライマーが豆粒のような大きさしかない!

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Rock Climers, OR 2_DSC0733-5.02.16.(2).jpg

屏風岩の上はギザギザ。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), OR_DSC0735-5.02.16.(2).jpg

良い餌場なのだろう、オスプレイ (Osprey) 、ミサゴが気持ちよさそうに上空を通過。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Osprey, OR_DSC0736-5.02.16.(2).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(787): Oregon (63)
2016.5.02.: 前日とは大きく異なる快晴のこの日オレゴン州を南北に走る97号線沿線を探索。26号線と交わるカルヴァー (Culver City, Jefferson CO., OR) とマドラス (Madras, Jefferson CO., OR) の大農業地帯まで足を伸ばし、近くの
クルックド・リヴァー・ナショナル・グラースランド (Crooked River National Grassland) の2kmほどのトレイルを歩き、植物を調査。

その後、まだ明るいので30分ぐらいで到着できそうな巨岩のあると云うスミス・ロック州立公園 (Smith Rock State Park) へ。普通に見える田園|牧畜地帯の細い道を、迷子になってるんじゃないかと心配しつつ進むと、やっと公園の看板がある場所に到着。

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Oregon SP, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR_DSC0721-5.02.16.(1).jpg

さすが崖の上にあるトレイルの名前:リム・ロック・トレイル (Rim Rock Trail) 。

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Rim Rock Trail, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR_DSC0722-5.02.16.(1).jpg

足元はやはり乾燥した大地:野草の状態は芳しくない。
ポツンポツンと小さなながらも花茎を伸ばして開花中のデス・カマス (Death Camas) 、学名: (Toxicoscordion venenosum) 。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Death Camas, OR_DSC0724-5.02.16.(2).jpg

名前の通り毒性がある。アルカロイド含有量が多いので、ネギ類と間違って食べてしまうと大変なことになるので注意が必要。背丈は30〜60cm前後まで、環境によってばらつきがある。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Death Camas, OR_DSC0725-5.02.16.(2).jpg

岩の側に咲いていた乾燥地帯に強いソバ科の黄色い花をつけたバックウィート (Buckwheat) だが、どの種類かは特定できず。5月2日だが暑く、花の状態も悪いので、あまり真面目に撮影していない😅。

blog 50 Smith Rock State Park (26E-Lone Pine Road), Buckwheat, OR 2_DSC0726-5.02.16.(2).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(783): Oregon (62)
2016.5.02.: 前日とは大きく異なる快晴のこの日オレゴン州を南北に走る97号線沿線を探索。26号線と交わるカルヴァー (Culver City, Jefferson CO., OR) とマドラス (Madras, Jefferson CO., OR) の大農業地帯まで足を伸ばす。

マドラスの近くにある70,265ヘクタールの「草原」クルックド・リヴァー・ナショナル・グラースランド (Crooked River National Grassland) の2kmほどのトレイルを歩き、植物を調査中:2kmほどで一周する作りになっているリム・ロック・トレイル (Rim Rock Trail) で3つの火山、スリー・スィスターズ (Three Sisters) を特定できる表示板にたどり着いたと昨日の記事で書いた。

ここで一つ問題が出てきた:2−3日前にマウント・フッド (Mt. Hood) と紹介した山が実はマウント・ジェファーソン (Mt. Jefferson) である可能性が出てきたのだ。。。😅

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Three Sisters, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR 2_DSC0701-5.02.16.(1).jpg

ウェスターン・ジュニパー (Western Juniper) の増殖状況がよく分かる下の草原の奥に見えるスリー・スィスターズの左端にはブロークン・トップ・マウンテン (Broken Top Mountain) 、右端の雪の無い山はヘイスタック・ビュート (Haystack Butte, Jefferson County, OR) 。

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Three Sisters, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR_DSC0707-5.02.16.(1).jpg

ヘイスタック・ビュートは、標高1,226m。

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Three Sisters, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR_DSC0709-5.02.16.(1).jpg

これがマドラスの大農業地帯からマウント・フッド (Mt. Hood) だと思った山:しかし掲示板の写真によるとどうも3,199mのマウント・ジェファーソン (Mt. Jefferson) の姿に見える。方角的にも合っている。

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Mt. Jefferson, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR_DSC0716-5.02.16.(1).jpg

するとこの山がマウント・フッド?マドラスからマウント・ジェファーソンまでは約54km、マウント・フッドまでは約130km。こちらがマウント・フッドと考えるのだ妥当だろう。。。(訂正です!💦)

blog 49 Rimrock Springs Trail, Crooked River National Grassland, Mt. Hood ?, Madras, 26W-97S from Prineville to Culver City, OR_DSC0720-5.02.16.(1).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報