Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(884): Oregon (168) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。

再度、イェローベルズ | イェロー・フリティラリア (Yellowbells | Yellow Fritillary) 、学名: (Fritillaria pudica) の近くの陽の光がもっと当たる少し乾燥気味の土地に顔を出したネギの仲間、ドゥワーフ・オニオン (Dwarf Onion) 、学名:(Allium paruum) の続き。

花の色は白が基調のものから薄紫に近いものまである。これまで見てきた白い花びらに緑の線が入り、シベの色が薄紫の個体。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1758-5.8.16.(1).jpg

葉の造は相変わらず、花に比してごっつい。花茎よりずっと長く元気に縦横に広がっている。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR_DSC1762-5.8.16.(1).jpg

上から見るとこんな感じ。外側の蕾から咲き始める。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1773-5.8.16.(1).jpg

近くには薄いピンクの色が目立つ個体が咲き始め。葉が平らなのがよく分かる。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1769-5.8.16.(1).jpg


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(883): Oregon (167) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。

イェローベルズ | イェロー・フリティラリア (Yellowbells | Yellow Fritillary) 、学名: (Fritillaria pudica) の近くの陽の光がもっと当たる少し乾燥気味の土地に顔を出したネギの仲間。ドゥワーフ・オニオン (Dwarf Onion) 、学名:(Allium paruum) の続き。

大きな岩の側に顔を出していた個体、蕾が膨らんでやっと葱坊主の1−2個の花が開き始めた状態。花の色が前に見た個体より赤みを帯びている。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1742-5.8.16.(1).jpg

花びらに薄紫が入った別の個体。蕾を覆っていた額から弾けだすように開花し始めている。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1748-5.8.16.(1).jpg

特徴的な幅広の扁平状の葉と蕾を覆う額|袋から飛び出し始めた膨らんだ蕾が見える。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1751-5.8.16.(1).jpg

待ちきれなさそうに一斉に開き始めた一つ一つの花。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1753-5.8.16.(1).jpg


[番外編:カリフォルニア(883): Oregon (167) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest) ]の続きを読む

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(882): Oregon (166) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。

木漏れ日を受けながら咲いていたもう何度も出てきたイェローベルズ | イェロー・フリティラリア (Yellowbells | Yellow Fritillary) 、学名: (Fritillaria pudica) の近くの開けた場所で少し乾燥気味の土地に顔を出したネギの仲間。ドゥワーフ・オニオン (Dwarf Onion) 、学名:(Allium paruum) 。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR_DSC1731-5.8.16.(1).jpg

扁平で少し厚みのある葉が特徴的な姿。生成りの白に光が入ったような花びらと紫系の蕊の色合いが微妙で美しい。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1732-5.8.16.(1).jpg

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR_DSC1733-5.8.16.(1).jpg

名前の通り背丈は極低く、10cm前後。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR 2_DSC1736-5.8.16.(1).jpg

まだ咲き始めたばかりで、中心部は蕾状態。素敵な状態だった。続く。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Dwarf Onion (Allium paruum), OR_DSC1739-5.8.16.(1).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(881): Oregon (165) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。

イェローベルズ | イェロー・フリティラリア (Yellowbells | Yellow Fritillary) 、学名: (Fritillaria pudica) の近辺の陽当たりの良い場所で植物チェック中。

背丈が10cm前後の小さなスピンスターズ・ブルー・アイド・メアリー (Spinsters Blue-Eyed Mary) 、学名: (Collinsia sparsiflora) が一本だけ植えを向いて咲いていた。

blog 54 Prineville, Ochoco NF, Spinsters Blue-Eyed Mary (Collinsia sparsiflora), OR 2_DSC1750-5.8.16.(1).jpg

前出のロッククレスに近い同じアブラナ科のダッガー・ポッド (Dagger pod) 、学名:(Phoenicaulis cheiranthoides) :

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Rock Cress, OR 2_DSC1729-5.8.16.(1).jpg

以前に紹介した 番外編:カリフォルニア(835): Oregon (121) オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest) to the John Day River)ものと同じ。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Rock Cress, OR_DSC1730-5.8.16.(1).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

番外編:カリフォルニア(880): Oregon (164) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
**2月から週末ブロガーになります

2011年の大震災、原発事故以来、ほぼ毎日ブログの更新を続けてきました。今はまた憲法改悪で日本が戦争国家へ舵切りされそうな重大局面です。火山の噴火や地震の頻発もこれから大問題になるかと危惧される時期ですが、しばらく週末だけのブログ活動に切り替えます。拍手やコメントで応援してくださった方々、更新頻度が落ちるだけで方針は変わりませんので、今後とも宜しくお願い致します!
 皆様におかれましては引き続きお元気にお過ごしくださいますように!**



2016.5.8.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ:今回は、前回見残した林道27号、ラッキー・ストライク・クレイム (Lucky Strike Claim) へ通じる道へ。木漏れ日の入る松系の森のはずれに咲いていたイェローベルズ | イェロー・フリティラリア (Yellowbells | Yellow Fritillary) 、学名: (Fritillaria pudica) から

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Yellow Bells, OR_DSC1725-5.8.16.(1).jpg

さほど遠く無い場所で、もっと陽がよく当たる場所に咲いていたこれまで見てきたロッククレスとは異なるアラビス属 (Arabis アブラナ科ハタザオ属) のスィックルポッド・ロッククレス | エレガント・ロッククレス | ヘアリーステム・ロッククレス (Sicklepod Rockcress | Elegant Rockcress | Hairystem Rockcress) 、学名:(Arabis sparsiflora) の花があった。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Rock Cress, OR_DSC1726-5.8.16.(1).jpg

カナダのBCからアメリカのユーコン (アラスカ)、ワシントン、オレゴン、カリフォルニア、ネヴァダ、ユタ、アイダホ、モンタナ、ワイオミング州に分布する多年草。背丈は最大90cmほどになる。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Rock Cress, OR_DSC1727-5.8.16.(1).jpg

茎の根元に葉がロゼッタ状にあり、そこから伸びる茎や葉は繊毛で覆われている。アブラナ科に特徴的な細長い種は、このロッククレスの場合6〜12cmほどの長さになる。

blog 54 Prineville to Ochoco National Forest (USFS Road #27), Lucky Strike Claim, Rock Cress, OR_DSC1728-5.8.16.(1).jpg


テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報