Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ (646):2016年シーズン開幕 (126) 〜 Bareback Bronco Riding (3)
2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の最初の競技は、人気のあるベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) 。鞍を使わずに、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技だ。

3番目のブロンコ・ライダー (Bronco Rider) の名前も記録できず。入賞者の名前は、後で調べるのだが、失格や無得点の場合には、省いてしまうことが多い。それでも調べる時は、よほどの珍事が発生した場合で、名前が必要な時。

電光掲示版があるのだが、撮影場所によって、電光掲示板が全く見えず、MCはロデオ・クラウン (Rodeo Clown) とのやりとりに忙しく、名前の連呼を(得点も)忘れることが多々ある。参加者のリストはあるのだが、順番通りには事が進まず、参加キャンセルもあるので、必要事項の記録には苦労する。

blog (4x6@300) Yoko 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 3_DSC9710-5.21.16.(1).jpg

この馬も美しく元気だった!結果、カウボーイは得点できず!

blog (4x6@300) Yoko 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 3_DSC9711-5.21.16.(1).jpg

飛び上がりすぎた馬は、バランスを崩しこの後横転。

blog 84 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 3, Tucker Zingg (NS Montana


[Rodeo:ロデオ (646):2016年シーズン開幕 (126) 〜 Bareback Bronco Riding (3)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

Rodeo:ロデオ (645):2016年シーズン開幕 (125) 〜 Bareback Bronco Riding (2)
2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の最初の競技は、人気のあるベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) 。鞍を使わずに、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技だ。

2番目のブロンコ・ライダー (Bronco Rider) は、白シャツ着用のモンタナ州から来たカウボーイだが、名前を記録しそこなった。彼の引き当てた馬の名前は「ラングラー」。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 2, (RR MT

マーキング (Marking - この競技のルールの一つで、シュートから飛び出してくる時に、カウボーイの足は、馬の肩の上の位置になければ失格と云うもの)もしっかりしていた。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 2, (RR MT

が、馬の動きが何時もより鈍かったと云う理由で、再挑戦の権利が与えられた。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 2, (RR MT


テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

Rodeo:ロデオ (648):2016年シーズン開幕 (128) 〜 Bareback Bronco Riding (1)
2016.5.21.:国家への忠誠心を沸き立たせる国旗の入場、国歌斉唱が終わると、大会競技が始まる。

最初は、鞍を使わず裸馬を8秒間乗りこなすベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) 。跳ね回るブロンコに激しく揺さぶられるカウボーイの姿が印象的な競技で、人気が高い。

1番目のブロンコ・ライダー (Bronco Rider) は、アイダホ州出身のキャメロン。

blog (6x4@300) Yoko 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 1, Cameron Hopper-Craig (NS Idaho

落ち着いた乗りっぷりで、8秒間行けそうな雰囲気ではあったのだが、

blog (6x4@300) Yoko 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 1, Cameron Hopper-Craig (NS Idaho

非常に艶の良いこの馬、跳ねる力も強かった。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 1, Cameron Hopper-Craig (NS Idaho

後ろ足を高く蹴り上げた馬の動きについて行けず、バランスを崩してしまったキャメロン。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 1, Cameron Hopper-Craig (NS Idaho

最後にはひねりを入れたジャンプ:残念ながら、8秒を知らせるブザーが鳴る前に、振り落とされてしまった。

柵の上のカメラマンは同僚のマイク。本業はテクニカル・ライターだ。

blog (4x6@300) Yoko 83 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 1, Cameron Hopper-Craig (NS Idaho


テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

Rodeo:ロデオ (647):2016年シーズン開幕 (127) 〜 Mutton Busting (4)
2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の最初の競技は、10歳以下の子供たちの乗り競争、マトン・バスティング (Mutton Busting)

7番目のマトン・バスターはアイナ:カウガール。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 7, Ina 2_DSC9630-5.21.16.(1).jpg

8番目のマトン・バスターは氏名不詳:リーノが見守る中、一回転しそうな勢いで落下!

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 8-2_DSC9649-5.21.16.(1).jpg

9番目のマトン・バスターも氏名不詳:普通に振り落とされたように見えたのだが、

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 9-2_DSC9663-5.21.16.(1).jpg

何と、ブーツが脱げ落ちてしまっていた。
ブル・ファイターのチャンスとリックが助けに向かう。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 9-2_DSC9665-5.21.16.(1).jpg

二人で連携作業:小さい子たちを相手に、見事なものだ。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting, Name Unknown (the last rider) 2_DSC9666-5.21.16.(1).jpg


テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

Rodeo:ロデオ (646):2016年シーズン開幕 (126) 〜 Mutton Busting (3)
2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の最初の競技は、10歳以下の子供たちの乗り競争、マトン・バスティング (Mutton Busting)

5番目のマトン・バスター、ゼッケン番号19:カウガールだ。2−3m地点で振り落とされてしまった。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 5, #19_DSC9601-5.21.16.(1).jpg

もう一人のブル・ファイター (Bull Fighter) 、チャンスが拾い上げ、優しくシュートへ導く。
落胆が肩に見える。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 5, #19_DSC9612-5.21.16.(1).jpg

6番目のマトン・バスターは、アレックス:

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 6, Alex Chad_DSC9614-5.21.16.(1).jpg

シュートを出てから2m前後の所で振り落とされ、何と、の下に入ってしまった。
(右端の柵の前に立っているのは、前回紹介したジェイク。落ちた時に、の脚が当たったのか、何かにぶつけたのか、まぶたが腫れ始めていた。痛いのかべそをかいていた。)

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 6, Alex Chad 2_DSC9623-5.21.16.(1).jpg

「大人しい」が相手とは云え、手強い。アレックスも悔しそうだ。お父さんもあるリックがフォローする。

blog 83 Rowell Ranch Rodeo, Mutton Busting 6, Alex Chad 2_DSC9626-5.21.16.(1).jpg


テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ