Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo, ロデオ: 4月2番目の大会 (39) , Auburn Wild West Stampede, Auburn, CA
春2番目のロデオ大会:オーバーン・ワイルド・ウェスト・スタンピード

ベアバック・ブロンコ種目初日のもう一人の78点獲得選手、トラヴィス・キーヴィー。
残念ながら、今日のブル・ライディングでは8秒間乗り切れなかったため、得点は無し。

キーヴィー選手はカリフォルニアのニューキャッスル出身。彼の馬は "Wild Child."
確かにかなりワイルドな「裸馬乗り」となった!

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

これだけ振り回されても、落とされない。

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

8秒間のブザーが鳴り、体勢を緩めるキーヴィー。

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

ピッカーのモフェットが拾いに来た。

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

そしてモフェットの馬に移り、それから着地する。

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

浮き出ている血管が戦いの凄さを語っている。ベアバック・ブロンコ・ライダーには珍しくヘルメットを着用しているが、彼は「素手」、補助器具を腕に着けていない!

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)

Bareback Bronc, Travis Kevie (78)


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ