Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第2部(1344)The Grand Tour - Part II ”Tyler Bend/St. Joe, Searcy CO., AR”
2009年8月31日(月):アーカンソー州の65号線で北上、バッファロー・リヴァー (Buffalo RIver) 沿いの集落、タイラー・ベンド (Tyler Bend, Searcy CO., AR) とこの地区の中心的集落、1860年頃創立のセイント・ジョー (St. Joe, Searcy CO., AR) 訪問中:

先に紹介したお菓子の家のような雰囲気の郵便局と同じ時期の建物と思われる廃屋:建設資材はほぼ同じ、砂岩が使われている。主の居ない家は、家を囲むように大きくなった樹々に囲まれ、守られているようにも見える。

blog 65N Tyler Bend, St. Joe, abandoned house, AR_DSC0968-8.31.09.(2).jpg

遠目に見れば、樹々だけが目立ち、家がある事も分らないかも知れない周辺に溶け込む色調だ。

blog 65N Tyler Bend, St. Joe, abandoned house, AR_DSC0969-8.31.09.(2).jpg

窓ガラスもほとんど無くなり、窓枠が全部ではないにしても、半分位残っている。何年、空き家になっているのだろうか。。。

blog 65N Tyler Bend, St. Joe, abandoned house, AR_DSC0970-8.31.09.(2).jpg

日本の田舎にも空き家が増えてきている。田舎暮らしも悪くない、ちょっとした支援政策で大きな転換を引き起こす事は可能だろうと思うのだが、どこの国も本当に真剣に国民の安寧を、国の安全を考えていない。

blog 65N Tyler Bend, St. Joe, abandoned house, AR_DSC0971-8.31.09.(2).jpg


スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報