Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(302):2017年03月30日**2)思考の種(547):1)原道子裁判長:前橋地裁が国と東電“断罪”〜福島原発事故「防げた」& 2)「復興妨害五輪」 ー 東京五輪自体「大きな災害」

**2.28 - この2−3日、地震が頻発しています。そして、東北➡️関東➡️九州➡️東北と云う動き方も気になります。どうぞ、水、食料、燃料などの備蓄を怠りなくお過ごしください。**


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 







今日の新規アップ記事:

2017.03.30.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2017年03月30日:

0)番外編:カリフォルニア(588): Mt. Hamilton to Patterson, CA (13)

 2016.4.13.:ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park) の麓の町で開催されたロデオ大会 (Rodeo) 後、一旦、サンノゼ (San Jose, CA) に戻り、13日から再度野草観察のために出かける。
 今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜けることにする。
 引き続き、山頂を過ぎて東側の植生の様子:前記事と同じ場所だが、小さなお花畑の周辺はブラック・オーク (Black Oak) やグレイ・パイン (Gray Pine) で縁取りされている。



1)番外編ーカリフォルニアの花 (760) :Freckled Milkvetch | Loco Weed | Rattleweed

お知らせ: 「番外編ーカリフォルニアの花」 シリーズは、 番外編:カリフォルニア シリーズで進行中です!

場所によっては30度前後になるモハヴィ (Mojave) やデス・ヴァレー (Death Valley) の砂漠近辺では、色々な野草が一斉に咲き出している。先日モハヴィで見つけたマメ科のロコウィード (Loco Weed) 、或いはラトルウィード (Rattleweed) やフレックルド・ミルクヴェッチ (Freckled Milkvetch) と呼ばれる学名:(Astragalus lentiginosus)



2)思考の種(547):1)福島原発事故「防げた」 前橋地裁が国と東電“断罪”の衝撃 & 2)反対派がお断りデモ このままでは「復興妨害五輪」になる

1)原道子裁判長:前橋地裁が国と東電

“断罪”〜福島原発事故「防げた」


判決では津波の予見性について、東京電力は遅くとも2002年には津波が来ることを予見でき、国は07年には東電に津波対策を命じるべきだったとバッサリ。

2)「復興妨害五輪」

東京五輪自体「大きな災害」


「政府や都は16年の五輪開催に落選しても、20年開催に再び手を挙げ、ものすごく無理をして東京五輪招致にこぎつけた。なぜか。政府は福島原発事故以降の状況を深刻な危機だと感じていた。そこで五輪開催で、危機を突破しようと考えた。あろうことか、“復興五輪”と銘打っている。実際は事故を忘れさせる“復興妨害五輪”だ




C)今日の新規アップ記事:2017年03月29日:

0)番外編:カリフォルニア(587): Mt. Hamilton to Patterson, CA (12)

 2016.4.13.:ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park) の麓の町で開催されたロデオ大会 (Rodeo) 後、一旦、サンノゼ (San Jose, CA) に戻り、13日から再度野草観察のために出かける。
 今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜けることにする。
 山頂を過ぎて東側に出ると、植生の様子も異なってくる:ルピンやアウルズ・クローヴァー (Owl's Clover) 、学名: (Castilleja exserta) の顔も見えるが、ここで特に多いのはジリア (Gilia) の仲間だ。大きめの花がバーズアイ・ジリア (Bird's-eye Gilia) 、学名: (Gilia tricolor)



1)Rodeo:ロデオ 623:2016年シーズン開幕 (101) 〜 Saddle Bronco Riding

 2016.6.11.:既に日射病を起こしかねない暑い時期。サン・フランシスコ湾の南東側の奥にあるここ10年ほどで急成長を遂げている町で開催されるロデオ大会 (Rodeo)
 引き続き、プロ・カウボーイの馬を乗りこなす競技、鞍を使うのでサドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) :3番目のブロンコ・ライダーはコロラド出身のメイソン。
 8秒まであと少しのところでバックオフされてしまったが、その振り落とされ方が格好良かった。



2)木下 諄一:日本人が知らない、3.11で台湾から届いた義援金200億円の真実 2017.3.16.(現代ビジネス)

3.11で台湾から届いた義援金

200億円の真実:日台をつなぐ

名も無き人々の感動秘話



3)今日の新規アップ記事(301)2017年03月19日〜25日: 3/25 - 2) 放射線衛生学、木村真三准教授:「ただし、帰りなさい、とは私は口が裂けても言いません。」(書き起こし付き)

3/25 - 0) 書き起こし付き!! 〜 必聴!! 〜 木村真三 × 青木 理:「原発事故の健康や生活への影響」(JAM THE WORLD) 2017.03.10.

放射線衛生学、木村真三准教授:「ただし、

帰りなさい、とは私は口が裂けても

言いません。」


放射能の汚染というものは、忘れた頃にやってきたり、また原発事故の恐ろしさって云うのは忘れてはいけないものなんです。

今、国が言ってることっていうのは、目先の話しかしていないんですよ。

だから、除染したから大丈夫だとか、放射能が、って云うよりは、すべての里山文化を奪い去ってしまったという事が重要であって、多くの人たちが放射線量が下がったから安全だって云うのではなくて、先祖伝来の、代々繋がってきたコミュニティも分断され、肥沃な土地も無くなり、そう言ったものは一切表に出ていない。

[地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(302):2017年03月30日**2)思考の種(547):1)原道子裁判長:前橋地裁が国と東電“断罪”〜福島原発事故「防げた」& 2)「復興妨害五輪」 ー 東京五輪自体「大きな災害」]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報