Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
【山本太郎密着ドキュメント】「今の政治はみんなのための政治じゃない。」広海ロクロー編/応援演説ダイジェスト 2015.4.8.
【山本太郎密着ドキュメント】広海ロクロー編/応援演説ダイジェスト 2015.4.8.


(52:46)


山本太郎議員、応援演説頭部分の書き出し:

4年前の市議会選挙、皆さんは選挙に行かれましたか?
誰に投票したか、覚えてますか?
投票されなかった方、どうして投票に行かれなかったか、理由を覚えてますか?
そんなこと、忘れてしまってますよね、ほとんど。
当然なんです、政治なんて興味がない、関わりにもなりたくない、どうでもいいよって思っちゃいます。僕もそうでした。

でも1年半、国会の中に入って参議院の最前列に座って、分かったことがあります:今日政治で決定されたことは、明日のあなたに直撃するんです。それぐらい政治とあなたの生活は密着したもの。で、今、国会でやられている数々のことは、あなたのための、あなたの生活に光をあてるための政治活動でないのは確実です。

何が言いたいのか。国会で毎日のように通っている数々の法案、そのほとんどがあなたの首を絞めると言っても過言ではない。
あまりにもひどい国会のその様は、まるで学級崩壊したクラスのようです。

もう皆さんご存じでしょう、消費税を上げてその全部を社会保障に使うと言いつつ、実際はどうなのか?
ほんの一部しか使われず、高齢者の皆さんの医療の窓口負担は増え、そして貰える年金は結局目減りしてると。
介護保険料払うのも高くなり、そして子供達の手当て、児童扶養手当は、、です。何が社会保障だと?
関係ないんですよ、そんなの。

じゃあ、何のために消費税を上げるのか?一旦8%で止まったけれども、10%に上がるのは確実だと。10%に上げる、その時には、景気の状況は見ない。景気の判断はしないなんて、狂ってるじゃないですか。

そうなんです、狂ってるんですよ。今行われている政治は、皆さんのためのものではない。消費税上げる理由も、すべては皆さんのためのものではなく、企業に減税するためですよ。大企業に減税して、その収入が減った分を、皆さんからむしり取るしかない。また、それがバカみたいでしょう。

国会議員は誰から給料貰ってる?地方議員は誰から給料貰ってる?
皆さんの税金からですよね。
皆さんがスポンサーと言っても過言ではないのに、実際に政治家になって政治の舞台でやることは、大企業、大資本への恩返しだらけ。どうしてそうなる?


答え簡単ですよね。選挙の時に企業から組織票を受け、選挙の時にも、それ以外の時にも、政治献金などを受け付ける。じゃ、その人たちが議会に入って一生懸やるのは誰のため?
組織票を貰った企業のため、資金提供を受けた企業のため。


はっきりしてるんです、現実を誰が作り上げているか。投票に行って、その投票で誰を選んだかっていうことが現実を作り上げている。そして投票に行かなくて、それを放棄したことによってこの現実を作り上げている。決まってるんです。

全てが政治の所為?いいえ、政治に興味を持った、政治に興味を持たなかった;全ての現実を作り上げているのは私たち一人ひとりなんですよね。

はっきり言います:政治の場にいる

けれども、この国に未来は無い。


考えてみてください。エネルギーのための

原発再稼働ではない。既得権益の

ための原発再稼動なんですよね。


あなたの税金と、あなたの電気料金から、企業の腹を痛めずに電力会社、三菱、東芝、日立、そこにお金を融資するみずほ銀行、三菱UFJ銀行、そして建設会社大林、鹿島、そして株主である日本生、明治安田生、そのような企業のためにこの電力スタイルを止められないって。
皆さんのためじゃないんですよ。
リスクを背負うのは誰?事故が起こった時に責任を取るのは誰?
リスクを背負うのは皆さん。誰も責任を取らないんですよ。




Published on Apr 8, 2015 by hiranodaisukedesu さんのチャンネル:
2015/4/8
山本太郎さんの広海ロクロー応援演説のダイジェストです。

◎13:50 イズミヤ高野店前
◎街宣車内映像
◎14:30 百万遍

この3つの場面のダイジェスト映像を公開します。

===
『こどもたちに安全な食べ物を』
★ロクローと市政を考える会★
https://6960sakyo.net/
今こそ市民と議会がつながるとき。
一介の飲食店のオヤジが意を決して市政に挑戦します!
2015年京都市議選に挑戦する広海ロクロー(無所属・左京区)のオフィシャルサイト­です。

===

5:26〜
に関わることであるのに僕は反原発ということに対して、をかけていなかったとい­うことを実感したんだよね。すごい矛盾していると思ったんだよね。に関わること。僕­はウランの採掘現場まで行ってそのことを知っていたのに、僕はをかけてそのことに取­り組んでいなかったということをすごく実感しました。だからこれからは、今を生きる大­人の責任としてをかけてやって行きたいと思った。そして、まず大切なのは、子どもた­ちが食べるもの、そう思って全部の食材を放射能測定をする「ノンベクレル食堂」という­のをやりまじめました。』


【動画】
Frying Dutchman feat. 広海ロクロー
https://www.youtube.com/watch?v=tQIsG...

Frying Dutchman feat. 広海ロクローUrbanguildで開催された
広海ロクローを京都市政に送る会」で 広海ロクローが熱い思いを叫ぶ! Frying Dutchmanのhuman ERRORに乗せて。






スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/11941-85c99c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック