Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(420): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (24)
2016.3.31.: 今年の砂漠は「豊作」〜 エル・ニーニョ現象のお陰で、比較的雨/雪が多くスキー場は5月の第一週頃まで営業継続と云う。野草は、いつもより数週早めに開花し始めた様子で、大好きなデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley NP, CA) へ行っても3月末ではどれ位見られるか分らず不安だったが、折角なのでカリフォルニアに戻り次第、出かけた。

オーウェンズ・レイク (Owens Lake, Inyo County, CA) ▷▷▷ 衛星写真はこちら>>

395号線と190号線の分岐点;シエラ・ネヴァダ山脈 (Sierra Nevada Mountains) とその最高峰マウント・ウィットニー (Mt. Whitney) が見える場所でもある。1913年以来、ロサンゼルスの水瓶とされたオーウェンズ・リヴァーが迂回されたために干上がったオーウェンズ・レイクも、21世紀になって、川の水が少しだが戻されるようになったため、幾らかの水があるようになった。が、土ぼこりによる公害を引き起こす規模では、アメリカでは最大級だ。風が強い日には、白い土ぼこりが一面を覆う。

blog 3 Owens Lake, Eastern Sierra Nevada, CA_DSC5462-4.1.16.(1).jpg

blog 3 Owens Lake, Eastern Sierra Nevada, CA_DSC5464-4.1.16.(1).jpg

blog 3 Owens Lake, Eastern Sierra Nevada, CA_DSC5466-4.1.16.(1).jpg

オランチャはオーウェンズ湖の西側、シエラ・ネヴァダ山脈側にある。オーウェンズ湖の東側には、インヨー山系 (Inyo Mountains) があり、その間に人口70人弱のキーラー (Keeler, Inyo county, CA) がある。標高は1,098 m。オランチャは少し高くて、1,115 mだ。

blog 3 Owens Lake, Keeler, Eastern Sierra Nevada, CA_DSC5476-4.1.16.(1).jpg

町自体は、1880年にセロ・ゴード鉱山 (the Cerro Gordo Mines) の鉱石を処理するためにオーウェンズ・レイク・マイニング & ミリング・カンパニー (the Owens Lake Mining and Milling Company) が開発したものだ。その時の会社の代理人の名前がジュリアス・M・キーラー (Julius M. Keeler) だったことから、彼の名前が町の名前になったらしい。
町の東の山の中から運び出される鉱石を運ぶには、陸路よりも船が圧倒的に効率的だったそうで、キーラーには大きな桟橋があったと云う。

が、浮き沈みのあった鉱山事業も、1960年までにはすべての業務は閉鎖された。

僅かにある水も、各種ミネラルや塩分で、普通の淡水湖ではない。が、水鳥が少数だがいたのには、嬉しい驚き。

blog 3 Owens Lake, Keeler, Eastern Sierra Nevada 2, CA_DSC5477-4.1.16.(1).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
美しい山並みですね~。
一日中眺めていたいです。
こんな美しい眺めでも、湖が干上がったりした被害が出ちゃうんですね。
2016/06/11(土) 23:17:15 | URL | なっつばー #-[ 編集]
なっつばーさんへ:シエラ・ネヴァダ
なっつばーさん、こんばんは。

> 美しい山並みですね~。
> 一日中眺めていたいです。
> こんな美しい眺めでも、湖が干上がったりした被害が出ちゃうんですね。

シエラ・ネヴァダ山脈を東側から見るとこんな感じです:395号線が山脈の麓を走っているので、山がグッと目の前に迫る感じで聳えているのがよく見えます。
はい、このオーウェンズ・ヴァレーには大きな湖があったのですが、南カリフォルニアの砂漠地帯にどんどん町が出来たため、水を持って行かれてしまいました!ヒトは持って行く水が無くなったら、どうするんでしょうね?!
今でも芝生にジャブジャブ水を撒いている人たちがいます、信じられないことに!
2016/06/13(月) 13:35:58 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
小さな日本の森も、人がどんどん切って行ってしまいます。
住むところの無くなった動物が街に出て来て駆除されます。
被害者はどっちでしょうね。
2016/06/13(月) 23:17:36 | URL | なっつばー #-[ 編集]
なっつばーさんへ:酷い話ですよね。
なっつばーさん、こんばんは。

> 小さな日本の森も、人がどんどん切って行ってしまいます。
> 住むところの無くなった動物が街に出て来て駆除されます。
> 被害者はどっちでしょうね。

そう考えますよね。同感です。
2週間(?)程前に、射殺されたスィルヴァ−バックの場合も同様です。
ヒトが勝手に捕まえて動物園に売り飛ばす、挙句の果てに「事件」に巻き込まれて殺されてしまう。
どう考えても理に適いません。
どこぞの惑星からヒトよりも優れた生物が来て、ヒトを動物同様に扱い檻に入れて展示物にしたら、ヒトはどう感じ、考えるか。
まずそこから考えて欲しいです。
2016/06/14(火) 12:45:22 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/13996-e8305980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック