Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(91)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada (5)
2007.8.2.:早朝から国境を越えて、セイント・メアリー (St. Mary, Glacier County, MT) 側のグレイシャー国立公園 (Glacier National Park) からカナダ側のウォ−タートン・レイクス国立公園 (Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada) へ入る。

レッド・ロック・パークウェイ (Red Rock Parkway) 沿いの所々で軽いハイキングをしながら、公園内部に入る。レッド・ロック・クリーク (Red Rock Creek) 周辺の植物の中に、ニワトコの一種、レッド・エルダーベリー (Red Elderberry) 、学名:(Sambucus racemosa L.) があった。花は終わり、既に実が熟し始めていた。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Red Elderberry (Sambucus racemosa L.), Alberta, Canada_26512-8.2.07.jpg

ヘアベルズ (Harebells) 、学名:(Campanula rotundifolia) 。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Harebells (Campanula rotundifolia), Alberta, Canada_26514-8.2.07.jpg

次に紹介するアスターの一種もそうだが、山に咲く花の色は何故こうも見る者をハッとさせる程美しいのだろうか?
そう云えば、山で見る動物たちの表情もそうだ。やはりそれぞれの住処にいる姿が、一番自然で輝いていると云うことだろうか。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Harebells (Campanula rotundifolia), Alberta, Canada_26513-8.2.07.jpg

サブアルパイン・アスター (Subalpine Aster) 、学名: (Aster sibiricus) 。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Subalpine Aster (Aster sibiricus), Canada_26515-8.2.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14050-c0859872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック