Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Cambodia / カンボジア (180)〜 ベンメレ (Beng Mealea) 「ハスの池」寺院(4)
2013.12.3.:カンボジアの人口約20万のシェムリアップ (Siem Reap) にあるアンコール・ワット (Angkor Wat) 遺跡群から東へ約40 kmの距離にある「ハスの池」と云う意味を持つ遺跡、ベング・メアレア/ベンメレ (Beng Mealea) の遺跡に到着。

参道を更に進むと、山積みになった崩壊した遺跡の姿が目に飛び込んで来る。比較的良い状態で残されていた小型の五頭のナーガ (Naga) 。口の形は違えど、このガルーダ (Garuda) の表情にも似た顔を持つナーガの周辺は、

blog 230 Cambodia, Beng Mealea

どちらを向いても、ガレキの山。

blog 230 Cambodia, Beng Mealea

寺院の外郭を成す回廊は181 m x 152 m で、クメール帝国 (the Khmer Empire) の中では大きな寺院の部類に入るのだそうだ。町の中心部に設置され、濠が周囲を囲んでいる。その濠の規模は、1,025 m x 875 m 。寺院は東向きに建てられている。(インドの古代からある建築様式では、東向きの建物が正統派になる。)

blog 230 Cambodia, Beng Mealea

上の画像のナーガは、こんな場所にある。周囲は、すべて崩壊した遺跡だ。

blog 230 Cambodia, Beng Mealea


スポンサーサイト

テーマ:カンボジア - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
これは風月によって崩れた物なんですか
それとも例の内戦でですか
ISが貴重な人類の遺産を破壊するの見て切なくなりますよ、なぜ?どうして?って思っても仕方がないのですがやりきれないですよ
私の代では見れないが孫ひ孫の代で見れたらいいなと思う遺産ばかりですよ
2016/06/23(木) 10:28:57 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:カンボジアの遺跡
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> これは風月によって崩れた物なんですか
> それとも例の内戦でですか

カンボジアの政情は長いこと不安定だったこともあって、遺跡群は放置されたままになっていたと云うことも原因のひとつでしょうが、南米の遺跡と同じで、熱帯雨林の中なので、帝国が滅びた後、森が遺跡を覆い隠してしまったことの方が大きな原因のようです。

今は簡単にこの遺跡を訪問することができますが、少し前までは、道路もまったく整備されておらず、普通には行けなかったと云うことです。熾烈な内乱が続いていましたから、20世紀初頭に発見されていたとしても、熱帯雨林の中に埋もれた遺跡をどうこうすると云う状況ではなかったでしょうし〜文明/文化は、平和でなければ発展できませんね。

> ISが貴重な人類の遺産を破壊するの見て切なくなりますよ、なぜ?どうして?って思っても仕方がないのですがやりきれないですよ
> 私の代では見れないが孫ひ孫の代で見れたらいいなと思う遺産ばかりですよ

イスラム国のしていることは、「宗教」の恐ろしい一面を見せてくれていますね。
またそんな闘い方を煽る集団が各国にあるわけで、ヒトはいつになったら賢くなるのやら。。。賢くなる前に滅びてしまいそうな勢いです。
2016/06/23(木) 14:18:54 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14059-b0e74d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック