Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
麻生太郎:「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」 2016.6.19.(ハフポスト)
**さすがに、ナチスの手法を真似れば良い、と云うだけのヒトですね。ヒトの寿命まで采配しようとする。その内、ある年齢になったら、合法的に安楽死でもさせられるようになる勢い?ゴーマン!自民党!
 90歳になったら、先がそんなに無いのだから、ため込んでいる金融資産を吐き出せ、使え、と云いたかったのかも知れないけれど、幾らでも使えるような安心して生活できる状況でないニッポンになってしまっていることをご存じない?!
 原発事故は終息せず、地震災害、噴火災害は、いつ起きるとも知れず、被災者になってしまっても、ほぼ放置されたまま。税金は上がれど、給与は増額せず、逆に目減り。就職形態が不安定になり、結婚できない若者も多い昨今、何を見てセージに関わっているのか?嘆かわしい。**


麻生太郎:「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」 2016.6.19.(ハフポスト)


麻生氏「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」

自民党の麻生太郎副総理兼財務相が17日、北海道小樽市での講演で「90歳になって老後が心配とか、わけの分かんないこと言っている人がこないだテレビに出てた。オイいつまで生きてるつもりだよと思いながら見てました」と語った。麻生氏自身も75歳だが、高齢者への配慮に欠けた発言として批判が出ている。

麻生氏はこの日、参院選の立候補予定者の応援などで北海道を訪問。小樽市の党支部会合で経済政策について語り、「1700兆円を超える個人金融資産があるのに消費が伸びていない」などと指摘する中で「90歳の老後に言及した。自らの祖母が91歳まで元気だったと紹介し、「カネは一切息子や孫が払うものと思って、使いたい放題使ってましたけど、ばあさんになったら、ああいう具合にやれるんだなと思いながら眺めてました」とも語った。貯蓄より消費が重要として「さらにためてどうするんです? 金は使って回さないとどうにもならない」とも述べた。


写真、記事の続きは、上の タイトルから元記事へ>>


スポンサーサイト

テーマ:貧困問題 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/22(水) 10:22:15 | | #[ 編集]
6/22 の鍵コメさんへ:ジャーナリズムの死
6/22 の鍵コメさん、こんばんは。

日本は非常に危険な状態にあると思います。
報道がその機能を発揮していない今、政権は何でも好き勝手にできるでしょう、多くの人が知らない間に。
戦前も同じような状況ではありませんでしたか?
2016/06/23(木) 13:24:59 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14068-cc382ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック