Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
今日の新規アップ記事(263):2016年06月22日**3)麻生太郎:「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」?!
元経済企画庁長官 田中 秀征氏

われわれは違憲な法律を認めないと

ともに、昨年の閣議決定を撤回し、

この法律を全面的に見直すこと


目指さなければならない。


「戦争させない」デモが国会包囲 参加者12万人と主催者 2015.8.30.(東京新聞)





 


必見: これでもまだ破壊を続ける??

宇宙飛行士リード・ワイズマンが見る地球

npr: "LOOK AT THIS" Featuring Astronaut Reid Wiseman, also #spacetweets 2015.3.27.


 








日本語版!!

毎日、風向きを確認して、

被ばくを最小限に!



スイス中央気象局の「日本の天候」

風向き/放射性物質飛散情報>>



今日の新規アップ記事:

2016.06.22.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




注意!!:

全国の放射能&福島県の放射能情報一覧

福島第一原発事故はまったく収束していませんので、引き続き情報に注意し、放射能汚染からの防護に努めて下さい。毎日の事なので大変ですが、少しの注意でも結果は大きく変わってきます。特に小さなお子さん,適齢期の女性など影響を受け易いので食べ物や洗濯物の内干しなど更なる配慮が必要です。


発生中の世界の地震地図>>

2)地震の動きが気になります。水などの準備は怠り無く!

**日本の停止中の原発から至急核燃料を取り出して、キャスクでの保管に切り替えて欲しい。大きな地震が迫っているかも知れないこの時期に、再稼働を狙って燃料棒を入れたまま停止中の原発は、このままでは福島での事故と同じ道を辿りかねない。目先の利益に囚われず、日本の未来を見据えた対策を至急講じてもらいたい。**



ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」


「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2016年06月22日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(92)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada (6)

 2007.8.2.:早朝から国境を越えて、セイント・メアリー (St. Mary, Glacier County, MT) 側のグレイシャー国立公園 (Glacier National Park) からカナダ側のウォ−タートン・レイクス国立公園 (Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada) へ:
 レッド・ロック・パークウェイ (Red Rock Parkway) 沿いの所々で軽いハイキングをしながら、公園内部に入る。レッド・ロック・クリーク (Red Rock Creek) 周辺を見ているのだが、細い茎と葉を持つネギ科の透き通るような花が出現。ノッディング・オニオン (Nodding Onion) 或はレイディのオニオン (Lady's Onion) 、学名:(Allium cernuum) だ。



1)Cambodia / カンボジア (180)〜 ベンメレ (Beng Mealea) 「ハスの池」寺院(4)

 2013.12.3.:アンコール・ワット (Angkor Wat) 遺跡群から東へ約40 kmの距離にある「ハスの池」と云う意味を持つ遺跡、ベング・メアレア/ベンメレ (Beng Mealea) の遺跡に到着。
 参道を更に進むと、山積みになった崩壊した遺跡の姿が目に飛び込んで来る。比較的良い状態で残されていた小型の五頭のナーガ (Naga) 。口の形は違えど、このガルーダ (Garuda) の表情にも似た顔を持つナーガの周辺は、どちらを向いても、ガレキの山



2)【ダイジェスト】 2016年、われわれを待ちうけているもの 2016.1.2. (videonews.com)

今年1年、日本と世界がどこに

向かっていくのか:
 今年2016年はオリンピック・イヤーであり、8月にブラジルのリオでオリンピックが­開かれる。オリンピック・イヤーということは、アメリカの大統領選挙の年でもある。今­回の大統領選挙はオバマ大統領の2期8年の任期満了を受けての選挙となるため、新しい­大統領が誕生する。そして、日本では5月に伊勢志摩サミットが、7月に参院選挙が予定­される。政治的には非常に盛りだくさんの年だ。
  政治の年ということは、世の中を大きく変えるチャンスの年となるはずだが、実際は重苦­しい空気が拭い切れない。



**さすがに、ナチスの手法を真似れば良い、と云うだけのヒト↓↓ですね。ヒトの寿命まで采配しようとする。その内、ある年齢になったら、合法的に安楽死でもさせられるようになる勢い?ゴーマン!自民党!
 90歳になったら、先がそんなに無いのだから、ため込んでいる金融資産を吐き出せ、使え、と云いたかったのかも知れないけれど、幾らでも使えるような安心して生活できる状況でないニッポンになってしまっていることをご存じない?!
 原発事故は終息せず、地震災害、噴火災害は、いつ起きるとも知れず、被災者になってしまっても、ほぼ放置されたまま。税金は上がれど、給与は増額せず、逆に目減り。就職形態が不安定になり、結婚できない若者も多い昨今、何を見てセージに関わっているのか?嘆かわしい。**


3)麻生太郎:「90歳で老後心配、いつまで生きてるつもりだ」 2016.6.19.(ハフポスト)

 自民党の麻生太郎副総理兼財務相が17日、北海道小樽市での講演で「90歳になって老後が心配とか、わけの分かんないこと言っている人がこないだテレビに出てた。オイいつまで生きてるつもりだよと思いながら見てました」と語った。麻生氏自身も75歳だが、高齢者への配慮に欠けた発言として批判が出ている。






A)常設記事:

1)スイスMetro Mediaー最新ー放射性汚染物質拡散予報
2)ヨーロッパの放射性汚染物質拡散予想図:ドイツ気象局
3)地震地図:Japan Quake Map
4)気象庁地震情報>>
5)読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト
6)地震マップ、放射性汚染物質拡散予想図 & 各種ライフライン/災害情報 (3月28日更新)
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI


WSJ:「米NRC、原発認可手続きを停止」 2012年 8月 8日 11:10 JST

<動画:忘れていはいけない事>

「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」が判る>>

「日本の子ども人口時計」

早川由紀夫:福島第一原発事故の放射能汚染地図、八訂版>>


食材の汚染度計測:食の安全のために:

生活クラブ:消費材の放射能検査結果>>

食品汚染マップ 2013.2.17>>

新・全国の放射能情報一覧>>

【マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト】

【文鳥姉さんのお料理実験室】Foodbase23

こどもみらい測定所データ

NPO 法人ベクまる



7)小出裕章、広瀬隆講演会、原発関連講演会、イベント他  随 時 更 新 (06月19日更新)







C)今日の新規アップ記事:2016年06月21日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(91)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada (5)

 2007.8.2.:カナダ側のウォ−タートン・レイクス国立公園 (Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada) へ入る。
 レッド・ロック・パークウェイ (Red Rock Parkway) 沿いの所々で軽いハイキングをしながら、公園内部に入る。レッド・ロック・クリーク (Red Rock Creek) 周辺の植物の中に、ニワトコの一種、レッド・エルダーベリー (Red Elderberry) 、学名:(Sambucus racemosa L.) があった。花は終わり、既に実が熟し始めていた。



1)番外編:カリフォルニア(422): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (26)

 2016.3.31.:キーラー (Keeler, Inyo County, CA) から眺めるシエラ・ネヴァダ山脈 (Sierra Nevada Mountains) は、どの季節に見ても見事だと思う。秋にはカエデ類やアスペンが赤や黄色の色を添える。
 オーウェンズ・レイク (Owens Lake) のあったオーウェンズ・ヴァレー (Owens Valley) は、シエラ・ネヴァダ山脈とインヨー山系 (Inyo Mountains) / ホワイト山系 (White Mountains) の間に、121 km に渡って南北に横たわる。ホワイト山系は、インヨー山系の北にあり、ネヴァダ州と境を接する。湖底から天に向かって突き出すテューファ (Tufa) で有名なモノ・レイク (Mono Lake) やゴールド・ラッシュ時代の町の廃墟が残るボーディ (Bodi) は、オーウェンズ・ヴァレーの北になる。



2)SS22 橋爪大三郎 × 木村草太 × 荻上チキ: 「安倍総理が憲法改正で導入に意欲、緊急事態条項とは?」2016.01.21

ナチスの全権委任と同じ?

 木村草太:他の国と一緒だと云うのであれば、緊急事態における議会の対応でありますとか、あるいは裁判所の対応と云うものをきちんと書き込まなくてはいけないはずなんですけれども、そう云う配慮は出来ていないと云うことで、、、また全権委任と云うことは、立法権限を政府に投げてしまうと云うことですから、勿論事後承認があるということで全権委任とは違うんだと云う事になるかと思いますが、しかしそれに極めて近い趣旨と云うか、構造になっていると云う点は否定できないと思ってます。」
 橋爪大三郎:行政府が立法権を持つって云うのは、憲法の根幹に関わることでね、緊急事態の対応としてもまずいことなので、もし阿部政権がそんな事を本気でやろうとしているのであれば、大変に問題だと。それから、検証手続きについてまったく触れていないが、検証手続きを最初にしっかり決めて置くと云うのが緊急法制を作る時に一番大事なことであろうと、この憲法外的な国家緊急権が行使されるって事を想定した場合ね。」



3)思考の種(492):「最低生活保障」(ベーシック・インカム)&【私説・論説室から】 「1億総活躍」の息苦しさ 2016.6.1.(東京新聞)ほか

 国民投票の意義は、労働から解放された人間らしさを見つめ直すことにあると思う。人間の存在価値を生産性のみで測る市場経済はもはや弊害。そんな問題意識を共有したい。

 翻って日本の「一億総活躍プラン」

少子高齢化に立ち向かうとして、国民を労働に駆り出す発想である。成長なくして分配なしとさえ言い切るブラフ。
人間の価値は稼ぐ力が全てと響くこちらは悪夢の物語。 (大西隆)





D)今日の新規アップ記事:2016年06月20日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(90)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada (4)

 2007.8.2.:早朝から国境を越えて、セイント・メアリー (St. Mary, Glacier County, MT) 側のグレイシャー国立公園 (Glacier National Park) からカナダ側のウォ−タートン・レイクス国立公園 (Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada) へ入る。
 公園内を走る細いけれど舗装されているレッド・ロック・パークウェイ (Red Rock Parkway) で公園内部に入る:氷河の水が流れ出すレッド・ロック・クリーク (Red Rock Creek) 周辺散策中に、チッカリー (chickaree) 、アメリカン・レッド・スクゥイレル (American red squirrel) 、学名:(Tamiasciurus hudsonicus) に遭遇。ヒトに興味を持ったらしく、大きな松の樹の幹を前に後ろにチョコマカと動き回りながら、こちらを見ている。



1)Rodeo:ロデオ 551:2016年シーズン開幕 (27)

 2016.4.9.(土):ロデオ大会本戦初日。降り止まない雨の中、中止されることもなく進行される競技。
 ベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding):横倒しになった馬に脚を抑えられていたカウボーイが、泥だらけになったが、怪我も無くシュートに戻って来た。彼の乗っていた馬も、控えの馬場に戻ったのが確認されると、次のカウボーイが、シュートから飛び出す。



2)映画:「生活基本金/ベーシックインカム "Grundeinkommen"」(日本語字幕付き)

「強制されること無しに、ヒトは能力を活かすことはできないのでしょうか?」

「労働=私?」

Roland Blaschke: 「経済が本来何のた

めにあるのかと云う理解が欠けて

いること
、それが私を一番憤慨させます。」



3)弁護士深草徹の徒然日記:緊急事態条項と憲法9条・立憲主義(2)2016.6.18.

緊急事態条項は立憲主義に背馳する

 国家緊急権・・・「戦争・内乱・恐慌ないし大規模な自然災害など、平時の統治機構をもってしては対処できない非常事態において、国家権力が、国家の存立を維持するために、立憲的な憲法秩序(人権の保障と権力分立)を一時停止して、非常措置をとる権限」(芦部信喜『憲法学Ⅰ 憲法総論』有斐閣)

  要するに緊急事態条項とは、非常事態を理由として、「一時」とはいえ立憲主義を否定することを定める憲法の条項だと言ってよい。ここに、緊急事態条項をめぐる根本的な矛盾がある。




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14084-e7132762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック