Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(103)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada (17)
2007.8.2.:早朝から国境を越えて、セイント・メアリー (St. Mary, Glacier County, MT) 側のグレイシャー国立公園 (Glacier National Park) からカナダ側のウォ−タートン・レイクス国立公園 (Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada) へ:

2,469 m のマウント・ロウ (Mount Rowe) 山麓にあるロウアー・ロウ・レイク (Lower Rowe Lake) への3km+のトレイル沿いで見た植物。例年より気温が高く、この辺では体験した事の無い高温の日が数週間続いていたため、高山でも野草の傷みは進んでいた。

かなり暑い森の外の岩場:細かく崩れた岩の上に飛び出して来たバッタ (Grass Hopper) ?の一種。アフリカだともの凄い色合いの種類もあるけど、ここのは地味。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Lower Rowe Lake, Grass Hopper, Canada_26579-8.2.07.jpg

ブルーベリー (Blueberry) の仲間は多い:背は伸びないけれど、実はきちんとつける。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Lower Rowe Lake, Blueberry (?), Canada_26581-8.2.07.jpg

既に紅葉していた(かぶれを原因になるポイゾン・オーク "Poison Oak" と同じに、夏半ばから紅葉する)オレゴン・グレイプ (Oregon Grape) 、学名: (Mahonia aquifolium) 。実も熟すと濃いブルーベリー色になる。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Lower Rowe Lake, Oregon Grape (Mahonia aquifolium), Canada_26583-8.2.07.jpg

少し歩いた森の中で、前記事で紹介したプリンスズ・パイン (Prince's Pine) 、学名: (Chimaphila umbellata) の実に遭遇。左側の白くなっている実は前年のもの。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Lower Rowe Lake, Prince's Pine (Chimaphila umbellata), Canada_26584-8.2.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14119-b79f1ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック