Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(106)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada (20)
2007.8.2.:早朝から国境を越えて、セイント・メアリー (St. Mary, Glacier County, MT) 側のグレイシャー国立公園 (Glacier National Park) からカナダ側のウォ−タートン・レイクス国立公園 (Waterton Lakes National Park, Alberta, Canada) へ:

アカミナ・パークウェイ (Akamina Parkway) の奥にある標高1,646mのキャメロン・レイク (Cameron Lake) 周辺を散策中だが,時間が無くなって来ている。

チンケフォイルの黄色い花に続いては、豆科のロコウィード (Locoweed) と思われる白い小さな花をたくさんつけた植物。ひよこ豆もこんな姿の植物から採取される。豆が風船のように膨らんだ鞘の中に入っているのも同じ。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Cameron Lake ?, Locoweed ?, Canada_26598-8.2.07.jpg

桟橋の近くの板の側に、ホーステイル (Horsetail) と一緒に咲いていたアルパイン・アスター (Alpine Aster) 、学名: (Aster alpinus) 。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Cameron Lake ?, Alpine Aster (Aster alpinus), Canada_26599-8.2.07.jpg

カナダ側のこのウォ−タートン・レイクス国立公園には、大小たくさんの湖がある。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Cameron Lake, Canada_26601-8.2.07.jpg

ウォ−タートン・ヴィレッジ (Waterton Village) にも泊まれる宿は無さそう、キャンプは避けたいと云うことで,昨夜泊まったアメリカ側の場所へ戻る事にする。

blog TAKE 90 Waterton Lakes NP, Cameron Lake to St. Mary's Lodge, Canada_26604-8.2.07.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14150-d43e39a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック