Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
報道するラジオ: 参院選前にやってしまうと「危ない」と選挙が終るまで待った「緊迫の南スーダン 自衛隊出動」 2016.7.18. (MBS ラジオ)
報道するラジオ: 「緊迫の南スーダン 自衛隊出動」 2016.7.18. (MBS ラジオ)


新しい安保法制には11の法律:

自衛隊法も改正された。


空輸をし輸送するだけでなく,保護しつつ輸送するというような新しい身分がついた。それを試してみたかった。参議院選挙の前にそれをやると,ただでさえ安保法制はまだ多数の国民の納得を得ていない,政府も丁寧に国民に説明しますと云うような事を言ってますから

参議院選挙前にそれをやってしまう

と危ないって事で、終るのを待って

と云うこと
なんですね。内戦は6月から始まっていた。



自衛隊のC130輸送機は大使館員ら日本人

4人
をジブチに輸送:

JICAの関係者ら邦人47人が民間機

隣国ケニアに退避


(23:45) 20160718 報道するラジオ 「緊迫の南スーダン 自衛隊出動



Published on Jul 18, 2016 by tacc77:

■2016年7月 11日【月】 緊迫の南スーダン 自衛隊出動

今夜は、ナイター中継終了後、「弁護士の放課後 ほな行こか?」の放送後にオンエア。
30分間の短縮バージョンでお送りします。
先週、南スーダンで急速に治安が悪化し、邦人をどう退避させるかが問題になりました。
自衛隊はC130輸送機3機をアフリカ東部のジブチに派遣し、国連平和維持活動(PKO)で派遣されている陸上自衛隊が、邦人の陸上輸送を行うことも検討されました。
その後、JICAの関係者ら邦人47人が民間機で隣国ケニアに退避し、
自衛隊のC130輸送機は大使館員ら日本人4人をジブチに輸送しました。
この事態を、どう見ればいいのでしょうか。
軍事ジャーナリストの前田哲男さんに電話出演いただき、自衛隊による海外での邦人輸送の是非と可能性、駆けつけ警護についても考えます。

前田さんに質問のある方は、メール・FAXでお寄せください。

ノーカット(wma)
http://goo.gl/odQr1k
予備
https://goo.gl/xVwec3

報道するラジオホームページ
http://www.mbs1179.com/hou/




スポンサーサイト

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14225-c6453530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック