Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
マット・デイモン主演 + ジュリア・スタイルズ + ポール・グリーングラス監督: Jason Bourne 新作 7/29 (金)封切り
ジェイソン・ボーン第5作目、封切りされた昨日、見てきました:ポール・グリーングラス監督でなければ、ボーン役はやらないと一旦は降りたマット・デイモン、ロバート・ラドラムが産み出したボーン役に監督と一緒に復活。

シリコン・ヴァレーとエイジェンシーとの関係も入り、なかなか面白い。詳細は見ていただくとして、一言だけ:エドワード・スノードンはどこにでもいる!まだ希望がある!

ニッキ役のジュリア・スタイルズも復活:含みのある表情がボーンのキャラクター形成に大いにプラスになっている役所。
ボーンがエイジェンシーと袂を分かち、追われる身になって10年。
車での追跡シーンやボーンの戦いなど、前にも増して過激。

45才になったマット・デイモンは、役作りで今回一番大変だったのは食事制限だと語っている。ワインが大好きなので、それを制限しなければならなかったのは、辛かったと。

(2:28) Jason Bourne - Official Trailer (HD)


Matt Damon Interview - Jason Bourne | 2016 July 03

(15:46) デイモンのインタヴュー:後半、政治的部分や "007" についても




スポンサーサイト

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
早々に!
Wow!既に観に行かれたのですね!
予期していなかったうちの隣町の小さな映画館も配信しているのですが、近年値段が高いので昨年から娯楽はNetflixの我が家・・・
flexible budgetに入れちゃって明日にでも観に行きたいです!!
2016/07/31(日) 15:48:24 | URL | アンティー #ax4px7aw[ 編集]
アンティーさんへ: 早々に!〜「ジェイソン・ボーン」
アンティーさん、こんばんは。

> Wow!既に観に行かれたのですね!

はい、待ってました!と行ってきました、それも出先のワシントン州スポカーンの映画館で!

> 予期していなかったうちの隣町の小さな映画館も配信しているのですが、近年値段が高いので昨年から娯楽はNetflixの我が家・・・
> flexible budgetに入れちゃって明日にでも観に行きたいです!!

映画料金,確かに馬鹿高くなってますよね。こちらは今は$13前後がほとんどです。
封切り1−2ヶ月後に上映する映画館では、その半額位のものもありますが、昔程数が無いような印象です。
ほとんどの映画は、飛行機の中で見られるので,特に映画館へ出かけなくても良いのですが(ネットフリックスもあるし)、時に絶対観たい映画があるので、それは特別に出かけます!
見て来たら、感想をぜひお聞かせ下さい!
2016/07/31(日) 17:35:32 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14281-949a4233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック