Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
カリフォルニアのキルト展 (11) - 6.25.16. & 子鹿の季節 (4) - 2016.6.24.
前世紀まで林業で栄えていた北カリフォルニアの沿岸部の町、フォート・ブラッグ (Fort Bragg, CA) で毎年6月に開催されるキルト展の様子を紹介し、前回の記事で最終回のはずだったが、一枚だけ画像が残っていたので,子鹿の様子と一緒に、本当の最終回。

(ニコンのクール・ピックスで撮影):地味なパターンだが、細かな仕事がよく分る作品。キルト展紹介の2回目にちょっとだけ出ていた作品のアップ: カリフォルニアのキルト展 (2) - 6.25.16.

やはりこの作品の面白い所は、デジタル画像を拡大しつづけると出て来るパターンの組み合わせに似ている所か?!

blog Fort Bragg Quilt Show_DSCN2729-6.25.16.jpg

このキルト展へ出かけた日の前日の夕方、西日が差し込む松の樹の間から、誕生後1ヶ月前後の子鹿/オグロジカミュール・ディア (Mule Deer) 、学名:(Odocoileus hemionus) が抜き足差し足的に敷地内に入って来た。

blog 135 Mendocino, Twin Deer babies, CA_DSC4810-6.24.16.jpg

見られていることはしっかり察知しているようで、

blog 135 Mendocino, Twin Deer babies, CA_DSC4814-6.24.16.jpg

目だけカメラの方を見ながら立ち止まった。

blog 135 Mendocino, Twin Deer babies, CA_DSC4815-6.24.16.jpg

と、そこへ双子の片割れが現れて,立ち止まっている子鹿に掴み掛かった。(続く)

blog 135 Mendocino, Twin Deer babies, CA_DSC4816-6.24.16.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14286-6cc2ab86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック