Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
今日の新規アップ記事(270):2016年08月13日**2)南シナ海〜米軍、グアムにB-1戦略爆撃機▷▷尹卓海軍少将〜B-1は開戦後の問題とはならない(EAST MEDIA NEWSさん経由)

8/12 - 21:59 今日の「サイエンティフィック・アメリカン」"Scientific American" デジタル版 Of Psychopaths and Presidential Candidates 2016.8.12. (SA) に面白い記事が載っていた。
 サイコパス (psychopath) =「精神病質」と大統領候補についての考察だ:”Scientific American Mind” の9/10月号に,イギリスのオックスフォード大学の心理学者ケヴィン・ダットン (Kevin Dutton, Oxford University, UK) が寄稿したものだが、ダットンによると、精神病質者を定義する8つの要素がトップにいる政治家には普通に見られる要素であると云う。
 資質を分析し,過去のリーダーたちと比較した表が元記事にあるので上の タイトルから入ってご覧になって頂きたい。
 共和党のトランプ候補に精神病質の傾向が一番強く、歴代のリーダーたちと比較すると,イディ・アミンとアドルフ・ヒットラーの間に来るらしい。

 一昨日からの、「イスラム国を創立したのはオバマ大統領だ、クリントン候補だ」の騒ぎは、言い出したトランプ候補が、皮肉っただけだ、と言い始めた。初日にこの件に関して,何度かラジオや新聞でインタヴューをされており、親切なインタヴューアーは、「中東から急激に撤退した結果できた空白にイスラム国が出現した事を言っているのでしょう?」と水を向けても、否、そんな事は無い。イスラム国を創立したのはオバマだと言っている、とあれだけ繰り返していたのにだ。選挙に負けたら,と云う話もし始めている。不正選挙があるからだ。投票所はしっかり監視する必要がある、とか。。。幼稚園児のように落ち着いて座っていることができず、話も飛ぶ。注意力散漫。。。やはり,核のボタンを委ねる人物では無いでしょう、と思う。



 

元経済企画庁長官 田中 秀征氏

われわれは違憲な法律を認めないと

ともに、昨年の閣議決定を撤回し、

この法律を全面的に見直すこと


目指さなければならない。


「戦争させない」デモが国会包囲 参加者12万人と主催者 2015.8.30.(東京新聞)

 







今日の新規アップ記事:

2016.08.13.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2016年08月13日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(142)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (21)

 2007.8.4.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜引き続き、このゴボゴボと吹き上がる温泉の周辺の「湿地帯」で見られた植物群:前記事では,一本の茎に一個の花をつけたフリンジド・ジェンシアン (Fringed Gentian) 、学名:(Gentianopsis) と思われるリンドウの仲間を紹介したが、幸なことに、もっと古株と見られる固体が出現。蕾が少なくとも3個は見える。



1)Cambodia / カンボジア (190)〜 ベンメレ (Beng Mealea) 「ハスの池」寺院(16)

 2013.12.3.:カンボジアの人口約20万のシェムリアップ (Siem Reap) にあるアンコール・ワット (Angkor Wat) 遺跡群から東へ約40 kmの距離にある「ハスの池」と云う意味を持つ遺跡、ベング・メアレア/ベンメレ (Beng Mealea) の遺跡訪問中。
 往時の美しさを想像するに難くない遺跡だが、廃墟に近い現状を見ると、どうあがいても「時」には勝てないヒトの限界が見えて来る。現代人は、ヒトの限界を忘れてしまっているのだろうか?等と色々考えさせられるが,崩れた石材の中には、ヒンズー教の教えを彫り込んだ部分が原型をほぼ残したままのものもあり、ホッとさせられる。



**"EAST MEDIA NEWS”さんが紹介していた記事です:

2)【人民日報】米軍グアムのアンダーセン空軍基地にB-1爆撃機〜南シナ海へ展開 2016.8.11.

米軍、グアムのアンダーセン空軍

基地にB-1戦略爆撃機が展開:


尹卓海軍少将:「B-1はステルス性に欠けるため、開戦後の問題とはならない」

中国、アジア太平洋地域での

米海軍艦艇にピリピリ



3)思考の種(508):1)民進党職員は甲状腺がん 原発事故「被曝健康被害」、2)小池知事、 特別秘書は“帝国憲法復活”主張する超右翼 2016.8.ほか

1)放射能汚染の影響が忘れ去られ

ようとしている現状に警鐘:


福島復興担当だった民進党の男性

職員が甲状腺がん(乳頭がん)






A)常設記事:

1)スイスMetro Mediaー最新ー放射性汚染物質拡散予報
2)ヨーロッパの放射性汚染物質拡散予想図:ドイツ気象局
3)地震地図:Japan Quake Map
4)気象庁地震情報>>
5)読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト
6)地震マップ、放射性汚染物質拡散予想図 & 各種ライフライン/災害情報 (3月28日更新)
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI


WSJ:「米NRC、原発認可手続きを停止」 2012年 8月 8日 11:10 JST

<動画:忘れていはいけない事>

「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」が判る>>

「日本の子ども人口時計」

早川由紀夫:福島第一原発事故の放射能汚染地図、八訂版>>


食材の汚染度計測:食の安全のために:

生活クラブ:消費材の放射能検査結果>>

食品汚染マップ 2013.2.17>>

新・全国の放射能情報一覧>>

【マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト】

【文鳥姉さんのお料理実験室】Foodbase23

こどもみらい測定所データ

NPO 法人ベクまる



7)小出裕章、広瀬隆講演会、原発関連講演会、イベント他  随 時 更 新 (08月12日更新)







C)今日の新規アップ記事:2016年08月12日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(141)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (20)

 2007.8.4.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜(温泉の)周辺に転がっている岩に住処を見つけた地衣類のライケン (Leichen) 。広がり方も,色も、質感も様々だ。ウィキペディアの表記では「地衣類(ちいるい)は、菌類(主に子嚢菌類)のうちで、藻類(シアノバクテリア "cyanobacteria" あるいは 緑藻)を共生させることで自活できるようになったものである。」となる。
 どんな環境でも生きられるように見受けられるが、一応、光合成生物なので、光が無いと駄目なようだ。



1)番外編:カリフォルニア(433): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (37)

 2016.4.1.:未だにアラバマ・ヒルズ (Alabama Hills) で道草中:引き続き,岩の周辺にポツポツと自生する野草の姿。
 デザート・アリッサム (Desert Alyssum) 、学名: (Lepidium fremontii) 。庭で栽培されるアリッサムの仲間だが、花も葉も自衛のためにずっと小さい。



2)魚住昭の誌上デモ:岸信介とアヘン王の関係を追う〜密売で儲けた「数兆円」はどこに消えた? 2016.8.07.(週刊現代)

岸信介とアヘン王の関係を追う〜

密売で儲けた「数兆円」はどこに

消えた?


〈売上金ノ大部分ハ東条内閣ノ補助資金、及議員ヘノ補助金ニ割当テラレル為東京ニ送ラレタ〉

『売上金の大部分は東条内閣の補助資金、及び議員への補助金に割り当てられるため東京に送られた』


8/11 - 06:40 保守系グループ "Judicial Watch" が公文書裁判で入手したe-メールの中に、クリントン財団と国務省時代のクリントン大統領候補の仕事内容に疑惑が出ているようだ。クリントン財団への大口寄付者に対し、クリントン元大統領とクリントン候補の補佐官たちの間で、会見の便宜を図るなどの動きがあったと云うものだが、会見の対象となった人物は何の動きも無かった、と否定している。

Email batch provides additional evidence that Clinton Foundation donors got access at State Department 2016.8.10. (The WP)

 そんな事など吹き飛びそうな発言が、また共和党の大統領候補トランプ側から飛び出した:昨日 8/10 は朝から,トランプ・タワーに吸盤を使って登り出した20歳の若者がいて,大騒ぎになっていたのだが、その騒ぎが収まるや否や、トランプが,イスラム国の創立者はオバマだ、クリントンだ、と言い始めたのだ。
 既に、アメリカ合衆国憲法修正 第2条とクリントン候補に対する威嚇とも解釈できる発言で、スィークレット・サーヴィスは、トランプと話し合いを持ったと報道されている。共和党のトップ (Reince Priebus) が警告を発し、負けると判っている大統領選に党の資金を廻さないと伝えたと報道されている。報道によると、トランプは、そんなに間違ったことをしているとは思っていない、とツウィートし、共和党との関係は良好だ、と云っているようだ。
 タイムは、そんなトランプの「メルトダウン」を 8/22 号の表紙に持って来た。

Inside Donald Trump’s Meltdown 2016.8.22. issue





D)今日の新規アップ記事:2016年08月11日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(140)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (19)

 2007.8.4.: ワイオミング州のイェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 訪問中〜
 ガスがブクブクと沸き出している温泉周辺の草地や森の縁の植物をチェック中。この黄色い花を咲かせる灌木は,以前に紹介しているのだが、名前を忘れてしまった!ので、名前の確認は後ほど。
 水辺に自生するランの一種、多分白い花をつけるクレイン・オーキッド (Crane Orchid) の仲間と思われる。既に開花期は終わり、たくさんの種をつけていた。



1)Rodeo:ロデオ 565:2016年シーズン開幕 (41)

 2016.4.10.(日):ロデオ大会本戦2日目。午後になってほぼ雨が止んだこの日、競技場の泥の粘着度は増していた。そんな中で進行されるロデオ競技。
 ラフ・ストック・イヴェント (Rough stock events) の中でも、特に人気の高いブル・ライディング (Bull Riding):この日のブル・ライダー (Bull Rider) たちのバック・オフ (Buck Off) のされ方はかなり派手だった:テキサス州出身のエリオット、チャンスの左肩の向こうに2本の脚が見える。



2)自由なラジオ Light Up! 017回 :蓮池透 + いまにしのりゆき〜「国益最優先の政治に憤る!拉致と原発、届かぬ被害者の思い」2016.7.25.

政治利用され続ける拉致問題の真相

血の通わぬ政策を続ける政府;

原発も



3)魚住昭の誌上デモ:昭和の妖怪・岸信介は「アヘン密売」で絶大な権力を得た!? 2016.7.31.(週刊現代)

アヘンがあってこその満州国

 山室教授によると、アヘンは満州国の財政を支えただけでなく、機密費の主な資金源になった。そのため満州や蒙古各地でケシを栽培させたほか、ペルシャなどから密輸した大量のアヘンを満州国に流し込んだという。
 それが莫大な利益を生み、軍の謀略資金になった。


 8/9 - 20:33 今日のトランプはまさに "reckless" の面目躍如だ:アメリカ合衆国憲法修正 第2条(Second Amendment)は、”A well regulated Militia, being necessary to the security of a free State, the right of the people to keep and bear Arms, shall not be infringed.” が原文で、ウィキペディアの訳では、「規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、人民が武器を保有しまた携帯する権利は、これを侵してはならない。」となる。
 この条例が成立したのは,憲法制定後3年の1791年の事だった。
 共和党のトランプ大統領候補は、民主党のクリントン大統領候補が、銃を携帯する権利を反故にしようとしていると虚偽の演説をし続け、挙句の果てに,今日は、この修正第2条を支持する人達が,クリントンを "stop" 出きるだろう、と発言した:"Hillary wants to abolish -- essentially abolish the Second Amendment. By the way, if she gets to pick, if she gets to pick her judges, nothing you can do, folks. Although the Second Amendment people, maybe there is, I don't know."
 トランプを応援する元NY市長、ルーディ・ジュリアーニは、もし面と向かってそんな事を言われたら,「お前、狂ったのか?!」=「冗談だろう?!」と云うと話していた。が,実際には,白人優越主義者やネオナチ的グループの支持を得ているトランプのこの言葉は、政治的暗殺を実行に移す理由を探しているグループ内の誰かに強い動機付けをする可能性を大いに秘めている。
 ハーヴァード大学の法学部教授ダーシュウィッツは、法例を挙げて、もし何かが起きれば、法的責任が生じると CNN のインタヴューで語っていた。
 先週のウッピー・ゴールドバーグのトーク・ショーで、常連の一人,歯に衣を着せぬ発言で知られるベーハー女史が、
トランプは自分のTV番組の視聴率が上がるだろう位の気持ちで大統領選に出たのだろう。所が,予選に勝ち残ってしまって,レースから降りる時期を逸した。辞めれば良いのに、と語っていたのが印象的だった。
 選挙が仕組まれていると今から騒いでいるのも、自分が破れた時の格好良い理由を用意しておくためでしか無いのだろうと思う。「大統領」候補がこれだけ軽いとどうしようもないが、彼の浅薄な言動が武器を持つ不穏分子をかく乱しつづけるのはいただけない。

Trump: 'Second Amendment people' could deal with Clinton 2016.8.9. (CNN)

His exact words: A closer look at Donald Trump's 2nd Amendment comments 2016.8.9. (LA TIMES)





E)今日の新規アップ記事:2016年08月10日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(139)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (18)

2007.8.4.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜ファイアーホール・レイク (Firehole Lake) へ:
 引き続き,温泉周辺の温泉が滲み出す草地や森の縁の植物観察:ワイオミングの青い空を映したようなリンドウの一種、フリンジド・ジェンシアン (Fringed Gentian) 、学名:(Gentianopsis) 。もう少しで州花に選ばれる所だったが、ワイオミング・インディアン・ペイントブラッシュ (Wyoming Indian Paintbrush) 、学名: (Castilleja linariifolia) に負けてしまった。



1)カリフォルニアのキルト展 (10) - 6.25.16.

 北カリフォルニアの海辺の小都市、昔、林業で栄えたフォート・ブラッグ (Fort Bragg, CA) で7月4日の前の週に開催された恒例のキルト展の紹介も、今回が最終回。
 作品の幅も広く、伝統的なパターンを使ったものから、色もパターンも非常に個性的なものまで、キルターの皆さん一人一人が楽しんでいる様子が伝わって来るものが多かった。
 エッ、と二度見した作品:優しい笑顔が現れる。これを完成させるのに,どれだけの試行錯誤の時間を要したのか???



2)SS22 荻上チキ:「経済対策の事業規模は28兆円を上回る、安倍総理が表明 2016.7.27. (TBS ラジオ)

外国人の家事代行サービス、

神奈川県窓口〜ダスキン、パソナ、

ポピンズの3社
を認定

「パソナ」の会長は、竹中平蔵!



3)思考の種(507):「民主国家」のすることか??〜「すべての国民が知らなければならない安倍政権の実態がここにある」

1)沖縄ー防衛局は やり口 が汚い

ばかりか、違法行為も憚らない。


2)「国」と書いて、悪徳産廃業者と

読む〜汚染廃棄物、うすめて広く

バラマキます


8/8 - 21:00 GOP ("Grand Old Party") 共和党の安全保障専門家たちが、トランプは国家の安全保障/安寧にとって最も危険な大統領になるだろうと警鐘を鳴らしている。多くは,ジョージ・W・ブッシュ元大統領の補佐官や閣僚だった面々で、50名が、ドナルド・J・トランプは、大統領に必要な「人格、価値観、経験に欠ける」だけでなく「国家の安全保障と安寧を危機にさらす可能性がある」と云う書状をしたため署名したと云う。
 50名の中には、元CIA及び国家安全保障局の長官マイケル・J・ヘイドン (Michael V. Hayden) 、国家情報局の初代長官/更に副国務長官を務めたジョン・D・ネグロポンテ (John D. Negroponte) 、元服国務長官/US通商代表/2012年までワールド・バンク頭取を務めたロバート・B・ゾーイリック (Robert B. Zoellick) 、アメリカ合衆国国土安全保障省の元長官2名ートム・リッジとマイケル・チャートフ (Tom Ridge and Michael Chertoff) などがいる。
 トランプは,勿論黙っているわけが無く、昨日から選挙は仕組まれているから始まり、50名の署名者に関しては、「何故世界がこんな混乱状態にあるのかの答えを求めて,人々が意見を求めに行く先が彼らだ。彼らが表に出て来てくれたことに我々は感謝する、世界が何故こんなに危険になってしまったのかの責任の所在が、誰の目にも明らかになった」と声明を出し、「権力にしがみつこうとしているワシントンの破れたエリートたちに過ぎない」と切り捨てた。

 赤線の部分はかなりまともに聞こえるが、かと云って、それだけでトランプに及第点を与えるわけにはいかない。今日は,トランプを評するのに "reckless" と云う言葉が使われていたが、無謀な/無茶な/無鉄砲ななどの意味がある。もし彼が大統領になったら、歴代一の "reckless" な大統領になるだろうと。

50 G.O.P. Officials Warn Donald Trump Would Put Nation’s Security ‘at Risk’ 2016.8.8.(NYT)





F)今日の新規アップ記事:2016年08月09日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(138)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (17)

 2007.8.4.: アイダホ州側にあるイェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜ファイアーホール・キャニオン (the Firehole Canyon) を通過後、マディソン川の上の台地にある温泉/ミッドウェイ・ガイザー (Midway Geyser) を見学。次はずっと規模の小さいファイアーホール・レイク (Firehole Lake) へ:
 ガスがゴボゴボと吹き出している温泉の周辺には、草地があり,森がある。温泉が流れる縁の樹々は立ち枯れ状態だが、温泉の水質の影響が少ない場所では,森も緑が濃く元気だ。



1)Cambodia / カンボジア (189)〜 ベンメレ (Beng Mealea) 「ハスの池」寺院(15)

 2013.12.3.:カンボジアの人口約20万のシェムリアップ (Siem Reap) にあるアンコール・ワット (Angkor Wat) 遺跡群から東へ約40 kmの距離にある「ハスの池」と云う意味を持つ遺跡、ベング・メアレア/ベンメレ (Beng Mealea) の遺跡訪問中。
 前記事の最後の画像に見える張り出している樹の根:こんな風に,石の間の隙間を探してどこまでも入って行く。多分、生きている樹に絡み付き絞め殺してしまうストラングラー・フィッグ (Strangler Fig) 、学名:(Ficus religiosa) の根だと思う。



2)広瀬隆 講演会: 巨大地震と浜岡原発再稼働 2016.4.23.(静岡)

**3.11の直前、前日の昼頃に波のゆっくりしたうねりのような揺れがあった。「ゆっくり滑り」、広瀬さんのお話、必聴です!!**

東海地震の予兆か、

断層のゆっくり滑り



3)弁護士深草徹の徒然日記:緊急事態条項と憲法9条・立憲主義(16)緊急事態条項は、危険、有害かつ不必要である(その4)2016.7.31. 〜(20)(その8) 2016.8.

緊急事態条項は、危険、有害

かつ不必要である


 諸外国でも緊急事態条項の悪用や濫用の事例は枚挙にいとまがないほどである。以下に掲げるのはそのほんの一部に過ぎない。

ドイツの場合・・・ナチス政権登場の前夜
 ドイツでは、第一次大戦の敗北により帝政が崩壊し、政治の民主化が急速に進行し、1919年、当時、世界で最も民主的と評価されたワイマール憲法が制定された。
 同憲法54条によると宰相も各大臣も議会の不信任決議があった時は辞任しなければならないとされており、議会の多数派の信任を得て内閣を構成する議院内閣制を志向していた。しかし他方で、第53条では、大統領には憲法上は何ら制約のない宰相及び各大臣の任免権が認められていた。つまり大統領内閣制である。このためにワイマール憲法下の内閣は、二人の主人を持つと評されていた。


 8/7 - 20:50 先程宿に到着したばかりなので、もしめぼしいニュースがあれば、追記します!

8/6 - 22:48 昨日、ハーヴァード大学のハーヴァード・リパブリカン・クラブ (Harvard Republican Club) は、過去128年間共和党の大統領候補を支持して来たが、トランプは,共和国の存続にとって危険人物であるとして,不支持を表明:トランプ候補は、共和党員として持つ価値観だけでなく、アメリカ市民として持つ価値観に反するとフェイスブックに発表した。

Read the Harvard Republican Club's Letter Blasting Donald Trump 2016.8.5. (FORTUNE)

今日、ミシガンウィスコンシン州グリーンベイで開催された遊説大会で、明らかに誰かが書いた原稿を読みながらトランプは、これまで再選の支持をしないと言ってきた共和党重鎮ポール・ライアン、ジョン・マッケインなどへの支持を表明した。が、その後、原稿無しで相変わらずの民主党のクリントン候補への暴言の限りを尽くした。「大統領」レベルの話ではない。

Trump endorses Ryan in bid to end GOP split, calls Clinton a 'monster' 2016.8.5. (Chicago Tribune)





G)今日の新規アップ記事:2016年08月08日:

0)アメリカ全州訪問の旅 第1部(137)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (16)

 2007.8.4.: アイダホ州側にあるイェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜ゴボゴボとガスが噴き出すファイアーホール・レイク (Firehole Lake) の水の透明度は高い。その周辺に形成されつつあるミネラルと微生物の作り出す造形は、アース・カラー。
 水の動きが造る形。



1)番外編:カリフォルニア(432): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (36)

 2016.4.1.:未だにアラバマ・ヒルズ (Alabama Hills) で道草中:ここの奇岩には、アーチ状になったものや片目がね状になったものなど色々あるのだが、今回は,疲れもあるので奥まで廻らず。
 岩の周囲には,岩の温度差で結露した水分が溜まり易いのだろう:岩の周囲で見られたフリーモントのファセリア (Fremont's Phacelia) 、学名:(Phacelia fremontii)



2)自由なラジオ #18「ライトアップジャーナル:今中哲二 伊方原発核燃料装填、再稼働について 2016.7.30.

伊方原発、核燃料装填,再稼働

Q:本当に再稼働、必要なんでしょうか?
A:昔はと云うか,何年か前は、夏で暑いと電力が足りない,電力が足りないと云ってたんですけれども、この夏なんて節電の「せ」の字も無いんですよ。それで私、その辺不思議だなと思って,個人的に調べたら、実は夏の最大電力量というのは、そもそも毎年減ってるんですよ。。。ピーク需要で1千万kw位減ってます。
Q:原発は必要無いと。
A:我々には特に必要無いですよね。我々にはリスクばっかり被さって来るもんですから。



3)弁護士深草徹の徒然日記:緊急事態条項と憲法9条・立憲主義(11)平和主義と自衛権 2016.7.25. 〜(15)緊急事態条項は、危険、有害かつ不必要である 2016.7.30.

緊急事態条項と憲法9条・立憲主義(12)〜平和主義と自衛権(その7)

安倍政権の暴走

 戦後、保守政権の下で打ち立てられた「自衛権行使三要件論」と「自衛のための必要最小限度論」を二本柱とする9条解釈の現実的な役割は、専守防衛と海外派兵禁止により自衛隊が武力行使できる局面をミニマムに押さえ込み、交戦権否認とあいまって、自衛隊に普通の国に軍隊とは異なる半軍隊の地位に押しとどめてきた。その意味で、なお9条の趣旨は生かされてきたと言えるのである。
 しかしながら、安倍政権は、2014年7月1日の閣議決定によって、従来の「自衛権行使三要件」に変えて、「武力行使新三要件」を打ち出し、2015年9月、安保関連法を強行成立させることにより、自衛隊を普通の国の軍隊へと一気に昇華させてしまった。




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14357-a6d29c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック