Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ 569:2016年シーズン開幕 (45)
2016.4.10.(日):ロデオ大会本戦2日目。午後になってほぼ雨が止んだこの日、競技場の泥の粘着度は更に増し,競技参加者の動きを抑えようとする。そんな中で進行されるロデオ競技。

ラフ・ストック・イヴェント (Rough stock events) の中でも、特に人気の高いブル・ライディング (Bull Riding)このシリーズの最初に紹介したはブル・ライディング>> Rodeo:ロデオ 364: 2012年カリフォルニアのロデオ大会

前記事からの続き:太平洋沿岸部にある大学の町、サン・ルイ・オビスポ (San Luis Obispo, CA) 出身の7番目のライダー、アーロン:ジーンズ無し、チャップス / シャップス (Chaps) 無しだ。競技参加の際の正装は、カウボーイ・ハット (Cowboy Hat) 、カウボーイ・ブーツ (Cowboy Boots) 着用と決まっている。チャップスは脚を保護するための革製のカヴァーだが、あまりの泥のために,臨時特例が設けられたのか?!

ブルが背中に乗っている邪魔者を払い落とせないことに苛ついたのか、捻りの入った方向転換が激しくなって来た。アーロンは、遠心力に負けてずり落ちてしまう。

blog 24 D3S Oakdale Rodeo, Bull Riding 2-7, Aaron Russell Willia (? San Luis Obispo, CA) 2_DSC5947-4.10.16.(2).jpg

が、完全には落ちない。ブルとライダーを結びつけているブル・ロープ (Bull Rope) を握っている手が、滑らないように松脂を塗ったロープに挟まったまま。危険な展開になりつつある。

blog 24 D3S Oakdale Rodeo, Bull Riding 2-7, Aaron Russell Willia (? San Luis Obispo, CA) 2_DSC5948-4.10.16.(2).jpg

ブルの動きに振り回されながらも、アーロンは,ブル・ロープの結び目に手を伸ばそうとするが、身体が宙に浮いたままだ。

blog 24 D3S Oakdale Rodeo, Bull Riding 2-7, Aaron Russell Willia (? San Luis Obispo, CA) 2_DSC5949-4.10.16.(2).jpg

ブルの次の動きで,アーロンの脚は地に着いたのだが、

blog 24 D3S Oakdale Rodeo, Bull Riding 2-7, Aaron Russell Willia (? San Luis Obispo, CA) 2_DSC5951-4.10.16.(2).jpg

完全にロープを解く前に,ブルが動き出してしまう。ブル・ファイターのチャンスとリックも何とかしようとするのだが、この場合、何ともしようが無い。(続く)

blog 24 D3S Oakdale Rodeo, Bull Riding 2-7, Aaron Russell Willia (? San Luis Obispo, CA) 2_DSC5953-4.10.16.(2).jpg


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14364-8324a1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック