Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(148)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (28)
2007.8.5.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜モンタナ州に隣接するアイダホ州フリーモント郡の郡都セイント・アンソニー (St. Anthony, Fremont CO., ID) を通過する20号線沿いには見渡す限りのジャガイモ畑が広がる。そしてその奥には、砂丘が見える。

この日は雨模様。大きな雨雲が西側のアイダホ・フォールズ (Idaho Falls, ID) の方から東へ向かって広がっている。横道を入って砂丘に到着したのだが、面積は10,000エーカー、最高地点は121mに達するこの砂丘、ジャガイモ畑の側からは広さは判るのだが、高さが判らない。光が無い砂丘は,更にフラットになり、面白くない。

blog TAKE 95 Yellowstone NP, Rain Cloud, St. Anthony's Dune 27118-8.5.07.jpg

ナショナル・パークと同じような土地活用を始めたビューロー・オヴ・ランド・マネイジメント (BLM - Bureau of Land Management) が管理している国有地だが、砂丘は一般に開放されており、サンド・バギーやダート・バイクでの遊び、キャンプ場などが設置され、車一台$5の入場料で一日楽しめる。キャンプ場は,車のサイズや利用サーヴィスの種類によって $25〜$60 と手頃なので、子連れのバイク父さんたちの姿も多く,若者だけでなく、ちびっ子バイカーもどんどん育っている。

blog TAKE 95 Yellowstone NP, St. Anthony's Dune, ID 2_27119-8.5.07.jpg

 この日は、まず公園を横切り東側に抜けることが第一の目的だったので、191号線東から14号線へ移り、東側の公園入り口へ進む。入り口を出て、夏の観光シーズン中、連夜、ロデオ大会 (Rodeo) が開催されるコーディ (Cody, WY) 側へ向かう。
 公園を出て,長い下り坂をコーディの町へ進む途中、野草のたくさん咲いている場所があった。山へ入る道があったので、入って見ると、焼けこげた樹が立ち並ぶ山の斜面が出現。足下にはキク科らしき黄色の花が満開。

blog TAKE 95 Yellowstone NP, Hill, to the East Entrance 27121-8.5.07.jpg

更に高い場所へ進むと、湖が遠くに見えて来た。350 km2のイェローストーン・レイク(Yellowstone Lake) だろう。
8月なので、既に野草の葉は茶色に変色しつつあるが、野菊系の野草は盛りだった。

blog TAKE 95 Yellowstone NP, Hill, to the East Entrance 2_27124-8.5.07.jpg

イートンのアスター (Eaton's aster) 、学名: (Eucephalus engelmannii) らしき野菊。

blog Yellowstone NP, Aster Family, to the East Entrance 27125-8.5.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14366-67f44fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック