Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(168)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (47)
2007.8.6.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜夕食にありつけなかった昨夜、可愛いネズミの訪問があったりしたが、暖かく過ごし,公園へ戻る。

前記事からの続き:昔の湖の湖底だった面積約130 ㎢ のヘイドン・ヴァレー (Hayden Valley) を通過し、キャニオン・ヴィレッジ (Canyon Village) の手前で「渋滞」に遭遇。

その「交通渋滞」の原因がこの方。何とか隙間を見つけて車を路肩に突っ込む。80mmでギリギリ、近過ぎる!
エルク (Elk) 、学名:(Cervus canadensis) 。シカの仲間では一番大きい種類に属するが、先住民の言葉では,白いお尻を表現するワピティ (Wapiti) と呼ばれている。

blog TAKE 97 Yellowstone NP, Elk, Hayden Valley 27322-8.6.07.jpg

アメリカアカシカと呼ばれる北米の「エルク」はヨーロッパのヘラジカとは異なる。ヨーロッパ人が北米大陸に上陸してこのアメリカアカシカを、母国の「エルク」=ヘラジカと混同した事から,名称の混乱が生じたらしい。北米では,ヘラジカは、(少し前に紹介した長い顔を持つ)ムース (Moose) と呼ばれている。

blog TAKE 96 Yellowstone NP, Elk, Hayden Valley 27310-8.6.07.jpg

♂の立派な角は毎年生え変わるのだと云う。彼らの食事内容は実に平和的で、草、樹皮、樹の葉などだ。考えれ見れば、大型の動物の多くが「菜食」だ。

blog TAKE 96 Yellowstone NP, Elk, Hayden Valley 27311-8.6.07.jpg

それにしても、このエルク、近づき過ぎ。手を伸ばせば届きそうな所にいる。あまりの混乱に、公園のレインジャーが「交通整理」に到着した。車の中から撮影しているこちらを見たので、声を出さずに挨拶をすると、OK的返答があったので、そのまま撮影続行。だが、近過ぎて焦点が合わなくなりそうだ。(続く)

blog TAKE 97 Yellowstone NP, Elk, Hayden Valley 27316-8.6.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
yokoblueplanetさん、こんばんは。
これ、野生のエルクですよね?!
こんなに寄ってくるんだ。
人慣れしてるんですかね?
あまりに近いんで、驚きましたv-405
O夫

お顔は少々いかついけど、エルクは奈良に住んでいる子たちの仲間だということが、よくわかりますね〜。ヘラジカと混同するのは、ちょっとあわてんぼうな感じ!
Oつま
2016/09/07(水) 20:26:16 | URL | Oつがい #-[ 編集]
立派な角ですね〜〜
この角で一突きされたら〜〜なんて思うと、近いと怖くないですか?

私は子どものころに、奈良の鹿にケリを入れられたことがあるので、鹿を見ると警戒してしまいます。
元はといえば、鹿せんべいを持っていたのに、怖くてやれなかったのが原因なんですけどね〜〜^^;

北のミサイル、けっこうポイント合わせて落としてきていて、ぞ~ーっとしますね。
三沢とか青森とか・・ピンポイントで来られたらどーなんでしょう?
2016/09/07(水) 20:55:50 | URL | われもこう #-[ 編集]
野生のエルク。。。こんなにも近くで撮ることが出来るんですね
それにしても、立派な角ですね
2016/09/07(水) 21:26:05 | URL | チャンコナベ #-[ 編集]
0つがいさんへ:野生のエルク
0つがいさん、

> yokoblueplanetさん、こんばんは。

こんにちは。今日のそちらの雨は如何ですか?
被害が出ていない事を祈ります。

> これ、野生のエルクですよね?!
> こんなに寄ってくるんだ。
> 人慣れしてるんですかね?
> あまりに近いんで、驚きましたv-405
> O夫

0夫さん、こんにちは。
はい,野生のエルクです:個体差もあると思いますが、国立公園内ではヒトに狩られる心配も無いので、車の中から観察している分には、エルクもあまり気にしないようです。
鳥獣保護区でも、基本的には車の中からの観察が主で、一部ハイキングのできる場所があると云う設定になってます。
このエルクは、たまたま車を突っ込んだ隙間に近づいて来てくれた,と云う事ですが、近過ぎて,思うようには撮れなかったのが残念でした!

> お顔は少々いかついけど、エルクは奈良に住んでいる子たちの仲間だということが、よくわかりますね〜。ヘラジカと混同するのは、ちょっとあわてんぼうな感じ!
> Oつま

0つまさん、こんにちは。
本当、ヘラジカと混同するのはちょっと。。。でしたね。
身体は大きいですけど,お顔が全然違いますよね。
ヘラジカは長〜いお顔なので、第一印象が不機嫌そう?!
それに角自体が大きく異なりますし。。。全体に大きなシカと云う印象で、特に乱暴な点もここでは見られず、車の中から安心して観てました!
2016/09/08(木) 11:33:11 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
われもこうさんへ:エルクの大きな角
われもこうさん、こんにちは。

> 立派な角ですね〜〜
> この角で一突きされたら〜〜なんて思うと、近いと怖くないですか?

はい,立派な角でした!
車の中から観察しているので、突然機嫌が悪くなって突進して来ても凹むのは車だし、と云うことで,怖い事はありませんでした。バッファローは、格段に大きくなるので,車でも突進されたら危ないな〜と思いますが、ネブラスカかオクラホマかも保護区で、バッファローの群れの中に入ってしまった事があるのですが、その時も急激な動きをせず車ごとジッとして群れが通り過ぎるのと待っていた事があります。
凄いな〜と見ていたら,公園の管理人がSUVで来てクラクションを鳴らし始めたので、バッファローは急いで別の方向へ進んで行きました!ちょっと残念でした!

> 私は子どものころに、奈良の鹿にケリを入れられたことがあるので、鹿を見ると警戒してしまいます。
> 元はといえば、鹿せんべいを持っていたのに、怖くてやれなかったのが原因なんですけどね〜〜^^;

餌付けをしてしまうと、どうしてもそう云う事が起こりますね。
ニホンザルも,地獄谷ではそんなことはありませんが、日光とか伊豆とか津軽とか、かなり悪さをするようですし。
子供の頃のシカの蹴り、怖かったでしょうね。
身体が10歳くらいの子どもと同じ位ありますし。。。

> 北のミサイル、けっこうポイント合わせて落としてきていて、ぞ~ーっとしますね。
> 三沢とか青森とか・・ピンポイントで来られたらどーなんでしょう?

これはね,本当にゾゾゾ問題です!
六ヶ所村とか狙われたら、原発一基爆発問題どころではないですから。
三沢を狙ったら,六ヶ所村をやってしまった,なんて事もあり得ない話ではないですよね。
すぐ南には東通原発もあるし。。。
でも人類はこうやって自滅の道を進むんでしょうか?
今、"The Sixth Extinction: An Unnatural History" と云うElizabeth Kolbertの2014年の著作を読んでいるのですが、これまでの種の絶滅の歴史を見ながら,現在,未来を語ると云う本で、非常に科学的、冷静な記述で読み応えがあります。
海の放射能汚染も大問題ですが、その上に化石燃料使用による二酸化炭素放出で海の酸性化が進んでいることも分かりやすく説明されています。赤信号点滅状態ですね。。。
2016/09/08(木) 11:48:39 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
チャンコナベさんへ:エルク
チャンコナベさん、こんにちは。

> 野生のエルク。。。こんなにも近くで撮ることが出来るんですね
> それにしても、立派な角ですね

野生のエルクをこの距離で撮れたのは、かなりラッキーな事件でした!普通はこんなに近くでは見られないので。
ただ近過ぎて焦点が合わせられなくなりそうな程近かった事、森の中の木漏れ日がちょっと五月蝿かった事など問題ありでしたね。
そうなんです、このエルクの角は大きかったので見甲斐がありました!
2016/09/08(木) 11:56:31 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
優しい顔してますね、これは見たことが有るんですよ、日本ジカによく似た顔つきで子供の頃は斑点もあってよく似ていましたが大きさが比較検討にならないですよね
どっちかって言えばトナカイよりかな

これだけ大きいと食害問題も大きいだろうな、そうでもないか国土が広いからなんたって大陸ですから
2016/09/08(木) 13:43:17 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:食害はヒト
EGUTI YOUSUKEさん、こんにちは。

> 優しい顔してますね、これは見たことが有るんですよ、日本ジカによく似た顔つきで子供の頃は斑点もあってよく似ていましたが大きさが比較検討にならないですよね
> どっちかって言えばトナカイよりかな

同じシカ科ですからね。。。

> これだけ大きいと食害問題も大きいだろうな、そうでもないか国土が広いからなんたって大陸ですから

と云うか,喰い尽くしているのはヒト類では?!
2016/09/10(土) 15:47:41 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14461-90f783a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック