Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(170)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (49)
2007.8.6.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) 〜夕食にありつけなかった昨夜、可愛いネズミの訪問があったりしたが、暖かく過ごし,公園へ戻る。

アメリカン・バッファロー (American Buffalo) がたくさんいたペリカン・クリーク (Pelican Creek) 、昔の湖の湖底だった面積約130 ㎢ のヘイドン・ヴァレー (Hayden Valley) を通過し、キャニオン・ヴィレッジ (Canyon Village) の手前で「渋滞」を引き起こしていた人気者、白いお尻のワピティ (Wapiti) =エルク (Elk) 、学名:(Cervus canadensis) を至近距離で観察。

この温泉水の出ていた場所の名前が確認できないのだが、

blog TAKE 97 Yellowstone NP, 89S, Hayden Valley 27330-8.6.07.jpg

青く透き通った水の周辺の樹木は白骨化、温泉の水分が凝固して白い紋様を形成している。

blog TAKE 97 Yellowstone NP, Hayden Valley 27331-8.6.07.jpg

向きを変えても同じような状況。

blog TAKE 97 Yellowstone NP, Hayden Valley 27332-8.6.07.jpg

岸辺でも,水源から離れるとまだみどりの樹が/森が生き残っている。

blog TAKE 97 Yellowstone NP, Hayden Valley 27333-8.6.07.jpg

マンモス・ホット・スプリングズ (Mammoth Hot Springs) の南にあるこのノリス・ソルジャー・ステイション (Norris Soldier Station) は、1878-1882の間、イェローストーンの監督責任者を務めたフィリタス・W・ノリス (Philetus W. Norris) の名前を冠する。このステイションは,後に,公園内の道路建設などの基地となる重要なポイントとなった。

ノリスが最初に取り組んだのは、マンモス (Mammoth) の南側からノリス盆地 (Norris Basin) を通りロウアー・ガイザー盆地 (Lower Geyser Basin) へ抜ける馬車用の道路を建設する事だった。

blog TAKE 97 Yellowstone NP, Norris Soldier Station 89S 27335-8.6.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14467-fba3c59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック