Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(178)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming (57)
2007.8.6.: イェローストーン国立公園 (Yellowstone NP, WY) から、89|191号線南で南下し、ティートン山系 (Teton Range) に属する 4,199m のグランド・ティートン (Grand Teton) の見えるジャックソン・レイク (Jackson Lake) に到達。

水遊びの設備が完備している、グランド・ティートンを背景にした美しいコールター・ベイ・ヴィッレッジ (Colter Bay Village) を後にし、州境を越えてアイダホ州 (Idaho Falls, ID) へ移動し、一泊。

blog TAKE 98 Grand Teton, Motel, Idaho Falls, ID 27387-8.7.07.jpg

2007.8.7.:翌日、アイダホ州アイダホ・フォールズからワイオミングへ戻る。33号線でアイダホ側のティートン・ヴァレー (Teton Valley) を通過。1805年のルウィス&クラーク探検隊 (the Lewis and Clark Expedition) 以前,この地域は先住民であるショショニ - バノック族と北部パイユート族 (the Shoshone-Bannock and Northern Paiute Indian tribes) が住んでいた。

1829年と1832年には,欧州から入ってきたトラッパー|罠猟師と交易商、それに先住民のフラットヘッド族とネスパース族 (the Flathead and Nez Perce) も加わった大規模な毛皮の商談、ロッキー・マウンテン・ファー・ランデヴー (Rocky Mountain Fur Rendezvous) が開催されていたようだ。

ワイオミング側のジャックソン (Jackson, WY) へ戻る途中,刈り終わったばかりの麦畑が広がる。農業と牧畜業が主な産業だが,近年、地の利を活用したレクリエーション産業への移行が進んでいる地域だ。

blog TAKE 98 Teton Valley, 33 to Jackson 27388-8.7.07.jpg

道路を挟んで麦畑と、先の緑の部分,牧草用のアルファルファの畑を見る。

blog TAKE 98 Teton Valley, 33 to Jackson 27389-8.7.07.jpg

ワイオミング側のジャックソン・ホール・ヴァレー|ジャックソン・ヴァレー (Jackson Hole Valley | Jackson Valley, WY) へ向かっているのだが、しばらく,麦畑やアルファルファの畑が続く。

blog TAKE 98 Teton Valley, Sky, 33 to Jackson 27390-8.7.07.jpg

blog TAKE 98 Teton Valley, Sky, 33 to Jackson 27392-8.7.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14497-12277412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック