Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(206)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming to Nevada (85)
2007.8.9.:ラス・ヴェガス (Las Vegas) から150km程北にある人口1,100前後の小さな砂漠の町、アラモ (Alamo, Lincoln County, NV) 近辺で、「刑務所があるからヒッチハイキング禁止」立て看板を見た後、93号線を北上し6号線に移り、ユタ州との州境にある砂丘に到着。

15,000年程前、この辺一帯を覆っていた水、レイク・ボンヴィル (Lake Bonneville) が残したものだが、その砂を運んで来たのはスィーヴィエー・リヴァー (the Sevier River) 。
BLM (Bureau of Land Management) の管理下にあるリトル・サハラへの入園料は18ドル(車一台、一泊二日分のキャンプ費用を含む)。シニアは50%割引だそうだ。

blog TAKE 100 Delta, 93N, Little Sahara, Dune & Sky 27625-8.9.07.jpg

快晴。少しずつ砂丘を上り探索。

blog TAKE 100 Delta, 93N, Little Sahara, Dune & Sky 27626-8.9.07.jpg

blog TAKE 100 Delta, 93N, Little Sahara, Dune & Sky 27627-8.9.07.jpg

blog TAKE 100 Delta, 93N, Little Sahara, Dune & Sky 27629-8.9.07.jpg

blog TAKE 100 Delta, 93N, Little Sahara, Dune & Sky 27630-8.9.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この砂漠が水で一杯だったとはにわかに信じがたい光景ですね。1億5000年前って事はもう人類はいたのかな 600万年前くらいに出現したって話は聞きましたが
余りにスパンが大きすぎてピンとこないですね 考古学って有る面面白い学問ですよね
2016/10/16(日) 12:36:58 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:アメリカ中央部が、、、
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> この砂漠が水で一杯だったとはにわかに信じがたい光景ですね。1億5000年前って事はもう人類はいたのかな 600万年前くらいに出現したって話は聞きましたが
> 余りにスパンが大きすぎてピンとこないですね 考古学って有る面面白い学問ですよね

15,000年前です。
この砂漠は湖底だった場所ですが、それよりもアメリカ中央部はほぼ全部海底でしたよ!
地殻変動で盛り上がったわけで。。。いつかは沈む日が来るかもです?!
2016/10/16(日) 19:46:44 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14644-fb90cdee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック