Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ全州訪問の旅 第1部(229)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming, Nevada, Utah & Back to Nevada (108)
2007.8.10.:ネヴァダ州ファロン (Fallon, NV) 近郊、50号線の北に位置する BLM (Bureau of Land Management) 管轄のサンド・マウンテン (Sand Mountain, Churchill County, NV) に到着。正式にはサンド・マウンテン・リクリエーション・エリア (Sand Mountain Recreation Area) 。

1週間も砂丘を走り廻るだけの生活をしたら、どんな心境になるか?
日常生活の細々した問題や悩みを解決するにも、また違う位置から見る事ができるので,肩の荷も軽くなるのではないだろうか?

blog 24812 Sand Mountain, near Fallon, NV 2-8.10.07.jpg

ここを訪れる人たちはゆっくりと時間を取り,心を解き放せる空間を楽しんで行く。

blog 24811 Sand Mountain, near Fallon, NV-8.10.07.jpg

砂丘は、命を維持するには厳しい場所だが,こうしてみると柔らかい曲線が目立ち、とても厳しいばかりの環境とは思えない。そこが砂漠の魅力の一つでもあるな、と思う。色も微妙に多様。面白い。

blog 24814 Sand Mountain, near Fallon, NV-8.10.07.jpg

サンド・マウンテンの歓迎ボード。凝った作りだ。

blog 24817 Sand Mountain, near Fallon, NV-8.10.07.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
眺めるだけなら素敵な景色だけれど、住むには厳しいんでしょうね。
鳥取の砂丘を歩いただけで息を切らせた私です。(笑)

銀杏のオイル漬け、1年経ってもふっくらやわらかでした。
茶碗蒸しに使う時には、オイルを拭き取ってお湯の中でコロコロとお玉の底で転がせばいいですよ~。
喜んでいただけて嬉しいです。
2016/11/07(月) 18:54:11 | URL | なっつばー #-[ 編集]
なっつばーさんへ:砂丘
なっつばーさん、こんばんは。

> 眺めるだけなら素敵な景色だけれど、住むには厳しいんでしょうね。
> 鳥取の砂丘を歩いただけで息を切らせた私です。(笑)

オアシスのような場所でも本の一部ですから,水があっても食糧に困りますよね。
それにたくさんの人は住めないでしょうから,淋しいかもです?!
そうですね,砂地を歩くのは,結構エネルギーを要しますね!

> 銀杏のオイル漬け、1年経ってもふっくらやわらかでした。
> 茶碗蒸しに使う時には、オイルを拭き取ってお湯の中でコロコロとお玉の底で転がせばいいですよ~。
> 喜んでいただけて嬉しいです。

ありがとうございます。
茶碗蒸しのヒント、助かります。
今年は来年に掛けて楽しめるギンナン、嬉しいです!
2016/11/11(金) 20:01:41 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14755-5b85427b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック