Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(477): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (81)
2016.4.4.:2016.4.4.:デス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) の東側にあるもう一つの砂丘、デュモント・デューンズ (Dumont Dunes) 訪問の翌日、少し遠回りして西側の178号線でもう一度公園へ戻る。

まるで動物の化石のような岩がゴロゴロしている通称トロナ・ロード (Trona Road) で谷間を抜けてパナミント・ヴァレー (Panamint Valley) が眼下に広がる場所まで到達。足元の黄色い野草はブリトルブッシュ (Brittlebush) /ブリトルブラッシュ (Brittlebrush) 、学名:(Encelia farinosa) 。最盛期を過ぎているが、最盛期にはこんもりと丸い株になりその先に花茎を伸ばして咲くので、黄色という花の色も相まって、道路沿いを非常に華やかにしてくれる。背丈も60〜70cmになるので、なおさらだ。

blog 7 Mojave to Death Valley, 178E Torona Rd, Death Valley, CA_DSC5924-4.4.16.(1).jpg

水分が少ないので、植物同士の間の隙間が多い。それぞれに水の奪い合いになる。

blog 7 Mojave to Death Valley, 178E Torona Rd, Death Valley, CA_DSC5932-4.4.16.(1).jpg

さらに何キロか走ると、奥の山の中腹にあるパナミント・デューンズ (Panamint Dunes) が見える、178号線が190号線にぶつかる場所、南側のデス・ヴァレー国立公園の看板の立っている場所に来る。砂丘は画像中央部左上の丸みを帯びた白い部分。この砂丘へは、行く道が無い。近いように見えてかなりの距離なので、とても行けそうにない。条件が悪ければ、1時間のハイクでも死んでしまう場所だ。

下はカラカラ、枯れた草やクレオソート・ブッシュ (Creosote Bush) が点在する。

blog 7 Mojave to Death Valley, 178E Torona Rd, Death Valley, CA_DSC5933-4.4.16.(1).jpg

乾燥に強いクレオソート・ブッシュにも大変な場所だが、4月初旬、黄色い花をつけていた。

blog 7 Mojave to Death Valley, 178E Torona Rd, Death Valley, CA_DSC5938-4.4.16.(1).jpg

西側から入る190号線に移り、パナミント・ヴァレーを横切り、パナミント山系の峠を登り始めると、いろいろな鉱物の色を反映した地肌を見せる山が続く。

blog 7 Mojave to Death Valley, 190E, Death Valley, CA_DSC5942-4.4.16.(1).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
殺伐とした景色ですね、なんかいい表現がないかなと考えたら荒涼って言葉が当てはまるかとか考える風景ですよ
2016/12/09(金) 09:31:51 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:「荒涼」とも違う砂漠
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> 殺伐とした景色ですね、なんかいい表現がないかなと考えたら荒涼って言葉が当てはまるかとか考える風景ですよ

砂漠は一見「殺伐」「荒涼」という言葉が出そうな様子ですが、実はそうではないのですよ。
半日でもそこに立って様子を見ていると、微妙に色が重なり余計な音の無い時間が過ぎて、時折動物たちも横切ったり、植物たちも風に揺らいだり。。。
物に囲まれた生活に慣れていた西洋から移植された人々は、何も育たない死の谷だと名付けましたが、昔から先住民の方々はここで生活をしてきたわけで。
コロラドで会った白人のご夫婦は、引退して砂漠地帯へ引っ越したのですが、奥さんが「砂漠は清潔だから良いわよ」と話してました。
2016/12/09(金) 14:52:55 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/14895-a4afdefa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック