Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Cambodia / カンボジア (229)〜 ロルオス寺院群 (Roluos temples) (22)
2013.12.4.:カンボジアのロルオス寺院群の中のローライ寺院を見学後、 ローライ (Lolei) とバコン (Bakong) の中間にある、879年にインドラヴァーマン王一世 (King Indravarman I) が、両親、母方の祖父母と先代の王、ジャヤヴァーマ2世の慰霊のために建造したプレア・コー (Preah Ko) 寺院へ。

女性王族と男性王族の慰霊塔はそれぞれ三基:二列に配置されている。離れて見ると、慰霊塔の背後にはジャングルが迫っている。平和が続けば、この遺跡の維持管理、修復も可能だろうが、もしまた戦火に見舞われると、遺跡はジャングルに戻ってしまうだろう。

散乱している石に彫られた美しいアプサラ像 (Apsara) を見ながら、

blog 232 Cambodia, Siam Reap, Roluos Group (Lolei, Preah Ko, Bakong) Preah Ko 2_DSC0256-12.4.13.(1).jpg

blog 232 Cambodia, Siam Reap, Roluos Group (Lolei, Preah Ko, Bakong) Preah Ko_DSC0257-12.4.13.(1).jpg

出口へ向かう。次の寺院バコン (Bakong) へ向かう時間だ。プレア・コーで最後に見たのは二つの窓枠とその窓枠を支える石積み。この積み方は、これらの石が寺院の他の場所から持ち込まれたと見るのが正当か?!何となく不自然だ。

blog 232 Cambodia, Siam Reap, Roluos Group (Lolei, Preah Ko, Bakong) Preah Ko_DSC0259-12.4.13.(1).jpg

ロルオス寺院群の最大、且つ最も保存状態が良いバコンに到着。遺跡の隣には現役の寺院があり、周辺にはお堀がある。

blog 232 Cambodia, Siam Reap, Roluos Group (Lolei, Preah Ko, Bakong) Bakong_DSC0260-12.4.13.(1).jpg


スポンサーサイト

テーマ:カンボジア - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
天女さまがゴロゴロと…
プレア・コー寺院、こんな美しい芸術品が地面に放置されているのですか!
盗んでいく人がいないのが不思議です。
2017/01/18(水) 02:51:08 | URL | 海月 #-[ 編集]
海月さんへ: 天女さまがゴロゴロと… ⬅️ 至る所に。。。
海月さん、こんにちは。

> プレア・コー寺院、こんな美しい芸術品が地面に放置されているのですか!
> 盗んでいく人がいないのが不思議です。

カンボジアの遺跡群には、美しい像やレリーフがゴロゴロ放置されてます。
盗まれてしまったものもあるのかも知れませんが、長いこと戦火の時代が続いたので地雷もゴロゴロ、簡単に盗めるような環境ではなかったのかもですね。
山の中に入ると、まだまだ危険な場所が多いそうですよ。
2017/01/19(木) 13:35:20 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15069-c5ca8f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック