Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ 607:2016年シーズン開幕 (85) 〜 Saddle Bronco Riding
2016.4.24.:ロデオ大会 (Rodeo) でライヴ・ストック・イヴェント (Live Stock Event) と呼ばれるブルやブロンコに乗る競技は、大会の中でも花形。いずれも跳ね回る牛や馬に8秒間乗り切る技を競うもので、8秒間を知らせるブザーが鳴るまで乗りこなさなければ、どんなに素晴らしい乗り方をしても無得点に終わる。

引き続き、鞍を用いたサドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) :11番目のブロンコ・ライダー、記録を打ち立て続ける若い父親でありアメリカのチャンピオンであるコーディの長男、ラスティの挑戦。

まだ高校3年生の時にデビューし、その年に新人王に輝いた逸材だ。そしてその2年後には、大学生でありながらも結婚しパパとなった。彼の騎乗スタイルは、父親コーディの若い頃を彷彿とさせる。

blog (4x6@300) Yoko 39 D3S Gold Country Rodeo, Saddle Bronco 11, Rusty Wright (84

勢いも良く、スパーリングの足の使い方も無駄がなく、直ぐにリズムを捉えていた。

blog (4x6@300) Yoko 39 D3S Gold Country Rodeo, Saddle Bronco 11, Rusty Wright (84

8秒間をこの勢いのまま乗りこなし、得点はチャンピオンの父を超える84点!

blog (4x6@300) Yoko 39 D3S Gold Country Rodeo, Saddle Bronco 11, Rusty Wright (84

サドル・ブロンコ競技では、父、叔父、兄弟でトップを競う様相になっている。

blog (4x6@300) Yoko 39 D3S Gold Country Rodeo, Saddle Bronco 11, Rusty Wright (84


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15103-17721902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック