Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
夕ご飯 (15)
12月中旬の夕ご飯:有機栽培の蕎麦の実の水煮があるので、それを利用した野菜のスープ

材料は、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、セロリ、にんにく、クリミニ・マッシュルーム、白ワイン、塩、胡椒、オリーヴ油
深めの鍋にオリーヴ油を大さじ1−2を入れ、小さく切った人参、玉ねぎ、セロリ、にんにくと塩、胡椒を加え、弱火の強火で良く炒める。

香りが立って、野菜が少し色づき始めたら、食べやすい大きさに切ったマッシュルームを加え、少し火を強くして水気をとばす。次に人参、ジャガイモを加え、色が透き通り始めるまで炒める。

次に、白ワインをカップ 1/3 ほど加えて、鍋の底にこびりついた糖分を剥がす。
野菜出汁が’あれば、カップ 3 を加えて(無ければ、水)、蓋をして沸騰させてから15分ほど煮込む。

蕎麦の実の水煮は、出来上がる数分前に加えると良い。塩味を調整する。(ブロッコリーは、余っていたものを載せたもの)

blog 190 Cooking, Buckwheat Soup, Mendocino, CA_DSC4235-12.12.16.jpg

もう一品は、緑豆豆の春雨の炒め物。春雨は水を張ったボールに入れて柔らかくしておく。
野菜は、緑豆モヤシ、マッシュルーム、シュガーピー、塩、オイスター・ソース (リー・クム・キー社製の青い中国服を着た女性の絵があるもの)、紹興酒または日本酒オリーヴ油

フライパンを手をかざして熱くなってきたと感じられるほど熱してから、オリーヴ油を加え、マッシュルームから塩を軽く振り炒める。次にモヤシとシュガーピーを加え、油を馴染ませてから、水を切った春雨を加え、よく絡ませる。

全体にしんなりしてきたら、紹興酒あるいは酒を少量振り入れ、アルコール分をとばす。オイスター・ソースを大さじ2ほど加え、全体になじませる。
次に水あるいは出汁カップ 1/2 から 3/4 ほど加え、蓋をして沸騰させ、水分をとばす。
水分を多くすると、美味しいスープになるが、今日は水気の無い炒め物。
白身の魚や鳥肉と組ませても美味しくできる。

blog 190 Cooking, Harusame, Mendocino, CA_DSC4233-12.12.16.jpg


スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
蕎麦の実の水煮なんて有るんだ知らなかったです、当然食べたこともないですよ
黒皮のままにて有るんですか?
2017/01/31(火) 09:48:07 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:「自家製」蕎麦の実の水煮
EGUTI YOUSUKEさん、こんにちは。

> 蕎麦の実の水煮なんて有るんだ知らなかったです、当然食べたこともないですよ
> 黒皮のままにて有るんですか?

これは自家製ですよ!
黒皮を剥いた蕎麦の実が売られていますから、それを昆布だしと少量の塩で水煮しておくんです。
色々に使えて便利です。
2017/02/01(水) 14:25:32 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15105-8c7d9fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック