Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
再掲:ドキュメンタリー映画 〜 「人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり」 2016(東海テレビ放送)
樹木希林が人生フルーツの映画化でナレーション(ニュース芸能)

(17:52)

Published on Dec 21, 2016 by ニュース芸能:樹木希林人生フルーツの映画化でナレーション

伊集院光 ゲスト樹木希林 映画「人生フルーツ」東海テレビが映画化 概要は聞かないでぜひ見てほしい


『人生フルーツ』劇場予告編

(1:57)


**土曜日の朝、何とはなしにながらで見ていたTV:突然、宝石のようなドキュメンタリー番組が流れ始めた。結局、涙するほど感動してしまった90歳と87歳のご夫婦の人生物語だった。そして今、人類が直面する問題に対する答えもたくさん詰まっている。

何とラッキーな遭遇だったことか!ヒトはこんなに美しく生きられる。こんなに生きなかったら、人生大損と思わせられる一編だった。

津端修一さん90歳、英子さん87歳 雑木林建築家夫婦の物語。」

むかし、ある建築家が言いました。家は、暮らしの

宝石箱でなくてはいけない。


今年1月から劇場公開もされているようです:上映情報はこちらから>> 映画『人生フルーツ』公式サイト:

が吹けば、
   枯葉がおちる。
枯葉が落ちれば、
   土が肥える。
土が肥えれば、
   果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。
   人生、フルーツ。



ドキュメンタリー映画 〜 「人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり」 2016(東海テレビ放送)

第42回放送文化基金賞
【番組部門】テレビエンターテインメント番組最優秀賞受賞作品


(0:30)



Published on Nov 9, 2016 by tongpoofilm:

津端修一さん90歳、英子さん87歳 雑木林建築家夫婦の物語。
2017年1月2日(月)より、東京 ポレポレ東中野にてお正月ロードショー、ほか全国順次公開。

映画『人生フルーツ』公式サイト:
公式フェイスブック:
 
ナレーション:樹木希林 プロデューサー:阿武野勝彦 監督:伏原健之 製作・配給:東海テレビ放送 配給協力:東 
2016年|91分|HD|16:9|日本|ドキュメンタリー
(c)東海テレビ放送






ドキュメンタリー「高蔵寺ニュータウン物語」

(27:00)


Published on Jun 5, 2014 by SugiyamaUniv:

住民の高齢化や地域の空洞化などに直面している愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウン。椙山女学園大学の学生が取材して映像ドキュメンタリーを制作しました。(2011年1月制作)




スポンサーサイト

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
ニュータウンって、団地の1階が商店街だったり、医療機関も完備なのですね。
こんな快適な場所がゴーストタウンになっていくなんて、
田舎暮らしのわたしには不思議に思えます。

高蔵寺ニュータウンの活性化取り組み、いいですね。
どこにも、企画力と熱い理念を持ったリーダーがいらっしゃる。
こんな方について、自分ができることを見つけたいです。

人生フルーツは、観れないですね。
予告編だけで号泣…(笑)
2017/02/07(火) 05:06:06 | URL | さとこ #-[ 編集]
高蔵寺は近くに住んでいたんですよ
もう30年位前ですね
当時も若い人は買わなかったかな
ある意味、田舎のコミュニティーに近いのかもね
だから、団結すれば面白いことが出来ると思うんだけどね(^◇^)
2017/02/08(水) 14:57:07 | URL | 加夢 #-[ 編集]
さとこさんへ:風の通り道
さとこさん、こんばんは。

> ニュータウンって、団地の1階が商店街だったり、医療機関も完備なのですね。
> こんな快適な場所がゴーストタウンになっていくなんて、
> 田舎暮らしのわたしには不思議に思えます。

田舎だと本当に不便で、家族の一人一人が車を持っていなければ、通勤もままならないという環境ですから、確かに何でも揃っている便利そうな団地がゴーストタウンになっていくのは???な現象に見えますよね。
車の運転もままならないお年寄りは、お買い物も病院通いもままならなくなる。
かといって、都会に集中する生活形態は不自然。足の便と文化環境が良ければ、田舎暮らしほど快適なものはないのですが。。。

> 高蔵寺ニュータウンの活性化取り組み、いいですね。
> どこにも、企画力と熱い理念を持ったリーダーがいらっしゃる。
> こんな方について、自分ができることを見つけたいです。

津端先生が設計時に考えた風の通り道のある団地が造成されていたら、今は、どんな団地になっていたでしょうね?
活性化が図られていることは、地域にとっても++
良いですね!

> 人生フルーツは、観れないですね。
> 予告編だけで号泣…(笑)

でも希望を与えてくれる作品です。
その気になったら、ぜひ!
2017/02/12(日) 18:23:52 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
加夢さんへ:高蔵寺
加夢さん、こんばんは。

> 高蔵寺は近くに住んでいたんですよ
> もう30年位前ですね
> 当時も若い人は買わなかったかな

そうでしたか!ご縁ですね。
若い人が買わなかった理由は何でしょう?
やはり庭のある一戸建てが良い?!

> ある意味、田舎のコミュニティーに近いのかもね
> だから、団結すれば面白いことが出来ると思うんだけどね(^◇^)

これからどういう風に変身するのか、興味ふかいですね。
「団結」は、マンションの立て直しなんかでもかなり大変な様子なので、何か良いことをするにしてもその辺りが難しいところですね。
2017/02/12(日) 18:32:55 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15139-407e1ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック