Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ 614:2016年シーズン開幕 (92) 〜 Bareback Bronco Riding
2016.6.11.:既に日射病を起こしかねない暑い時期。サン・フランシスコ湾の南東側の奥にあるここ10年ほどで急成長を遂げている町で開催されるロデオ大会 (Rodeo) 。サンノゼ (San Jose, CA) などハイテック産業の集中する湾岸地域へ通勤する人々のための住宅地となっており、終わりの無い道路の拡張工事が続いている。

人口は10万弱、町の創建者はウィリアム・メンデンホール (William Mendenhall) だが町の名前はメンデンホールの友人で牧場主だったロバート・リヴァーモア (Robert Livermore) に由来する。彼が牧場を開いたのは1840年代のことだったようだが、彼の所有していた土地が町の基礎になったと言われている。この町には、日系の企業も入っている。

そんな町、リヴァーモア (Livermore, CA) のロデオの最初の競技は、鞍を使わずに、裸馬を8秒間乗りこなす技を競う人気の高いベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) だが、カウボーイは99%白人系だ。先住民のロデオ組織もあり、別個にロデオ大会が開催されている。時折、先住民カウボーイが参戦する姿も見られるが、いつものことではない。ましてや、アフリカ系アメリカ人のカウボーイは、ここ数年見かけるようになったとは云え、少ない。

日系のカウボーイも少数だが参加している:現在、一番活躍しているのは中西部出身のローパーだと思うが、3−4年前に結婚してから、参戦する姿がめっきり減った。

この日の4番目のライダーは、数少ないアフリカ系カウボーイのトレ:カリフォルニア中部出身の若者だ。

blog (6x4@300) Yoko 118 Livermore Rodeo, Bareback Bronco 4, Tre Hosley (74.5 Compton, CA) 2_DSC6971-6.11.16.(3).jpg

大会で見かけるようになったのはここ1−2年。

blog (6x4@300) Yoko 118 Livermore Rodeo, Bareback Bronco 4, Tre Hosley (74.5 Compton, CA)_DSC6974-6.11.16.(3).jpg

馬に揺さぶられても慌てる様子は無く、

blog (6x4@300) Yoko 118 Livermore Rodeo, Bareback Bronco 4, Tre Hosley (74.5 Compton, CA) 2_DSC6975-6.11.16.(3).jpg

楽しんでいる様子だった。

blog (6x4@300) Yoko 118 Livermore Rodeo, Bareback Bronco 4, Tre Hosley (74.5 Compton, CA) 2_DSC6986-6.11.16.(3).jpg

彼の1本突き出された人差し指は、"Number 1" を意味するのか?!この日の得点数は74.5だった。悪くはない。

blog (6x4@300) Yoko 118 Livermore Rodeo, Bareback Bronco 4, Tre Hosley (74.5 Compton, CA)_DSC6988-6.11.16.(3).jpg


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15239-071ec218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック