Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
結城美栄子さんの個展@パーク・ハイアット、新宿 2017.3.3. (3)
前日より引き続き:桃の節句の日1日限りと云う個展が新宿にあるパーク・ハイアットの50階にある豪華なスウィートで開催された。女優で陶芸人形作家の結城美栄子さんの個展。彼女の作品は、パーク・ハイアットの随所に展示され、ホテルの雰囲気を盛り立てている(美栄子さんはホテルの専属アーティストのような存在)。世界中からのお客様をお出迎えする、入り口正面のドアの上に飾られている作品もそうだ。

美栄子さんの陶人形には独特の雰囲気があり、サーカスを題材にした一連の作品は完全に彼女の世界を創り出している。
子供たちを題材にした人形たちの表情には、今と云うこの時を超えた表情があり、その先には希望が見える。
美栄子さんの子供たちの未来を想う気持ち、愛情が溢れ出していると思う。

ひな祭りにちなんだ陶人形:桃の花に囲まれて静かに、嬉しそうに個展会場を見つめていた。

blog CP 7 Park Hyatt, Mieko-san's Exhibit, Shinjuku, Tokyo_DSCN3979-3.3.17.jpg

角度によって表情が変化するところも、生きている子供たちを見ているような感覚を引き起こす。

blog CP 7 Park Hyatt, Mieko-san's Exhibit, Shinjuku, Tokyo_DSCN3975-3.3.17.jpg

銀の角を持つ男児。

blog CP 7 Park Hyatt, Mieko-san's Exhibit, Shinjuku, Tokyo_DSCN3970-3.3.17.jpg

この子の表情も同様に、角度によって変化する。

blog CP 7 Park Hyatt, Mieko-san's Exhibit, Shinjuku, Tokyo_DSCN3972-3.3.17.jpg

blog CP 7 Park Hyatt, Mieko-san's Exhibit, Shinjuku, Tokyo_DSCN3982-3.3.17.jpg


スポンサーサイト

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15278-3b062e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック