Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(568): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (168)
2016.4.8.:数年間殺風景だった干ばつで弱ってしまっていたカリフォルニアの草原は息を吹き返し、至る所で花畑が見られることになった2016年。

カリフォルニア東南部の砂漠から、スィエラ・ネヴァダ山脈 (the Sierra Nevada Mountains) を抜けて西側へ、週末のロデオ大会 (Rodeo) 取材のために戻る。途中、ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park) 近辺を通過。

120号線はカーヴのきつい山道で、両側はほぼ牧場として使われている丘や山だ。車を停める場所もないほど細い道で、ウワー、綺麗だ、と思っても撮影できなかったりすることも多い。この時期の典型的な野草の花畑は、青紫と白い色の花をつけたミニチュア・ルピン (Miniature Lupine) 、学名:(Lupinus bicolor) 、カリフォルニア州の州花、カリフォルニア・ポピー (California Poppy) 、学名:(Eschscholzia californica) 、外来種のウィンター・ヴェッチ (Winter Vetch) 、学名: (Vicia villosa) 。

マメ科のウィンター・ヴェッチはヨーロッパ、西アジア原産の野草だが、アメリカの有機栽培農業従事者たちが冬場の農地
保護のためにカヴァーとして使うこともあり、畑を抜け出して、広く拡散している。

blog 18 Oakdale to Sonora 180E-120E on the way to Yosemite to Don Pedro Reservoir, Miniature Lupine, Vetch & CA Poppy, CA_DSC3672-4.8.16.(5).jpg

前記事で紹介した牧場のオーク (Oak) の大木の周辺に一大群生地を形成していたウォ−リー・バスケット(WallyBasket)またはイスリエルズ・スピア(Ithriel'sSpear)、学名: (Triteleialaxa) の淡い紫色の中に濃い紫色の列ができていた:近づけなかったのだが、これは北半球に広く分布するデルフィニウム (Delphinium) の一種だが、詳細が分からないので300種ほどある仲間のどれかは不明。

場所柄、恐らくメドウ・ラークスパーあるいはナットールのラークスパー (Meadow Larkspur, Nuttall's Larkspur) 、学名: (Delphinium nuttallianum) と考えられる。

blog 18 Oakdale to Sonora 180E-120E on the way to Yosemite to Don Pedro Reservoir, Ithriel's Spear & Larkspar, CA_DSC3663-4.8.16.(5).jpg

ウィンター・ヴェッチとミニチュア・ルピン:

blog 18 Oakdale to Sonora 180E-120E on the way to Yosemite to Don Pedro Reservoir, Miniature Lupine & Vetch, CA_DSC3665-4.8.16.(5).jpg

blog 18 Oakdale to Sonora 180E-120E on the way to Yosemite to Don Pedro Reservoir, Miniature Lupine & Vetch, CA_DSC3667-4.8.16.(5).jpg

インディアン・ペイントブラッシュ (Indian Paintbrush) と同じ仲間のナロー・リーヴド・アウルズ・クローヴァーあるいはヴァリー・タッセルズと呼ばれる (Narrow leaved Owl's Clover, Valley Tassels) 、学名:(Castilleja attenuata) 。ちょっとした変わり種。サンノゼ (San Jose, CA) 近辺では見ることがほとんど無くなってしまった野草のひとつだ。

blog 18 Oakdale to Sonora 180E-120E on the way to Yosemite to Don Pedro Reservoir, Owl, CA_DSC3653-4.8.16.(5).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お花畑
こんばんは。
お花畑ですね。
オレンジ色のお花は
カリフォルニアポピーですよね。
野草なんですね。庭に植えていますね。
ノボリフジ?似ていますね。
干ばつの後にこんなに沢山の花が咲く
自然の力つてすごいですね。
2017/03/09(木) 21:42:33 | URL | ノンビリサン #aYocD0BA[ 編集]
ノンビリサンへ: お花畑 ⬅️ 黄色だったり、紫だったり。。。
ノンビリサン、こんばんは。

> こんばんは。
> お花畑ですね。
> オレンジ色のお花は
> カリフォルニアポピーですよね。
> 野草なんですね。庭に植えていますね。

自然にできるお花畑です:場所によって群生を作る野草が異なるので、全体に色が異なって見えますが、何時どこで見ても、オ〜ッって反応をしてしまいます。
カリフォルニア・ポピーはその明るい色もあってとっても人気がありますね。
オーストラリアまで広がっていますよ!

> ノボリフジ?似ていますね。
> 干ばつの後にこんなに沢山の花が咲く
> 自然の力つてすごいですね。

ノボリフジは、明治時代に日本に持ってこられたルピンの花が、藤の花が下へではなく上に向かって咲いているような姿からつけられた名前のようですね。
写真のルピン|ルピナスは原種の一種です!
素敵ですよね。
2017/03/11(土) 19:20:24 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15292-1a1ee347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック