Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(586): Mt. Hamilton to Patterson, CA (11)
2016.4.13.:ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park) の麓の町で開催されたロデオ大会 (Rodeo) 後、一旦、サンノゼ (San Jose, CA) に戻り、13日から再度野草観察のために出かける。

今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜けることにする。130号線で行くのだが、ここのカーヴは道が細い上にかなりきつい。車酔いをする人や下の崖に恐怖感を覚える方は避けた方が良いと思う。数え方にも依るが、この山道のカーヴは365あると言われている。

山頂にある天文台 (The Lick Observatory) からの眺望は、この通り。この日は見通しが悪く、下までくっきりと見えなかったが、空気汚染|水蒸気の少ない晴天の日の眺めはなかなか素晴らしい。途中、サンノゼの街から湾まで見晴らせる場所もあるが、車を停める場所が無い上に、曲がりくねった道のため、眺めるのも難しいのが残念な所。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, from the Observatory_DSC6256-4.13.16.(2).jpg

山の斜面に点在するオーク (Oak) の姿:カリフォルニアを思う時、この風景が原点になっているかなと。
この風景も、多くの地域で失われつつある。以前は禁止されていた住宅開発が20年ほど前に解禁されたためだ。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, from the Observatory_DSC6255-4.13.16.(2).jpg

迫り来る危険を知ってか知らずか、紫色と白と僅かの黄みを帯びたルピンが元気にたくさんの花を咲かせていた。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Lupine (Lupinus formosus)_DSC6249-4.13.16.(2).jpg

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Lupine (Lupinus formosus)_DSC6251-4.13.16.(2).jpg

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Lupine (Lupinus formosus)_DSC6252-4.13.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何処でも宅地開発で荒れますね
それに土砂の採掘これもどうしようもないな
原則的には私有地削ろうが盛ろうが勝手なんですがそれを売ると規制がかかるんだけどいろいろ抜け穴が多くて困ったもんですよ、これが人間の欲望ってもんかな
立って半畳寝て一畳って考えにはなかなか到達しませんね、だから文明が発達したのかなとも思うし これだけ人口が減ってゆくのによく宅地開発して商売になると思いますよ
2017/03/28(火) 08:57:55 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:近視眼
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> 何処でも宅地開発で荒れますね
> それに土砂の採掘これもどうしようもないな
> 原則的には私有地削ろうが盛ろうが勝手なんですがそれを売ると規制がかかるんだけどいろいろ抜け穴が多くて困ったもんですよ、これが人間の欲望ってもんかな
> 立って半畳寝て一畳って考えにはなかなか到達しませんね、だから文明が発達したのかなとも思うし これだけ人口が減ってゆくのによく宅地開発して商売になると思いますよ

人間は、自らを霊長類と呼ぶにも関わらず、トンデモナイ存在になってますね。
どこまで自分の首を絞めたら、気づくのかと思いますが、最後の瞬間まで気づかないのでしょう。
迷惑なことです。
2017/03/28(火) 11:38:36 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
おはようございます
わあ♫
もしかしてリック天文台ですか?

確か、天文カレンダーで見たような記憶が…

無限の空の星もいいですが、
雄大な大地に咲く星々もいいですね

おんなじ命。

2017/03/29(水) 08:00:54 | URL | 海月 #-[ 編集]
海月さんへ: おはようございます⬅️そうです、リック天文台です!
海月さん、こんばんは。

> わあ♫
> もしかしてリック天文台ですか?
>
> 確か、天文カレンダーで見たような記憶が…

そうですか、結構有名な天文台なんですよね。
一人のお金持ちが貴重なお金の使い方をした結果、今でもカリフォルニア大学が天文観測を続ける基点になっている〜お金の使い方も色々ありますが、リックさんのはなかなか面白いですね。

> 無限の空の星もいいですが、
> 雄大な大地に咲く星々もいいですね
>
> おんなじ命。

そうなんです、その気持ちをみんなが共有できるようになれば、世界はもっと良い方向へ進めると思うのですが。。。
早くそんな時代が来ると良いですね!
2017/03/29(水) 11:37:07 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15361-7081d090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック