Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編ーカリフォルニアの花 (760) :Freckled Milkvetch | Loco Weed | Rattleweed
お知らせ: 「番外編ーカリフォルニアの花」 シリーズは、 番外編:カリフォルニア シリーズで進行中です!

場所によっては30度前後になるモハヴィ (Mojave) やデス・ヴァレー (Death Valley) の砂漠近辺では、色々な野草が一斉に咲き出している。先日モハヴィで見つけたマメ科のロコウィード (Loco Weed) 、或いはラトルウィード (Rattleweed) やフレックルド・ミルクヴェッチ (Freckled Milkvetch) と呼ばれる学名:(Astragalus lentiginosus) 。

blog 9 Mojave 58E, Desert Locoweed, CA_DSC6373-3.17.17.(2).jpg

見たのはこの個体だけだったが、まだ太陽の光が不十分とでも言いたげに、思いっきり体を平たくして広げていた。ヒトだったら、干からびて死ぬ態勢ですね。

blog 9 Mojave 58E, Desert Locoweed, CA_DSC6371-3.17.17.(2).jpg

乾燥地帯でも元気なファセリア (Phacelia) の一種、レイスィー・ファセリアブルー・タンズィー (Lacy Phacelia, Blue Tansy) 、学名: (Phacelia tanacetifolia) と思われる。昆虫たちも大忙しの春だ。

blog 9 Mojave 58E, Phacelia, CA_DSC6380-3.17.17.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小さな花と、そこで生きる小さな虫たち。
命の営みが続けられていきますね。
自然の中で生きるものたちは美しいです。
2017/03/31(金) 22:48:47 | URL | なっつばー #-[ 編集]
なっつばーさんへ:どちらが欠けても。。。
なっつばーさん、こんにちは。

> 小さな花と、そこで生きる小さな虫たち。
> 命の営みが続けられていきますね。
> 自然の中で生きるものたちは美しいです。

お花とその蜜や花びらを食べて生きる小さな虫たち〜どちらが欠けても自然の営みは立ち行かないですね。
微妙なバランス感覚で春、夏、秋、冬の営みを続ける植物、動物。
ヒトもその営みの中の一つであると云うことを忘れずに、できるだけ美しく生きたいものですね。
2017/04/01(土) 08:24:50 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15365-d1bae3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック