Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(592): Mt. Hamilton to Patterson, CA (17)
2016.4.13.:ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park) の麓の町で開催されたロデオ大会 (Rodeo) 後、一旦、サンノゼ (San Jose, CA) に戻り、13日から再度野草観察のために出かける。

今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜けることにする。130号線で行くのだが、ここのカーヴは道が細い上にかなりきつい。車酔いをする人や下の崖に恐怖感を覚える方は避けた方が良いと思う。数え方にも依るが、この山道のカーヴは365あると言われている。

引き続き、山頂を過ぎて東側の植生の様子:乾燥した崖を覆うように枝を伸ばしているカリフォルニア・ライヴ・オーク (California Live Oak) 、学名: (Quercus agrifolia) の下には、たくさんの黄色い花を咲かせるインテリアー・ゴールデンブッシュ (Interior Goldenbush) 、学名:(Ericameria linearifolia) が群生している。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Goldenbush & Blue Oak 2_DSC6302-4.13.16.(2).jpg

このオークとゴールデンブッシュの組み合わせは、カリフォルニアの懐かしい風景のひとつだ。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Goldenbush & Blue Oak 2_DSC6303-4.13.16.(2).jpg

そんな黄色と緑の中に、数は多くないが、ルピンの一種が元気に開花中。残念ながら、どの種類のルピナスか確定できず。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Lupine 2_DSC6313-4.13.16.(2).jpg

マメ科のルピンの種類は多く、姿も似通っているものが多い為、時に種の確定は頭痛のタネになる!

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Lupine_DSC6314-4.13.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これは!
多段レンゲソウという感じ (^^
2017/04/04(火) 02:25:07 | URL | nanapapa #lTJxwD76[ 編集]
nanapapaさんへ: これは!⬅️ ルピン|ルピナスの一種!
nanapapaさん、こんにちは。

> 多段レンゲソウという感じ (^^

色合いがレンゲソウを連想させますね。。。
が、これはルピン|ルピナスの一種です。
数が多いので、分類にはよほどの変種でない限り、頭を悩ますことが多いです!
2017/04/08(土) 07:26:49 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15375-1b97270d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック