Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
独占・最強インタビュー(3) 光岡英稔 + 尹雄大:江戸時代は誰もが、60キロの米俵をヒョイと持ち運んでいた!~なぜ私たちは「身体」を見失ったのか? 2015.11.9.(現代ビジネス)
独占・最強インタビュー(3):江戸時代は誰もが、60キロの米俵をヒョイと持ち運んでいた!~なぜ私たちは「身体」を見失ったのか? 2015.11.9.(現代ビジネス)


江戸時代は誰もが、60キロの米俵を

ヒョイと持ち運んでいた!~

なぜ私たちは「身体」を見失ったのか?

武術家・光岡英稔の最強インタビューシリーズ

(1) 教育すると、人間は「弱く」なる! はこちら
(2) なんだって? 現代人には「足腰」がない!? はこちら


▪️私たちが持て余しているエネルギー

−−古(いにしえ)の身体観と今の身体観のもっとも大きな違いはなんでしょうか?

いちばんの違いは生活観でしょう。かつては体は生活の中で養われていくので、わざわざ鍛えるまでもありませんでした。

たとえば米俵一俵は60キロの重さがあります。いまの人にとっては持ち上げるのに一苦労、一日中あっちからこっちへと運ぶとなるとさらにたいへんです。けれども江戸末期に書かれた文書にはこう記されています。

「一俵の重さがいまのように決められたのは、成人した大人なら男女問わず誰でも持ち運べる重さだからだ」と。

−−60キロを、誰でも手軽に! 現代人が60キロを苦もなく持ち上げるためには、それなりの鍛錬が必要です。ひょっとしたら現代人がウエイトトレーニングをしたがるのは、本来もっているポテンシャルを確認したいという思いがあるのかもしれませんね。

「本当ならこれだけのエネルギーをもっているから発散したい」という本能的な衝動があるでしょう。いまは環境が整えられているため、エネルギーを発散させる場所が仕事作業や労働の他に必要になっています。だからわざわざジムにいったり、ランニングしたりとエネルギーを昇華させようとする。

−−頭脳労働が増え、体を用いなくても生きられる社会になった。それが身体観に大きな影響を与えている。



便利で快適な生活になったおかげで、労働労力が分断されたと言えます。労働に「労力」を必要としないようになっているため、労力の行き場がない。この力を持て余しているのが私たち近代から現代にかけての現状でしょう。

写真:60キロの米俵を軽々担いでいるように見える。秋田県仙南村、昭和30年ごろ

その反面、いまの私たちは60キロの米を運ぶだけの集注観を体から失っています。ようするに、そのような身体観、体の捉え方が無自覚に失われて来ているわけです。

−−ネット上では冷笑や嘲笑、いがみ合いに相当なエネルギーが注がれています。これも持て余した力のひとつの発散に思えます。

機械に頼らず農作業を一日でもしたらわかると思います。おそらく疲れ果てて寝るだけでしょう。食べて寝ることに傾注した暮らしでわかるのは、人の諍いや争いは人間社会の中で争えるだけのゆとりや余裕があって生じるということです。

手をかけた米や野菜ができる。それを食べて成立する暮らしがあって日々生きているのなら、すべての労力をそこに費やしたほうがいい。そのほうが快適に暮らせる。そんなふうに意識して思うまでもなく行えるのは、それが暮らしの成り立ちに沿った自明の理だからでしょう。


記事の続きは、上の タイトルから元記事へ>>


スポンサーサイト

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
これはその通りだと思いますね
便利さも考えもんですよ トイレの便器を見てると一番わかりますよ
ドアを開けると便座の蓋が空き用が済むと洗浄・乾燥そして自動で水が流れるから
何もしないですむからな、私しゃそんなに年寄じゃないよと思いながらも便利さに流されてますよ
2017/04/01(土) 10:51:44 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
ちょっと前は、自転車に乗って
今は車に乗って
歩かないしね
昔に比べて、顔が細くなったと言われてますね
固いものを食べないからね
こうやって人間の体って、進化(退化)していくんでしょうね
1万年後、人間の体はどうなっているでしょう?
見たいような見たくないような(;^ω^)
2017/04/01(土) 14:08:23 | URL | 加夢 #FNPrOV7I[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:衰退
EGUTI YOUSUKEさん、こんにちは。

> これはその通りだと思いますね
> 便利さも考えもんですよ トイレの便器を見てると一番わかりますよ
> ドアを開けると便座の蓋が空き用が済むと洗浄・乾燥そして自動で水が流れるから
> 何もしないですむからな、私しゃそんなに年寄じゃないよと思いながらも便利さに流されてますよ

年寄り、若者に関係なく、必要以上のことが多すぎる気がします。
ヒトは頭や体を使わなければ、道具と同じで、錆び、衰退が始まりますから。
2017/04/03(月) 09:10:50 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
加夢さんへ:確かに未来の予想図は綺麗じゃ無いですね。。。
加夢さん、こんにちは。

> ちょっと前は、自転車に乗って
> 今は車に乗って
> 歩かないしね
> 昔に比べて、顔が細くなったと言われてますね
> 固いものを食べないからね
> こうやって人間の体って、進化(退化)していくんでしょうね
> 1万年後、人間の体はどうなっているでしょう?
> 見たいような見たくないような(;^ω^)

何度か未来のヒトの顔の変化、体の変化と云うような記事を見たり、読んだりしたことがありますが、ほぼ、どこかの異星人の姿に似せた姿に描かれてますね。
何が美しいのかと云う基準は、時代と共に変化するものですが、時代を経るにつれて、異星人の姿が美しく見えるようになるのか。。。この辺りは、???ですね。
2017/04/03(月) 09:13:46 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15393-e9f79842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック