Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (5)
2017.3.19.:ほぼ毎年、カリフォルニアの南東部、ネヴァダ側にあるデス・ヴァレー (Death Valley, CA) 行く時に中継点として利用している砂漠の中の街、モハヴィ (Mojave, CA) には、街の中心部を鉄道が走っている。(と云うより、鉄道が敷かれたことで発展した典型的アメリカの街の一つだ。)貨車を100輌以上牽引する貨物列車が通過する度に宿が揺れる。

58号線40号線でベイカー (Baker, CA) へ向う途中、ルート6666号線が断片的に残っている)の道標があるダゲット (Daggett, CA) 近辺で道草。ちょうど BNSF (the Burlington Northern and Santa Fe Railway) の貨物列車が通過。不審者に見られないように注意しながら撮影。

機関車5台に引かれる100両以上の貨車の列があっという間に目の前を過ぎていく:オレンジ色のBNSFの機関車には無いが、

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6707-3.19.17.(1).jpg

続く貨車に見られるものがある。落書きグラフィティ

アメリカの鉄道近辺でよく見られる落書き。若者のギャングに特徴的な書体が使われている。文字だけでなく、大胆なデザインの絵も時に見られる。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6710-3.19.17.(1).jpg

ほぼ全部の貨車に描き込まれている:日本だと、もし何らかの落書きがあっても直ぐに掃除の対象になって多くの人の目に触れることは無いだろう。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6711-3.19.17.(1).jpg

元気な色使いが多い。ここ数年、落書きでも高価な金額で売買されるようになっている神出鬼没の天才落書きアーティスト、バンクスィー (Banksy) のような作家もいる。 Graffiti artist Banksy unmasked ... as a former public schoolboy from middle-class suburbia Read more: http://www.dailymail.co.uk/femail/article-1034538/Graffiti-artist-Banksy-unmasked---public-schoolboy-middle-class-suburbia.html#ixzz4dxAd9iyG Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook 2008.7.12. (Daily Mail)

貨車に落書きをしている若者たちの才能の良い捌け口はないものだろうか?!
シャッター通りがパ〜ッと明るくなるような話題の源泉にならないか?!

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6712-3.19.17.(1).jpg

などと考えさせられる「作品」群が目の前を通り過ぎていく。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6713-3.19.17.(1).jpg


スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15423-4f77fb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック