Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(603): Mt. Hamilton to Patterson, CA (28)
2016.4.13.:ヨセミテ国立公園 (Yosemite National Park) の麓の町で開催されたロデオ大会 (Rodeo) 後、一旦、サンノゼ (San Jose, CA) に戻り、13日から再度野草観察のために出かける。今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜ける。

乾燥しボロボロと崩れる堆積土状の山肌に群生しているサーパンティン・スプリング・ビューティ (Serpentine Spring Beauty) 、学名:(Claytonia exigua) : サーパンティン・スプリング・ビューティの前記事

今回は接写できる場所にあったので、花の詳細を紹介:切り込みの入った5弁の花びらとその花びらに入る模様とシベの色。直径1cmにも満たないような小さな花だが、造りは細やかだ。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty)_DSC6417-4.13.16.(2).jpg

背丈は15cm前後で地を這うような、覆うような風情だ。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty) 2_DSC6418-4.13.16.(2).jpg

小粒だが、数で他を圧倒している、と言えば良いのか。。。水分の多い場所であれば、背丈は20cmほどにもなるが、蛇紋岩の多い場所に自生するこのスプリング・ビューティは色も模様も他のものに比べて強烈な印象。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty)_DSC6419-4.13.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小粒ですが近くで撮ると綺麗ですね
マクロも面白いですね
何気なく散歩で踏みつけてしまう植物も案外接写すれば綺麗かもしれないですね
2017/04/15(土) 11:42:18 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:世界は多面/多様
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> 小粒ですが近くで撮ると綺麗ですね

この野草はじっくり見ると中々素敵です。
みなさん、咲いているのにも気付かず通り過ぎていくことが多いです。

> マクロも面白いですね
> 何気なく散歩で踏みつけてしまう植物も案外接写すれば綺麗かもしれないですね

色々な見方をしてみるとおもいしろいですよ。
予想外のものが見えたりします。
2017/04/16(日) 11:52:43 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15434-d27005ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック