Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(605): Mt. Hamilton to Patterson, CA (30)
2016.4.13.:再度野草観察のために出かける。今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜ける。

前記事からの続きで、蛇紋岩の多い山肌に群生しているサーパンティン・スプリング・ビューティ (Serpentine Spring Beauty) 、学名:(Claytonia exigua) : 直径1cmにも満たないような小さな花が、白い花びらに化粧をするようにピンク色の線を入れた顔を上に向けている。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty) 2_DSC6424-4.13.16.(2).jpg

ピンク色の濃い個体と白が目立つ個体があるが、これは咲き始めと咲き終わりに近い個体の違いかも知れない。大きく開いているものに白が多いようなので、その可能性はある。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty)_DSC6423-4.13.16.(2).jpg

上の画像にも見えるが、右上部端に見える細長い葉は、サーパンティン・スプリング・ビューティのものではなく、他の植物のもの。(日本でも見かけるが、名前は不明。)

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty)_DSC6427-4.13.16.(2).jpg

サーパンティン・スプリング・ビューティは一つの株からたくさんの枝分かれをしてたくさんの花をつける。どんな風かと云えば、マツバボタンの茎はがっしりとして肉厚で太めだが、株の広がり方だけで言えば、似ている。

blog 27 130E Mt. Hamilton to Patterson, Claytonia (Spring Beauty)_DSC6420-4.13.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今晩は
小さなお花が、たくさん咲いて、何と可愛いんでしょう
白い花びらに、ピンク色の線…愛おしいですね (●^o^●)
2017/04/16(日) 22:36:10 | URL | チャンコナベ #-[ 編集]
チャンコナベさんへ:ちょっと金平糖みたい?!
チャンコナベさん、

> 今晩は

こんばんは!

> 小さなお花が、たくさん咲いて、何と可愛いんでしょう
> 白い花びらに、ピンク色の線…愛おしいですね (●^o^●)

切り込みの入った小さな花びらにピンクの模様、金平糖の可愛らしさに通じますかね?!
2017/04/20(木) 11:33:54 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15445-532b2daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック