Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (7)
2017.3.19.:ほぼ毎年、カリフォルニアの南東部、ネヴァダ側にあるデス・ヴァレー (Death Valley, CA) 行く時に中継点として利用している砂漠の中の街、モハヴィ (Mojave, CA) には、街の中心部を鉄道が走っている。(と云うより、鉄道が敷かれたことで発展した典型的アメリカの街の一つだ。)貨車を100輌以上牽引する貨物列車が通過する度に宿が揺れる。

58号線40号線でベイカー (Baker, CA) へ向う途中、ルート6666号線が断片的に残っている)の道標があるダゲット (Daggett, CA) 近辺で道草。ちょうど BNSF (the Burlington Northern and Santa Fe Railway) の貨物列車が通過。不審者に見られないように注意しながら撮影。

西行きの貨物列車を見ている所に、東行きの貨物列車が来た:(今日、4/18、カリフォルニア中央部のフレズノ - Fresno - を通過中に、同じBNSF貨物列車とすれ違った。機関車を「三つ目」と前の記事で書いたが、実際は「四つ目」だった。三角形の頂点にあたる部分のライトが一つではなく二つになっていた。)

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6723-3.19.17.(1).jpg

多彩な落書きで飾られた貨車が、東行きの機関車の向こう側を走りすぎて行く。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6726-3.19.17.(1).jpg

貨車の中には、製材された木材を運ぶものもあり、それらの多くはオープンだ、屋根が無い。下の画像の西行きの貨物列車の最後の貨車に白く見えるのは、材木がプラスチック梱包されたものだ。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6729-3.19.17.(1).jpg

先頭の機関車2台は通常のBNSFのものだが、

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6733-3.19.17.(1).jpg

3台目が風変わり:色もロゴも違う。(続く)

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6738-3.19.17.(1).jpg


以前紹介した線路脇の落書き>> アメリカ横断:番外編  カリフォルニア 33


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15455-6553fff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック