Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (8)
2017.3.19.:ほぼ毎年、カリフォルニアの南東部、ネヴァダ側にあるデス・ヴァレー (Death Valley, CA) 行く時に中継点として利用している砂漠の中の街、モハヴィ (Mojave, CA) には、街の中心部を鉄道が走っている。(と云うより、鉄道が敷かれたことで発展した典型的アメリカの街の一つだ。)貨車を100輌以上牽引する貨物列車が通過する度に宿が揺れる。

58号線40号線でベイカー (Baker, CA) へ向う途中、ルート6666号線が断片的に残っている)の道標があるダゲット (Daggett, CA) 近辺で道草。ちょうど BNSF (the Burlington Northern and Santa Fe Railway) の貨物列車が通過。

不審者に見られないように注意しながら撮影。 「不審者」に見られないようにと書くと、驚く人もいるかと思うけれど、9.11以降、アメリカは一般的に言ってかなり神経質になっている。サンノゼのリック天文台の近辺で、野草観察をしている時にシェリフを呼ばれたことは少し前に書いたが、その前には、メキシコ国境に近いカリフォルニア南部のソルトン・スィー (Salton Sea) でサギの群生地を観察中に地元の警備隊がチェックしに来たこともある。水に毒物を撒かれることを警戒していたからだ。とにかく、この地は銃社会であり簡単に発砲するので注意しないといけない。)

機関車の話に戻る:このロゴはカナダの(国営)鉄道、キャナディアン・ナショナル・レイルウェイ・カンパニ(Canadian National Railway Company) のものだ。1995年に民営化されている。
従業員は約24,000人で、アメリカ側の五大湖近辺から南へ走る鉄道会社などの買収もしているので、カナダだけでなくアメリカにも鉄道網を持つカナダ最大の鉄道会社だ。ホテル、客船、貨物船なども所有する。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA 2_DSC6743-3.19.17.(1).jpg

CNの機関車の2台前の灰色の機関車の正体が不明のまま。"acs" で鉄道関連の会社、機関車には、スィーメンス (Siemens) 社製の "ACS-64" があり、アムトラック (Amtrak) がアメリカ北東部で使っている。が、アムトラックとこの灰色の機関車の関連は不明のまま。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA 2_DSC6739-3.19.17.(1).jpg

"ACS" が先頭から3台目の機関車なので、CNは5台目になる。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6742-3.19.17.(1).jpg

CNの後ろにも機関車が続く。機関車4台で牽引と云うのは度々見るけれど、この貨物列車はそれ以上だ。

blog 10 Mojave to Daggett on 58, Freight Train, CA_DSC6745-3.19.17.(1).jpg


以前紹介した線路脇の落書き>> アメリカ横断:番外編  カリフォルニア 33


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15467-249b21dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック