Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(305):2017年04月20日**2)パワハラと常態化した長時間労働:「言われたことしかできないのか。じゃあ、お前は俺が死ねと言ったら死ぬのか」

4/19 17:11 ジョージアの選挙は、50%ちょっとの票を獲得していた民主党の新人候補者がその後票を伸ばせず51%に届かなかった。決戦は6月と云うことだが、今回決着がつかなかったとは云え、共和党の地盤で民主党候補がこれだけ票を獲得するのは異例だそうだ。
4/18 21:12 ジョージア州で今日選挙があった:民主党の新人候補が50%ほどの票を獲得し健闘しているが、まだ決着がついていない。共和党の強い地区での大異変だ。大統領への不満、不信が噴出している。


**「アメリカ第一」方針を掲げていたこちらの大統領が、人気低迷が続く中、化学兵器を使用したシリア政府軍に対する空爆をしたり、アフガニスタンに「すべての爆弾の母 MOAB」と呼ばれる核爆弾並みの破壊力を持つ、人口密集地では使えない爆弾を投下したりし始めた。北の国に関しても、「問題」は解決する、と言いながら艦隊を送り込んだりしている。
 日本のトップは、北からのサリン攻撃で国民の危機感を煽っているようだが、どさくさに紛れて共謀罪をこれ見よがしに成立させようとしているとしか見えない。
 本当に国の行く末を考えているならば、原発で体を雁字搦めにされている自爆状態の日本が参戦することなど、冷静な頭では考えられないからだ。参戦するのは自滅への道だ。
 それは北の国でも同じだろう。自滅を覚悟しなければ、戦争を仕掛けることなどできない。

 誰が何のために恐怖心を、戦争を煽っているのか、よく見極めなければならない。**


**2.28 - この2−3日、地震が頻発しています。そして、東北➡️関東➡️九州➡️東北と云う動き方も気になります。どうぞ、水、食料、燃料などの備蓄を怠りなくお過ごしください。**


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 







今日の新規アップ記事:

2017.04.20.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2017年04月20日:

0)番外編:カリフォルニア(609): Mt. Hamilton to Patterson, CA (34) 最終回 ➡️ Bear Valley, CA (1)

 2016.4.13.:前記事の谷間の間の低地に近い山の崖の縁からさらに進み、後一山越えればパターソン (Patterson, CA) と云う地点でネギの仲間に遭遇:この仲間には珍しい(?)しっかりした太めの茎に赤紫の花。
 蛇紋岩の土壌を好むマウント・ハミルトン・オニオン (Mt. Hamilton Onion) 、シャースミスのオニオン (Sharsmith's Onion) と呼ばれる学名:(Allium sharsmithiae) か?!この山の周辺地域でしか見られない希少種の可能性大。



1)モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (7)

 2017.3.19.:58号線40号線でベイカー (Baker, CA) へ向う途中、ルート66 (66号線が断片的に残っている)の道標があるダゲット (Daggett, CA) 近辺で道草。ちょうど BNSF (the Burlington Northern and Santa Fe Railway) の貨物列車が通過。不審者に見られないように注意しながら撮影。
 西行きの貨物列車を見ている所に、東行きの貨物列車が来た:(今日、4/18、カリフォルニア中央部のフレズノ - Fresno - を通過中に、同じBNSFの貨物列車とすれ違った。機関車を「三つ目」と前の記事で書いたが、実際は「四つ目」だった。三角形の頂点にあたる部分のライトが一つではなく二つになっていた。)



2)「意外と長時間労働の会社」実名公開!有名企業50社を総力調査〜知らずに入ると大変なことになる 2017.1.31.(週刊現代)

パワハラと常態化した長時間労働:

「言われたことしかできないのか。

じゃあ、お前は

俺が死ねと言ったら死ぬのか」


「'14年4月に『適応障害』を発症し、労災休業が認められました。その休業期間中に、三菱電機は私の解雇に踏み切ったのです。これは私だけの問題ではありません。私が勤めた職場では今も同じように長時間残業を強いられ、パワハラを受けている仲間がいると思います。会社は今すぐにそういった労働環境を改善してほしい」(A氏)






A)常設記事:

1)スイスMetro Mediaー最新ー放射性汚染物質拡散予報
2)ヨーロッパの放射性汚染物質拡散予想図:ドイツ気象局
3)地震地図:Japan Quake Map
4)気象庁地震情報>>
5)読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト
6)地震マップ、放射性汚染物質拡散予想図 & 各種ライフライン/災害情報 (3月28日更新)
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI


WSJ:「米NRC、原発認可手続きを停止」 2012年 8月 8日 11:10 JST

<動画:忘れていはいけない事>

「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」が判る>>

「日本の子ども人口時計」

早川由紀夫:福島第一原発事故の放射能汚染地図、八訂版>>


食材の汚染度計測:食の安全のために:

生活クラブ:消費材の放射能検査結果>>

食品汚染マップ 2013.2.17>>

新・全国の放射能情報一覧>>

【マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト】

【文鳥姉さんのお料理実験室】Foodbase23

こどもみらい測定所データ

NPO 法人ベクまる



7)小出裕章、広瀬隆講演会、原発関連講演会、イベント他  随 時 更 新 (04月17日更新)






元経済企画庁長官 田中 秀征氏

われわれは違憲な法律を認めないと

ともに、昨年の閣議決定を撤回し、

この法律を全面的に見直すこと


目指さなければならない。


「戦争させない」デモが国会包囲 参加者12万人と主催者 2015.8.30.(東京新聞)


C)今日の新規アップ記事:2017年04月19日:

0)番外編:カリフォルニア(608): Mt. Hamilton to Patterson, CA (33)

 2016.4.13.:毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜ける。
 一旦谷間に出た後、さらに低地に向かう山の崖の縁に、特に背の高い草が生い茂っている場所があった。カリフォルニアの州花、カリフォルニア・ポピー (California Poppy) の姿も見える。その中に、背丈が1m近くあるデルフィニアムが何本も混じっている。
 カリフォルニア固有種のフットヒル・ラークスパー (Foothill Larkspur) 、学名:(Delphinium hesperium ssp. hesperium) と思われるのだが、どうも様子が違う



1)Rodeo:ロデオ 629:2016年シーズン開幕 (107) 〜 Steer Wrestling

 2016.6.11.:既に日射病を起こしかねない暑い時期。サン・フランシスコ湾の南東側の奥にあるここ10年ほどで急成長を遂げている町で開催されるロデオ大会 (Rodeo)
 引き続き、スティア・レスリング (Steer Wrestling) が進行中。6番目のスティア・レスラーは、カリフォルニア州出身のチャールズ。何の無理もなく仔牛に馬体を寄せ、疾走中の馬から体をずらし、仔牛の体を捉える。
 右前腕は牛の角の下、左へは牛の左側の角を握る。同時に足は耕された競技場の土の中に降ろされ、ブレーキをかけ減速:このタイミングでエネルギーを変換し、仔牛の脚が天を向くように組み伏せ捉えると一連の動作は完了。



2)今村復興相の「激怒」会見が露わにしたもう一つの重大な問題 2017.4.8. (videonewscom)

記者会見が激しい真剣勝負の場に

ならない方がおかしい


今村復興相の「激怒」会見


 今村雅弘復興担当大臣が記者会見で、自主避難者が帰還するかどうかは自己責任だなどと述べた問題は、政府が原発事故の責任を真摯に受け止めていない実態を露わにし、原発事故の被害者はもとより多くの国民の怒りを買った。
 と同時にあの発言は、いかに日常の政府会見がデタラメなセレモニーに過ぎないのかを期せずして明らかにしている。



3)今日の新規アップ記事(304)2017年04月09日〜15日: 4/10 - 2) 2)「たったの62人」大富豪が全世界の半分の富を持つ、あまりにも異常な世界の現実

4/11 - 2)今日の気になる事件:シカゴからケンタッキー州のルイヴィル行きのユナイテッド航空でのオーヴァーブッキング

ユナイテッド航空の乗客が、飛行機

から引き摺り下ろされる


 そんな人生が台無しになるような事件が、今日は飛行機のオーヴァーブッキング問題から発生した:デス・ヴァレーへ向かう途中のラジオのニュースで知ったのだが、ユナイテッド航空のイリノイ州シカゴからケンタッキー州ルイヴィル行きの便にユナイテッド航空の従業員を乗せるために、顧客4人を飛行機から降ろさなければならなかったのだと云う。
 オーヴァーブッキングは常にされている:NYTの記事によると、2016年には利用客総数8600万人の中、3,765人が強制的に飛行を拒否され、62,895人が自主的に自分の席を譲ったと云う。





D)今日の新規アップ記事:2017年04月18日:

0)番外編:カリフォルニア(607): Mt. Hamilton to Patterson, CA (32)

 2016.4.13.:今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜ける。
 山の急な斜面から谷間の比較的平坦な場所、主に牧場として使われている谷間に来ると、牧場の柵の中に濃い紫色のロイヤル・ラークスパー (Royal Larkspur) 、学名:(Delphinium variegatum) の群生が見えてきた。カリフォルニア固有種のラークスパーで、緑の中にたくさんの濃い紫色の花をつけ、スクッと立つ背丈が50cm前後の姿はハッとするほど美しい。



1)夕ご飯(24)

 引き続き昨年秋の夕ご飯:今回は11月上旬のもの。
 肉厚でない小ぶりのピーマンが出ていたので(旬が無くなってますね。。。)、半分に割って種を除き、天ぷら用の衣と同じように作った衣をつけて、オリーヴ油を敷いたフライパンで焼くだけの一品。卵を多めにすると、さらに美味しく食べられる。焼く時は、蓋をして蒸し焼きにすると簡単に出来上がる。
 天ぷらのように揚げても美味しくできるが、少量の場合は、後の油の処理が大変なので、蒸し焼きにすることが多い。



2)中野円佳:「コイツには何言ってもいい系女子」が密かに我が身を切り刻んでる件〜 電通過労自殺が伝えるもう1つのこと 2017.4.7.(現代ビジネス)

男性並みに仕事をこなしているのに

なぜか「職場の華」であることも

求められる
ダブルスタンダード


しかし、私が高橋さんのツイートで思いを馳せたのは、男性と同等に働くことが期待される総合職系女性が、同時に「若手女子」としてのダブルバインドのストレス環境にさらされているという現実である。





E)今日の新規アップ記事:2017年04月17日:

0)番外編:カリフォルニア(606): Mt. Hamilton to Patterson, CA (31)

 2016.4.13.:今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜ける。
 優しい色合いのサーパンティン・スプリング・ビューティ (Serpentine Spring Beauty) 、学名:(Claytonia exigua) が群生している中に、白く輝くようなヒルサイド・ウッドランド・スター (Hill Star | Hillside Woodland Star) 、学名:(Lithophragma heterophyllum) が名前のごとく空に届くようにと背を伸ばしていた。



1)モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (6)

 2017.3.19.:58号線40号線でベイカー (Baker, CA) へ向う途中、ルート66 (66号線が断片的に残っている)の道標があるダゲット (Daggett, CA) 近辺で道草。ちょうど BNSF (the Burlington Northern and Santa Fe Railway) の貨物列車が通過。不審者に見られないように注意しながら撮影。
 前記事で高価で取引される落書きアーティスト、バンクスィー (Banksy) について触れたが、アメリカの鉄道貨車や線路周辺の落書きは実に多種多彩で(環境は悪いが)見て歩くのも面白い。以前紹介した線路脇の落書き>> アメリカ横断:番外編  カリフォルニア 33



2)京都大学大学院教授 高山 佳奈子:もし「共謀罪」が成立したら、私たちはどうなるか【全国民必読】 2017.4.7.(現代ビジネス)

知らなかったと後悔する前に

なぜ、このように無用な処罰規定を広範に導入する法改正が急がれているのか。

京都大学大学院教授 高山 佳奈子:「共謀罪とは、犯罪の未遂や予備よりも前の計画段階で処罰の対象とする犯罪類型である。」





F)今日の新規アップ記事:2017年04月16日:

0)番外編:カリフォルニア(605): Mt. Hamilton to Patterson, CA (30)

 2016.4.13.:再度野草観察のために出かける。今回は、毎年野草をチェックする近くの山、ディアブロ山系 (Diablo Range) に属する標高1,300mのマウント・ハミルトン (Mt. Hamilton) を越えて東側へ抜ける。
 前記事からの続きで、蛇紋岩の多い山肌に群生しているサーパンティン・スプリング・ビューティ (Serpentine Spring Beauty) 、学名:(Claytonia exigua) : 直径1cmにも満たないような小さな花が、白い花びらに化粧をするようにピンク色の線を入れた顔を上に向けている。



1)Rodeo:ロデオ 628:2016年シーズン開幕 (106) 〜 Steer Wrestling

 2016.6.11.:既に日射病を起こしかねない暑い時期。サン・フランシスコ湾の南東側の奥にあるここ10年ほどで急成長を遂げている町で開催されるロデオ大会 (Rodeo)
 好きなロデオ競技の一つ、スティア・レスリング (Steer Wrestling) が進行中。週末前の予選上位通過者が土、日の本戦に参加する(一般的に言えばそうなのだが、例えば、週末に二つのロデオに掛け持ちで参加する場合、予選の記録も生きるので、近隣にロデオ大会があれば、三つの大会に参加できることになる)。



2)今村復興大臣 vs 池内さおり:「支援打ち切りの時だけ復興庁がしゃしゃり出てくる!」(衆院・決算行政監視委員会第一分科会)2017.4.10.

自主避難者は、4月以降も支援が

必要な被災者なのか?
なぜ、

住宅の無償提供を打ち切るのか?


池内さおり議員:「大臣、なんで支援の打ち切りの時だけ、あなたたち復興庁がしゃしゃり出てくるのか!何のための復興庁か! 子ども被災者支援法の原点に立ち返るべきではないか!」




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15477-33e9ab49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック