Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(613): Bear Valley, CA (5)
2016.4.14.:引き続き、ウィリアムズの果樹園や季節の水田を抜けて一山超えるとベア・ヴァリー (Bear Valley) 。20号線西で一山超えるのだが、道の両側の土手|崖には、長く伸びた草の中にフットヒル・ペンステモン (Foothill Penstemon) 、学名:(Penstemon heterophyllus) やコモン・ウーリー・サンフラワー (Common Woolly Sunflower) 、学名:(Eriophyllum lanatum) が一緒に太陽の光を浴びている。

同じフットヒル・ペンステモンでも個体によって色にかなりの違いがあると前に書いたが、今回はその違いが分かり易い画像をアップ。

blog 28 Bear Valley via Williams, Foothill Penstemon_DSC6477-4.14.16.jpg

背丈が70cm前後になるものも多いので、花茎に長さ5cmほどの花をたくさんつけた姿は遠くからでも目立つ。

blog 28 Bear Valley via Williams, Foothill Penstemon 2_DSC6479-4.14.16.jpg

皆、崩れそうな崖、斜面の日当たりの良い場所を好むのは良いのだが、冬の降雨量が多かったために彼らの居場所が流れてしまっている場所も多く、これから紹介するカロコルタス属のユリの数は数えるほどしか見られなかった。

blog 28 Bear Valley via Williams, Foothill Penstemon & Common Woolly Sunflower_DSC6481-4.14.16.jpg

blog 28 Bear Valley via Williams, Foothill Penstemon 2_DSC6482-4.14.16.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15493-768fa210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック