Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(618): Bear Valley, CA (10)
2016.4.14.:引き続き、ウィリアムズの果樹園や季節の水田を抜けて一山超えるとベア・ヴァリー (Bear Valley)

珍しいカリフォル二ア固有種の野草が混じる中に、北アメリカ西部に広く分布するブロードリーフ・ルピン (Broadleaf Lupine) 、学名: (Lupinus latifolius) の顔も見える。亜種も多く、花の色も紫、青から白まであり、背丈も30cmほどから2m前後まである。

blog 28 Bear Valley, Broad-leaf Lupin 2_DSC6530-4.14.16.jpg

亜種の中にはサンフランシスコ湾岸にしか自生しないものもあり、ルピンの世界はその数の多いこともあり、なかなか複雑。
写真のルピンは30cm+だった。

blog 28 Bear Valley, Broad-leaf Lupin_DSC6532-4.14.16.jpg

これらの野草が自生する山には、ツツジ科の常緑潅木、マンザニータ (Manzanita) も多く見られる。既に花の時期は終わり、小さな実がたくさんできていた。
クマコケモモ(熊苔桃 Arctostaphylos uva-ursi)と同じアルクトスタフィロス (Arctostaphylos) 属で、背丈は2〜3mのものが多い。

花や他の種類の実の様子は以前の記事から>>
1)アメリカ横断:番外編 (73)ーカリフォルニアの花、Manzanita
2)アメリカ横断:番外編 (411)ーカリフォルニアの花、Manzanita
3)アメリカ横断:番外編 (449):Toyon (Heteromeles arbutifolia) & Manzanita (Arctostaphylos h. hookeri)
4)アメリカ横断:番外編 カリフォルニアの花 (561):Manzanita (Arctostaphylos)
5)アメリカ横断:番外編 カリフォルニアの花 (567):Manzanita (Arctostaphylos)
6)アメリカ全州訪問の旅 第1部(195)The Grand Tour - Part I "California to Ohio" 〜 Glacier NP, MT to Wyoming to Nevada (74)

blog 28 Bear Valley, Manzanita_DSC6555-4.14.16.jpg

キク科の野草だと思うのだが、まだ身元確認できず!
背丈20cm前後。日当たりの良い斜面が白く見えるほどの群生をなしていた。

blog 28 Bear Valley, white flower ?2_DSC6551-4.14.16.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15509-eed92a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック