Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
魚住昭:日本最大の右派団体「日本会議」と安倍政権のただならぬ関係〜なんと閣僚の8割が所属 2015.7.2.(現代ビジネス)
魚住昭:日本最大の右派団体「日本会議」と安倍政権のただならぬ関係〜なんと閣僚の8割が所属 2015.7.2.(現代ビジネス)


みんな、そこでつながっている

日本会議」と安倍政権のただならぬ関係

▪️安倍政権の"黒幕“!?

ちょっと前の話になるが、6月15日、日本外国特派員協会での記者会見で面白いやりとりがあった。質問者はエコノミスト誌のマクニール記者。答えたのは慶応大名誉教授の小林節さん(憲法学)である。

小林さんは例の憲法審査会で安保法制を「違憲」と言い切った3学者の1人だ。もともとは憲法学会で改憲派を代表する存在だったが、今回の安倍政権の解釈改憲については、立憲主義の根幹を揺るがすものだとして真っ向から反対している。

マクニール記者集団的自衛権行使を合憲としている憲法学者が3人いて、彼らはみんな、日本会議に属している。それは何を意味しているのか?」

日本会議安倍政権の”黒幕”とも噂される日本最大規模の右派団体だ。そしてマクニール記者の言う3人とは、菅官房長官が安保法制を支持する憲法学者として名を挙げた西修・駒沢大名誉教授ら3氏を指す。

つまりマクニール記者はこう訊いたのである。日本の憲法学会に数えるほどしかいない”合憲派”の顔ぶれを見ると、そろいもそろって日本会議の関係者だ。これはどういうことか。単なる偶然とは思えない、と。


記事の続きは上の タイトルから元記事へ>>



2)魚住昭:安倍政権の背後にいる右派団体「日本会議」のルーツ 2015.7.19.(現代ビジネス)


日本会議の中核メンバーが目指すのは、

戦前の皇国日本の“栄光”を

取り戻すこと



▪️「参院のドン」が明かした日本会議結成の内幕

先週号で日本最大規模の右派団体・日本会議安倍政権のただならぬ関係について触れた(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44029)のを覚えておいでだろうか。

日本会議の中核メンバーが目指すのは、端的にいうと、戦前の皇国日本の“栄光”を取り戻すことだ。彼らは何十年も前から周到な計画を練り、着実に布石を打ってきた。もし、このまま事態が進むと、彼らの悲願は成就へと向かうかもしれない。

なんて言うと、読者はそれは私の誇大妄想ではないかとおっしゃるだろう。無理もない。私だって最初はそんな大それた仕掛けがあるとは思いもしなかった。マスコミも彼らの動向をほとんど報じなかった。

でも、8年前のことだが、かつての「参院のドン」村上正邦さん(82歳・元労相)の聞き書きを1年つづけるうち、彼らが全国に巡らしたネットワークと、その戦略が見えてきた。

村上さんが日本会議結成(1997年)にいたる内幕を明かしてくれたからだ。彼は日本会議の礎を作った当事者の一人である。そしてこれが重大なポイントなのだが、生長の家の創始者・谷口雅春('85年没)の信頼が最も厚い政治家だった。


記事の続きは上の タイトルから元記事へ>>


スポンサーサイト

テーマ:ナショナリズム - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/05/05(金) 14:54:16 | | #[ 編集]
5/5 の鍵コメさんへ:「日本会議」
5/5、2番目の鍵コメさん、こんばんは。

同感です。「神国」である日本が戦争に負けるはずが無い、と云う所に原点があるのでしょうか。
明治維新関係者、周辺層の子孫にメンバーが多いと聞いています。
魚住さんの記事が2015年ですから、つい最近まで表に出ること無く、平和憲法を「明治憲法」に戻す土台作りをしてきたわけですね。
はい、一番の問題は国の形を根本から変えてしまう重大な局面にある時に、国の行く末に関心を持つ人が少なすぎることです。
これも「教育の賜物」と言えますが、小出先生が仰るように教育も司法も政治も「逆行勢力」に牛耳られている今、そして、それを明らかにして世間に問うと云う本来の努力を怠っている日本のメディアの情勢が変わら無い限り、流れを変えようにも簡単には行かないと大いに懸念しています。
共謀罪が成立し、9条が無くされ、徴兵制が敷かれてからでは遅すぎます。
2017/05/05(金) 15:48:01 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15519-919877bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック