Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ (635):2016年シーズン開幕 (113) 〜 Opening
2016.5.20.:引き続き、5月後半に開催されたヘイワード (Hayward, CA) のロデオ大会の画像。ここ数年、金曜日の夜にも観客を呼び込み、開会式、ブル・ライディング (Bull Riding) 、ダンス・パーティなどを開催する大会が増えているようだ。

週末の土、日に開催される本大会の前には、各地でそれぞれ趣向を凝らした催し物があって、ロデオ大会の華、女王たちの選出も行われる。本大会は午後からの開催なので、昼前に、町の目抜き通りを練り歩く伝統的なパレードも多い。サン・フランシスコ近辺のロデオ大会は、ほとんどが100周年を迎える時期にあるので、これから1−2−3年は、特に趣向を凝らすのではないかと思う。

どの大会でも同じだが、国旗を中心にして国への忠誠を誓う儀式が執り行われる。

blog (4x6@300) Yoko 79 Rowell Ranch Rodeo, Flag, CA 2_DSC8659-5.20.16.(5).jpg

ヘイワードの大会では、会場を囲むようにある丘の上の高台から、大きな国旗を持つカウガールが降りてくると云う劇的な場面が見られる。地形の利を上手く活かした演出だ。

blog (6x4@300) Yoko 79 Rowell Ranch Rodeo, Flag, CA_DSC8645-5.20.16.(5).jpg

柵の向こう側にいる馬たちも一緒に走りだす。去年は、白馬が一頭、カウガールと同じ側にいて、先頭を走っていた。

blog (6x4@300) Yoko 79 Rowell Ranch Rodeo, Flag_DSC8647-5.20.16.(5).jpg

大会の関係者、スポンサー旗を掲げるカウガールたちも中腹に控えていて、国旗が会場へ入る前に丘を降りて入場する。

blog (4x6@300) Yoko 79 Rowell Ranch Rodeo, Flag, CA_DSC8647-5.20.16.(5).jpg

丘の勾配はかなりきついので、大きな国旗を掲げて全速力で走り降りるにはかなりの技量が要る。幸い、これまでの所、落馬したケースは無い。

blog (4x6@300) Yoko 79 Rowell Ranch Rodeo, Flag, CA_DSC8655-5.20.16.(5).jpg


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
この米国人の国旗に対する心掛けにはいつも凄いと思いますよ、まあ皇室・王室が無いからかもねとも思いますが、国旗を大事にするって姿は見ていても実に気持ちがいいもんですね
2017/05/07(日) 09:39:16 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
砂煙をあげて駆ける馬。
ゴウゴウと耳元で風が鳴っているんでしょうね。
気持ち良さそうです。
2017/05/07(日) 23:17:41 | URL | なっつばー #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:移民の国の結束の象徴としての国旗
EGUTI YOUSUKEさん、おはようございます。

> この米国人の国旗に対する心掛けにはいつも凄いと思いますよ、まあ皇室・王室が無いからかもねとも思いますが、国旗を大事にするって姿は見ていても実に気持ちがいいもんですね

アメリカは移民の国ですから、言葉も宗教も違う人たちを束ねるものが必要で、雑多な民族の「国」の象徴として国旗が使われているということですね。マーケティングの国ですから、そのあたりの演出は、どんな小さな催事でも凄いですよ。
同時に退役、現役軍人に起立してもらい、国を造り守っていることに感謝の意を全員が表します。
日本はどうするんでしょうね。
移民を増やすと言って、確かにどんな田舎に行っても他国の人たちがたくさんいる時代になりましたが(「農業研修」人たちも含めて)、30年ほど前からお嫁に来る国外の女性が増えたにも関わらず、言葉や風習を教える仕組みもほぼ手付かず。
嫁ぎ先の家庭がよほど良い環境でない限り、子供達もお嫁さんも日本社会に馴染めず、「日本人」ではないような状況も出現しています。問題です。
2017/05/08(月) 00:51:11 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
なっつばーさんへ:全速で走ると。。。
なっつばーさん、おはようございます。

> 砂煙をあげて駆ける馬。
> ゴウゴウと耳元で風が鳴っているんでしょうね。
> 気持ち良さそうです。

ギャロップで走る馬の速度は時速 45km 前後。
短距離だと 80km に達する速さなので、騎乗の体感速度はかなりのものですね。
ギャロップ状態の馬に乗ったことがありますが、完全に楽しむにはもっと技を磨かないとダメと実感。
でも乗馬は楽しいですね、たまにしかできませんが。(危険も伴うので、止めた友人もいます。)
2017/05/08(月) 01:04:14 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15529-8c25a5d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック